2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

注目商品

お気に入りBlog2


Amazon


« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

ドイツW杯 決勝トーナメント1回戦③④

オシム監督も複雑でしょうね。

一番良いのは、兼任(1年くらい)かも知れません。

 

★イタリア VS オーストラリア

1-0でイタリアの勝利。

なんとなく微妙な試合でした。

イタリアの守備はさすがでしたが。

退場といい、PKといい、微妙な判定が続いている感じです。

 

★スイス VS ウクライナ

PK戦(0-3)でウクライナの勝利。

スイスは今大会無失点ながら敗北。

 

★ブラジル VS ガーナ

3-0でブラジルの勝利。

大番狂わせがあるのでは?っと騒がれていましたが

ふたをあけてみれば、ブラジル圧勝。

さすがに強いですね。

ロナウドは、この試合もゴールを決め

W杯歴代最多の15ゴール目。

 

★スペイン VS フランス

1-3でフランスの勝利。

この試合はなんと言ってもジダンでしょう。

もうだめかと思いましたが、見事に復活。

 

☆準々決勝対戦カード

イタリア VS ウクライナ ( 6/30 28:00  )

ブラジル VS フランス ( 7/1 28:00 )

 

今日のドイツ VS アルゼンチンは注目ですね。

果たしてどちらが勝つのか?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディションⅡ ~それぞれの剣(つるぎ)~ 放送日決定

スペシャルエディション第2部の放送日が決定したようです。

今回も、新作カット追加、新アフレコ実施、

アスラン視点との事です。

収録内容は、14話~28話。

■放送日程
関東地区 TBS 7月30日(日) 深夜1:50~3:40
*関東地区のみ1日での一挙放送です。ご注意下さい。

関西地区 MBS 7月27日(木) 午前9:55~10:50
7月28日(金) 午前9:55~10:50

 

DVD 機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャル・エディション II それぞれの剣(つるぎ)
DVD 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
スペシャル・エディション II それぞれの剣(つるぎ)

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

★機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STAR GAZER-

 第1話、7月14日よりインターネット先行配信スタート。

機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER

 

1/144 HG ストライクノワールガンダム プラモデル(予約)
1/144 HG ストライクノワールガンダム プラモデル

 

涼宮ハルヒの憂鬱 第13話「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅴ」

今週は、めずらしく静かなストーリーでした。

正直、古泉の話は難しすぎてわかりません^^;

 

朝倉の突然の転校を怪しんでいるハルヒが

キョンを連れて朝倉のマンションに行くわけですが・・・

思いっきり不法侵入してます(笑)

結局は何もわからずじまい。

さすがは、長門。

良い仕事してますね。

 

その後、ハルヒの精神世界?に突入。

なぜ、あのような変人(笑)ぶりになったのかが

語られました。 

このシーンは妙にシリアスな感じでした。

 

次にキョンは古泉に拉致られるわけですが

タクシーの中での会話・・・難しすぎます^^;

さぞかし、タクシーの運ちゃんも困ったことでしょう(笑)

そして、古泉超能力のお披露目。

VS 光の巨人 は、あまりインパクトが無かったような気がします。

今までのが、インパクトがありすぎたのでしょうね。

 

B000FFL4L4 涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~
涼宮ハルヒ(平野綾)/朝比奈みくる(後藤邑子) 涼宮ハルヒ(平野綾) 畑亜貴

ランティス 2006-06-21
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑ なかなか凄い事になっているようです・・・。

 


涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング3タイトル
涼宮ハルヒ&長門有希&朝比奈みくる【連動購入特典付】

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅵ」。

ついに最終回。

ホント、終わってしまうのが残念です。

 
涼宮ハルヒの憂鬱 DVD第0巻~第7巻(全巻限定版)
【連動購入特典付】

ドイツW杯 決勝トーナメント1回戦②

どうやら、オシム監督で決まりそうです。

ただ、ジェフにとっては痛いでしょうね。

 

★イングランド VS エクアドル

1-0でイングランドの勝利。

ベッカムのFKは凄かった・・・さすがです。

どちらが勝っても不思議ではない試合内容でした。

まさにベッカム様々という感じでしょうか。

 

★ポルトガル VS オランダ

1-0でポルトガルの勝利。

退場者4人、警告16枚・・・なんて試合だ^^;

勝つには勝ちましたが、ポルトガルは

だいぶ消耗してしまいました。

C・ロナウドは負傷退場、デコは退場。

次のイングランド戦はどうなるのか・・・。

 

☆準々決勝対戦カード

イングランド VS ポルトガル ( 7/1 24:00 )

ヨーロッパ勢同士の対決。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ドイツW杯 決勝トーナメント1回戦①

2試合とも良い試合でした。

さすがは決勝トーナメント。

 

★ドイツ VS スウェーデン

2-0でドイツの勝利。

ドイツ攻撃陣が凄かった・・・シュートの乱れ撃ち。

スウェーデンは退場者が出たのとPKを外したのが痛かったですね。

でも、あのくらいで2枚目のイエローは無いと思いますけど。

さらにPK前に選手交代、これもどうなんでしょう?

 

★アルゼンチン VS メキシコ

2試合目にして延長戦突入。

2-1でアルゼンチンの勝利。

予想外のアルゼンチンの苦戦でした。

それだけメキシコも強かったということでしょうか。

 

これで、準々決勝は

ドイツ VS アルゼンチン ( 6/30 24:00 )

これまた凄い試合になりそうですね。

どちらが勝つか全くわかりません。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

追記.ディープインパクトつえぇ~^^;

    今度こそ、日本馬が凱旋門賞をとれるか!?

 

ドイツW杯 15日目結果

次期代表監督候補、オシムさんって言っちゃったよ・・・

キャプテン(笑)

口をすべらした以上、認めるしかないですよね。

まぁ、すでに流れていましたけどね。

結局、ベンゲル監督は無理だったか・・・><

 

★サウジアラビア VS スペイン (0-1)

★ウクライナ VS チュニジア (1-0)

主力を温存したスペインがサウジに勝利。

初戦、大敗したウクライナもその後、連勝。

H組、スペイン1位、ウクライナが2位通過。

 

★トーゴ VS フランス (0-2)

★スイス VS 韓国 (2-0)

崖っぷちのフランスは底力を発揮し、

見事に2点差をつけて勝利。

逆に韓国は攻撃的な布陣が裏目に出て敗北し予選敗退。

G組、スイス1位、フランスが2位通過。

 

アジア勢は、全て予選敗退。

アジアの出場枠の削減は免れないでしょうね・・・。

次からは、オーストラリアも加わると言うのに・・・

益々厳しい予選になりそうです。

 

☆決勝トーナメント対戦カード

6/26 28:00 スイス VS ウクライナ

6/27 28:00 スペイン VS フランス

 

気のせいでしょうか・・・

面白そうなカードは軒並み28:00開始のような・・・^^;

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

BLOOD+ Episode-37「狂おしいまでに」

アバンは、カールがシュバリエになるシーンから。

ディーヴァが妙に色っぽかったような・・・。

この展開・・・きっと、カールは今週で・・・。

 

台所で何か作業をしているデヴィッドとルイス。

ディーヴァのオペラ公演は、最終公演以外キャンセルになった様子。

・・・って、デヴィッドがケーキ作ってますよ!!(笑)

ついこの間まで飲んだくれだったのに・・・。

カイは、モニークと買い物へ。

そこで小夜を見つけるカイ。

凄い偶然・・・。^^;

小夜をハビアの誕生日会に誘うモニーク。

モニークは良い娘ですね。

そのモニークの迫力?に圧され承諾する小夜。

 

研究所からの引っ越し作業の指示をするアルジャーノ。

アルさんはアンシェル側に鞍替えをして

待遇が良くなった感じですね。

まぁ、利用されているだけとも言えるかもしれませんが(笑)

その荷物の中からコープスコーズを連れ出すカール。

どうやら単独行動をする気のようです。

それを聞いたアンシェルはソロモンに指示を。

やはり切り捨てですか・・・。

 

一方、ハビアの誕生日会には岡村と真央の姿も参加。

岡村さん・・・歌下手すぎ(笑)

少し遅れて、小夜とハジも表れて、クマのぬいぐるみをプレゼント。

今の小夜から考えるとなんともミスマッチですが、

このへんは昔の小夜の感覚ってことでしょう。

帰ろうとする小夜を引き止める一行。

その中でも強烈だったのが

「あんたとサシで話がしたかった!」って・・・真央姉さん^^;

 

台所で話をする小夜とカイ。

そこへ変態仮面の邪魔が入り、戦闘開始!

変態仮面君、話がうざいし、手つきがやらしい・・・(笑)

カールは小夜を暴走?させる為、コープスコーズに

小夜以外を襲わせます。

まともに戦えるのはハジのみでピンチ!と思いきや

そこへシフ3人衆登場!

カイ、デヴィッド、ハジ、モーゼス、カルマン、ルルゥが

協力しあってますよ・・・掛け合いも面白いし。

 

小夜はカールに相変わらず苦戦。

こんなんで他のシュバリエを相手にできるのでしょうか?

戦闘中もネチネチと会話を続けるカール。

色んな意味で凄い奴です・・・。

今回、判明したことは

・カールは自ら望んでシュバリエになったわけではない

・カールがデルタ計画の始まり

・カールは実験材料だった

 

変態仮面君もなかなかかわいそうな境遇だったんですね。

ディーヴァに受け入れられなかった為に

小夜を生きがいにしてきたカール。

そのカールは小夜と共に死ぬことを望み

自ら小夜の首筋に噛み付き、血を吸います。

放心状態の小夜でしたが、カイの声によって覚醒。

自分の体ごと、カールを突き刺し、カールは結晶化。

この時、カールの左腕を切り落としたのはソロモンのようです。

そのソロモンは小夜の体から刀を抜いてあげ

ディーヴァを居場所を告げて去っていきます。

いずれはソロモンとも戦うことになるのでしょうね。

そして、カイは小夜に「俺はお前を守りたい!」と言い・・・。

 

このところ戦闘シーンが続いていますね。

まぁ、そうしないと話が終わらないでしょうけど(笑)

今週は、小夜VSカールの最終決戦だったわけですが

微妙に盛り上がりも無く・・・。

かと言って面白くなかったわけでもなく・・・。

お約束といえばお約束なんですが

反ディーヴァ勢力が共闘するようになったようなので

今後の戦闘シーンが楽しみです。

 

iconicon
BLOOD+ 8 icon

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「決戦の島」。

VSジェイムズ戦?

 

BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 1

 

iconicon
BLOOD+ 7 【完全生産限定版】 icon

 

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ 第8話「エンポリウムの午後」

砂龍の大群に遭遇する、火乃香とボギー。

なんですか?あのバケモノは^^;

次々とかわして行き、群れを抜けたか?と思った瞬間

かわしきれずにボギーの車体はボコボコに。

このシーンといい、ホント、このアニメは風景の描写が

凄いですよね、メチャメチャ綺麗です。

 

そして新キャラも登場。

妙に色気のあるお姉さん、パイフウ。

特殊な能力を持っているようです。

火乃香には効きませんでしたが。

さらには戦闘能力も高そうです。

 

もう一人は目つきの悪いお兄さん。

こちらは宗教団体の暗殺者集団のお仲間の様子。

狙いは、パイフウ?

 

ザ・サードの評議会では、惑星に危機が迫っていることが判明。

グレイブストーン・・・ブラックホールのようなもの?

が発生し、いずれは惑星そのものをのみこんでしまうっと。

 

ミリィといい、新キャラ登場といい、惑星の危機といい

なんかストーリーが動き出した感があります。

パイフウが仲間になるのか?イクスはいつ戻ってくるのか?など

今後が楽しみです。

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000FP2T2C ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ 1 限定版

ハピネット・ピクチャーズ 2006-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

次回、「パイフウ」。

火乃香 VS パイフウ ?

ドイツW杯 14日目結果

日本は残念ながら予選敗退。

こうなったら、アジア勢で唯一可能性のある韓国に期待しましょう。

 

★チェコ VS イタリア (0-2)

★ガーナ VS アメリカ(2-1)

終わってみれば、イタリアの完勝。

チェコは退場者が痛かったですね。

E組、イタリア1位、ガーナが2位通過。

ガーナの予選通過は意外でした。

てっきり、チェコが来るものだと・・・。

 

★日本 VS ブラジル (1-4)

★クロアチア VS オーストラリア (2-2)

ブラジル強し・・・。

オーストラリアが何気に強い感じです。

ヒディング恐るべし・・・オージービーフ恐るべし(笑)

F組、ブラジル1位、オーストラリアが2位通過。

 

☆決勝トーナメント対戦カード

6/26 24:00 イタリア VS オーストラリア

6/27 24:00 ブラジル VS ガーナ

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

日本 VS ブラジル

1-4で完敗。

やはりブラジルは強かった・・・><

先取点を取るまでは良かったのですが

あれがブラジルに火をつけましたね。

後半のブラジルは凄かった。

でも、決勝トーナメント進出が決まっている状態でも

あれだけのプレーをしてくれたのには感謝かもしれません。

本気モードのブラジルとやれることなんて

滅多にありませんからね。

 

結局、日本は2敗1分。

まだまだ世界の壁は厚いですね。

W杯3大会連続出場といっても、まだ3回目。

そのうち1回は自国開催。

自国開催以外では、まだ未勝利。

なんせ、まだ歴史が浅いですから

まだまだこれから!・・・っと思いたいです^^;

 

あとはムラっけをどうにかしないといけないですね。

良い時と悪い時の差がありすぎるような気がします。

今回のW杯では一時的に良い感じの時はありましたが

結局、全体的にみると強い時の日本は出せずじまい。

 

次は誰が監督になるのか?

中田ヒデは代表を引退してしまうのか?

などなど気になることは色々とありますが、とりあえずは

選手の皆様、ジーコ監督、関係者の皆様

おつかれさまでした!

4年に1度のW杯、楽しまさせて頂きました!

 

日本は予選敗退してしまいましたが

決勝トーナメントが非常に楽しみです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ドイツW杯 13日目結果

ブラジル戦は、直前までスタメンも戦術も秘密らしいです。

スタメンで、巻を使ってほしいな・・・。

 

★ポルトガル VS メキシコ (2-1)

★イラン VS アンゴラ (1-1)

D組、ポルトガル1位、メキシコが2位通過。

イランは1勝をあげられず・・・。

 

★オランダ VS アルゼンチン (0-0)

★コートジボワール VS セルビア・モンテネグロ (3-2)

C組、アルゼンチン1位、オランダが2位通過。

死の組と言われていたC組ですが、順当な結果でした。

 

☆決勝トーナメント対戦カード

6/24 28:00 アルゼンチン VS メキシコ

6/25 28:00 ポルトガル VS オランダ

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ドイツW杯 12日目結果

ついにジーコさんが柳沢に「ダメ出し」したそうですよ・・・。

そんな追い討ちをかけたら、

フランス大会の時の城の二の舞に・・・。

心無いサポーターがバカな事をしないように祈るのみです。

 

予選リーグもいよいよ最終戦に突入です。 

 

★コスタリカ VS ポーランド (1-2)

★エクアドル VS ドイツ (0-3)

A組 ドイツが1位、エクアドルが2位通過

エクアドルが台風の目になるのか?ならないのか?

 

★パラグアイ VS トリニダード・トバゴ (2-0)

★スウェーデン VS イングランド (2-2)

B組 イングランドが1位、スウェーデンが2位通過

イングランドのジョー・コールのドライブシュートは凄かった。

あと、オーウェンの怪我は大丈夫でしょうかね?

 

ドイツとイングランドがそれぞれ1位通過したので

決勝トーナメント初戦での対戦は避けられました。

1回戦では、もったいないカードですからね。

 

☆決勝トーナメント対戦カード

6/24 24:00 ドイツ VS スウェーデン

6/25 24:00 イングランド VS エクアドル

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

涼宮ハルヒの憂鬱 第12話「ライブ ア ライブ」

ひさしぶりに”あれ”を見た気がします(笑)

やっぱり、凄いものがありますね^^;

 

今週は先週とうってかわり、日常的(?)な文化祭のお話。

なんか今までとは、テイストが違ったような気がします。

にしても・・・クオリティー高っ!!

ある意味、ただの学生の文化祭なのに背景にまで

物凄く凝っていました。

ハルヒや長門が後ろを走ってみたりと。

 

鶴屋さんは新キャラではないですが、

本格的に登場したのは初めてではなかったでしょうか?

物凄いテンションでした(笑)

 

で・・・今週の最大の見せ場はなんと言っても

ハルヒのライブシーンでしょう。

なんか今週のハルヒは今までとは別人のような感じでした。

まぁ、最後は元に戻っていましたがね。

いやぁ~、マジで驚きました。

歌が上手いのなんの・・・。

最初は別の人が歌っているのかと思いました^^;

このライブシーンも全てにおいてクオリティーが高かった。

 

そして、人から感謝されることに対して戸惑うハルヒと

それをさりげなく理解しているキョン。

この二人のコンビはなかなか良いですね。

二人の描写もなにか今までとは違う感じでした。

 

これだけのアニメが、もうすぐ終わってしまうのは

ホント残念です。

 

B000FFL4L4 涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~
涼宮ハルヒ(平野綾)/朝比奈みくる(後藤邑子) 涼宮ハルヒ(平野綾) 畑亜貴

ランティス 2006-06-21
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑ 販促も上手かったですね~。EDの後にCM。
     それもハルヒヴァージョンをもってくるとは(笑)

 

 


涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング3タイトル
涼宮ハルヒ&長門有希&朝比奈みくる【連動購入特典付】

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅴ」。

ついに最終回?

 

 
涼宮ハルヒの憂鬱 DVD第0巻~第7巻(全巻限定版)
【連動購入特典付】

ドイツW杯 11日目結果

クロアチア戦の試合終了後に写った

喜んでいる日本のサポーターの姿・・・

色々と言われているようです。

 

★トーゴ VS スイス

2-0でスイスの勝利。

これでフランスは前回大会に続き、予選敗退の危機に。

 

★サウジアラビア VS ウクライナ

4-0でウクライナの勝利。

シェフチェンコがゴールを決めました。

他国の事を言える立場ではありませんが・・・

サウジ(アジア勢)がんばれ~><

 

★スペイン VS チュニジア

3-1でスペインの逆転勝ち。

これでスペインの決勝トーナメント進出決定。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ドイツW杯 8・9・10日目結果

とりあえず、ブラジルが勝ってくれましたね。

かなり厳しい状況なのは変わりませんが・・・。

 

< 8日目 >

★アルゼンチン VS セルビア・モンテネグロ

6-0でアルゼンチンの勝利。

どこが死の組なんですか^^;

 

★オランダ VS コートジボワール

2-1でオランダの勝利。

なかなか面白い試合でした。

これで、アルゼンチンとオランダの決勝トーナメント進出決定。

 

★メキシコ VS アンゴラ

0-0の引き分け。

特にこれといってなし。

 

< 9日目 >

★ポルトガル VS イラン

2-0でポルトガルの勝利。

ポルトガル、決勝トーナメント進出決定。

 

★チェコ VS ガーナ

2-0でガーナの勝利。

大番狂わせでした。

1戦目、大勝したのに・・・。

 

★イタリア VS アメリカ

1-1の引き分け。

ある意味、とんでもない試合でした。

レッドカード3枚って^^;

本当の死の組は、グループEだったのかも知れません。

 

< 10日目 >

★日本 VS クロアチア

0-0の引き分け。

負けないで良かったと思うべきなのか・・・。

 

★ブラジル VS オーストラリア

2-0でブラジルの勝利。

とりあえず、ありがとう!ブラジル><

ブラジル、決勝トーナメント進出決定。

 

★フランス VS 韓国

1-1の引き分け。

韓国が強いのか?フランスがイマイチなのか?

でも、1戦目も勝っているので、韓国が強いのでしょう。

うらやましい・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

Fate/stay night 最終話「全て遠き理想郷」

ついに最終回です。

いつもとは全く違う始まり方でした。

またもや、エ○ァが思い浮かびました(笑)

 

いきなり「死ね、死ね」と画面一杯に表示。

なんのことかと思いきや、アンリマユの精神攻撃を

あらわしていたんですね。

この状況を士郎は根性のみで打開し

言峰に突撃しますが、またもやアンリマユをくらってしまい・・・。

最後まで相変わらずの士郎です(笑)

 

セイバー VS ギルガメッシュ

なんかものすごくクオリティが高いような・・・。

Fateでは、めずらしい?初めて?^^;

エクスカリバーを放つも太刀打ちできないセイバー。

 

士郎、セイバー、共にピンチになったところで

士郎がエクスカリバーの鞘を投影し

「アヴァロン」発動。

士郎はアンリマユを打ち破り、

セイバーは光を受け、エヌマエリシュを弾き返します。

そして、ギルガメッシュに零距離エクスカリバー炸裂。

さすがのギルガメッシュも直撃では身が持たずに消滅。

最後の最後まで己を貫いたギルガメッシュは

良くも悪くも立派だったと思います。

それにアヴァロンの解説もしてくれましたしね^^

 

一方、士郎は、凛から貰い受けた剣で

言峰の右胸を刺し、魔力開放!

見事に言峰に勝利し、イリヤも救出。

 

戦いを終えた士郎とセイバーは合流し

セイバーは士郎に対して

「聖杯を破壊するように命じて欲しい」っと。

士郎は最後の令呪を使うことを躊躇しますが

セイバーの誇りを汚す事だけはしてはならない!

と決断をし、破壊を命じます。

ここの演出は素晴らしかったと思います。

 

そして、セイバーは聖杯を破壊し

士郎とセイバーの別れの時がきます。

セイバーの最後の一言

「士郎、あなたを愛している」

なかなか泣けるシーンでしたし、綺麗な別れのシーンでした。

 

エピローグ

以前と同じように士郎宅の世話をする桜。

なぜが庭でバイクを暴走させる大河姉さん。

そのバイクの後ろで振り回されているイリヤ。

なんのかんの言っても士郎が気になる凛。

このエピローグも良かったです。

 

元の時代に戻ったセイバーは

部下に剣を湖の底に沈めるように命じ

永遠の眠りへと・・・。

ここでいきなり出てきた部下にも驚きましたが

その声にはもっと驚きました(笑)

ただ、なんか違うような気がしました。

妙な違和感が・・・^^;

 

そして、エンディングへ。

新しい曲が使われていました。

最後にまた新曲が出てきたのも意外でした。

何気にお金使ってますね(笑)

歌っていたのは、樹海ですかね?

「ヒカリ」と一緒にリリースされるのでしょうか?

 

iconicon
PS2 Fate/stay night [Realta Nua] extra edition icon

↑限定版はPSPソフトが同梱

 

★総評

「舞-乙HiME」に続き、

作画、演出、ストーリー、声優さん、どれをとっても

素晴らしいアニメだったと思います。

ただ、最終回以外は戦闘シーンの迫力が微妙に

欠けていたのが、唯一残念でした。

でも、それを補ってあまりあるほど良い出来でしたが^^

 

ちなみに僕は原作のゲームをプレイしていません。

アニメが終了したので、やってみようかと思っています。

これだけ人気があって、DVDも売れているようですから

アニメの続編も期待できそうな感じです。

果たして・・・。

 

最後にスタッフ・関係者の皆様、半年間お疲れ様でした。

また、Blogを見に来てくださった方々、TBしてくださったBlog様

ありがとうございました!

  

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

SMILE600 Fate/stay night 可動トレーディングフィギュア グッドスマイル版 BOX(予約)
SMILE600 Fate/stay night 可動トレーディングフィギュア
グッドスマイル版 BOX

 

iconicon
Fate/stay night(4) icon

 

日本 VS クロアチア

試合終了。

0-0で引き分け。

負けはしなかったけど・・・^^;

結局は、日本の点取れない病は変わらず。

それにしても謎なのは、オーストラリア戦で

結果の出ていないFW2人がそのままスタメンだったこと。

なんのために大黒や巻を選んだのか。

いくら実績があっても今、結果を出せていなければ

何の意味もないと思うのですが・・・。

 

それに引き換え、川口はホント大舞台では物凄いですね。

Jリーグで影が薄くなっても(笑)、代表の大舞台になると

神がかり的なことをやってのけます。

この引き分けは川口のおかげですね。

これでベスト16はかなり厳しくなった感じです。

得失点差も厳しいですしね。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

追伸.ジーコさん・・・

    今度は試合時間とTV局のせいにしますか・・・^^;

 

BLOOD+ Episode-36「すれ違う思い」

アバンは、ディーヴァのポスターをみる

小夜とハジのシーンから。

 

アンシェルに詰め寄る、先週無視されていたカール。

あまりにもうるさいので、どうやら見切りを付けられてしまった様子。

ジェイムズとお出かけをするディーヴァ。

ディーヴァの姿が前の状態に・・・。

と思っていたら劇場でリクの姿に。

殺した相手?血を吸い取った相手?に変身できるようですね。

アンシェルがエリザベータになっていたように。

 

岡村と真央からサンクフレシュとゴールドスミスの

情報を聞くデヴィッド。

かなり詳しく調べてきたようです。

とてもそんなふうには見えないのですが

もしかして岡村ってメチャクチャ優秀な記者なのかも(笑)

 

岡村からの情報で得た、研究所に潜入するデヴィッド。

そのデヴィッドを監視モニターで見破るアルジャーノ。

この時点では、アルさん優秀~って思ったのですが・・・^^;

Zゾーンに潜入し、ジュリアと再会するデヴィッド。

本音?感情?的な会話はなく、D塩基について話すジュリア。

ここで、リクがなぜディーヴァの歌が聴こえたのかが明らかに。

D塩基には相性があり、成長期の少年少女によくある現象との事。

まぁ、この理由だけでリクが狙われたとは思えませんが。

 

そこへ兵隊を引きつれ、あらわれるアルジャーノ。

この時点では、ずいぶんと余裕をかましています。

その理由は銃を持っていないから・・・。

なんておバカさん(笑)

案の定、デヴィッドに捕まり、ペンを喉元に突きつけられ

形勢逆転。

デヴィッドは無事に脱出成功。

 

ディーヴァが歌っている劇場に潜入する小夜とハジ。

迎え撃つはジェイムズ。

最初からバケモノモードでやる気満々。

小夜の攻撃も効かず、もちろんハジも歯が立たず。

今回も当然のごとく、ハジは貫かれてました(^^;

そこへカイが登場。

銃は効きませんが、劇場の照明をジェイムズに落とし

動きを止めることに成功。

カイもずいぶんと成長したものです。

しかし、すぐに復活。

小夜が絶体絶命!のところでジェイムズの攻撃を止めたのは

なんとネイサン。

言うことを聞かないジェイムズに

ネイサンが一言、「殺すぞ」。

・・・ネイサン、こえー^^;

 

そしてルイスの待つ車に

カイとデヴィッドがそれぞれ戻り・・・。

 

今回、ネイサンがハジに言った「役目が終わった」

というのは、ディーヴァがリクを手に入れてから

ということなのでしょうか?

たしか、小夜のシュバリエがディーヴァの花婿

小夜がディーヴァのシュバリエの花嫁でしたね?

 

あと気になったのは、小夜とシュバリエ達との実力差。

今回の小夜はディーヴァにあったことにより

力が出せなかったと仮定しても差がありすぎるような。

どうやってこの差を埋めるつもりなのでしょう?

シュバリエの力関係は

アンシェル>ネイサン>ジュイムズ>カール

って感じでしょうか。

ソロモンがどこに入るのかが微妙です。

アンシェルの下なのか?それよりもっと下なのか?

 

内容的には面白くなってきていると思うのですが

展開が遅すぎるような・・・。

残り、1クールとちょっと・・・大丈夫なのでしょうか?

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「狂おしいまでに」。

未だにレッツダンス!って・・・うざいよ!カール!(笑)

  

BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 1

 

B000FBFS0G BLOOD+(7) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-06-28
売り上げランキング : 89

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ 第7話「夜明けまで」

3週間ぶりのひさびさの放送です。

いきなり、ミリィとの別れのシーンからはじまりました。

なんの説明もなかったですね。

あれだけ盛り上げておいて・・・なんで?

しまいには、イクスまでいなくなってるし。

そして、今週はナレーションがいつも異常に炸裂・・・^^;

 

今回は、なんか今までとはテイストが違ったような気がします。

それに人物の作画が微妙に壊れていたような・・・。

風景は相変わらず凄かったですが。

 

新キャラ、ザンカンの妹さんの声・・・遠藤さんでしたね。

豊口・子安・田中・遠藤、ガンダムカルテット(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000FP2T2C ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ 1 限定版

ハピネット・ピクチャーズ 2006-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

次回、「エンポリウムの午後」。

またもや、新キャラが登場のようです。

 

ドイツW杯 7日目結果

クロアチア戦は攻撃的な布陣で・・・って

盛んにニュースとかで流れてますね。

試合前にこう言われていて、実際にそうなった事なんて

どれだけありましたかね・・・。

それにしても、ジーコさん・・・

「PKなら状況は変わっていた」って往生際が悪いよ^^;

 

★エクアドル VS コスタリカ

3-0でエクアドルの勝利。

さすがに南米予選を勝ち抜いただけあって何気に強いですね。

これで、ドイツとエクアドルの決勝トーナメント進出決定。

 

★イングランド VS トリニダード・トバゴ

2-0でイングランドの勝利。

引き分けで終わってしまうのか?と思われましたが

終盤に先取点を奪い、ロスタイムで追加点。

ジェラードのミドルは相変わらず見事です。

日本にも、ああいうミドルを撃てる選手が居たら・・・。

イングランドは、予選1位通過で決勝トーナメントへ。

 

★スウェーデン VS パラグアイ

1-0でスウェーデンの勝利。

こちらも終了直前の得点。

スウェーデンは、今大会初勝利。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

やっちゃった・・・かも?

4月に購入したNECの水冷PCですが・・・

めでたく修理に旅立つことになりました><

症状は、ハードディスク(マスター)の異常加熱と

後部ファンの微妙な異音。

たまたま、ハードディスク監視ソフトの体験版を

使ったことで判明しました。

最高温度75℃・・・その後、下がらず・・・。

普通、ハードディスクの温度なんて気づきませんよね?

CPUなら電源が切れるなどの症状が出るから分かりますが

ハードディスクは壊れるまで気がつかないかと。

運が良かったのか、悪かったのか・・・。

今のPCには、こういったソフトは必需品かもしれません。

少なくとも水冷PCは必須?^^;

 

あとサポートに電話して驚いたのがオペレーターの質。

言葉遣い、しゃべり方、間の取り方・・・

あれでOKなんですか?^^;

だったら、V○IOカスタマーリンクで求められる

レベルって一体・・・。

(関係者だった時期があります・・・)

技術的な話はしていないのでスキルはわかりませんが・・・。

サポートNo.1ということで、どんなものかと思っていたのですが

ちょっと拍子抜けでした。

 

そして、あまりにも簡単に修理になったのも疑問。

メーカーとしてそういう姿勢なのか、それとも・・・。

液晶のドット欠損とか、起動しないとかではないので

よかったですが、熱という微妙な症状が逆に怖いかも・・・。

果たして、ホントになおって帰ってくるのかどうか。

交換しろ!って言ってもどうせ無理ですしね。

 

NECの水冷を購入した方で同じ症状の方っていませんかね?

たまたまなのか?それとも・・・なのか?^^;

水冷PC・・・チャレンジしすぎましたかね?><

  

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ドイツW杯 6日目結果

なんか、日本 VS オーストラリア戦で誤審が

あったとか、なかったとかで話題になってますね。

最初は主審がオーストラリアのGKに

誤ったとか誤っていないとかいう話だったのに

今度は、FIFAが日本のPKを主審が与えなかったとか

言っていますね。

まぁ、所詮は済んでしまった話なので、

今更どうにもならないんですが、なんだかな~って感じです。

 

★スペイン VS ウクライナ

4-0でスペインの勝利。

まさか、こんなに点差が付くとは・・・。

 

★チュニジア VS サウジアラビア

2-2の引き分け。

日韓W杯のドイツ戦のようにはならずに

良い試合をしているようです。

 

★ドイツ VS ポーランド

1-0でドイツの勝利。

これでドイツの予選突破は間違いないでしょうね。

やはりホスト国が頑張らないと盛り上がりませんから。

・・・カーンに出てほしい・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ドイツW杯 5日目結果

どれもこれも日本の逆転負けを大きく扱っていましたね。

まぁ、言いたい放題な感じでした。

 

★韓国 VS トーゴ

2-1で韓国の逆転勝ち。

う~ん、韓国は勝ちましたね。

 

★フランス VS スイス

0-0で引き分け。

前回、予選リーグで敗退のフランス。

今回もあまり強くはなさそうな感じです。

ジダン次第?

 

★ブラジル VS クロアチア

1-0でブラジルの勝利。

とりあえず、引き分けじゃなくって良かった。

これでブラジルの1位抜けは

ほぼ間違いなさそうな感じです。

2位がどこになるのか?

まぁ、日本が厳しい状況であるのには変わりませんが。

 

やはり強いチームは、1-0でも確実に勝ってきますね。

日本は、まだまだって事ですかね・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

涼宮ハルヒの憂鬱 第11話「射手座の日」

今週もアバンから凄かった。

一瞬、違うアニメかと思いましたよ^^;

実際の部室の画とのギャップも

物凄いものがありましたが・・・

何より気になったのは、妙に長門のアップが多かったような。

メガネがなくなったことを強調ですか?(笑)

さらには、とんでもないタイピング速度でハッキングをかまし

ゲームをプレイ中にプログラムを書き換えてしまう・・・

今週の主役は間違いなく長門でした。

なんか最近、ハルヒの活躍の場がないような気も^^;

 

そういえば、SOS団が劣勢の時に奴が出てきましたね。

モザイクはかかっていましたが、

分からなかった人はいなかったでしょう・・・。

そうです。ガ○ダムです(笑)

先週の予告はこれを意味していたのでしょうか?

さらには気になるセリフもちらほら。

 

ホント、京アニのクオリティーには色んな意味で

驚かされるばかりです。

 


涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング3タイトル
涼宮ハルヒ&長門有希&朝比奈みくる【連動購入特典付】

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「ライブ ア ライブ」。

次は、マクロス○かぁ~!!(笑)

そういえば、次回予告の話数が合ってましたね。

 

B000EPFRDG ハレ晴レユカイ
茅原実里,後藤邑子 平野綾

ランティス 2006-05-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  

 
涼宮ハルヒの憂鬱 DVD第0巻~第7巻(全巻限定版)
【連動購入特典付】

 

日本 VS オーストラリア

試合終了。

1-3。

はっきり言って惨敗だと思います。

偶然とも言える先取点の後が

お馴染みの光景だったような気がします。

ある意味、マルタ戦の再来・・・。

 

ヒデじゃないですが、気持ちで負けていたんですかね?

特に後半の中盤以降は一方的。

あの状況では、追いつかれて逆転されるのも

時間の問題でしたね。

ジーコも動かないし・・・動いたと思ったら小野投入。

なぜあそこで小野?なにがしたかったのか?

守り重視だったのか、追加点狙いだったのか・・・。

正直わけわかりません^^;

それに引き換え、やはりヒディング恐るべし・・・。

 

とはいえ、まだ1試合が終わっただけ。

残り2試合ありますし、他のチームもどうなるかわかりません。

なんとか立て直してクロアチア戦に向ってほしいものです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ドイツW杯 オーストラリア戦

あと13時間ちょっとで日本の初戦

オーストラリア戦が行われます。

色々と騒がれていますが、果たしてどのような試合になるのか?

個人的には、引き分けで勝ち点1でも良いと思っています。

まぁ、勝ってくれるのが一番ですが(笑)

 

今日までにすでに何試合か行われましたが

やはりW杯の試合は面白いですね。

僕が見たのは、開幕戦の「ドイツ VS コスタリカ」、

「イングランド VS パラグアイ」の2試合ですが

どちらも良い試合でした。

下馬評では、ブラジルがダントツな感じですが

僕的には、イングランドを推してます。

ブラジルが優勝しても「あぁ~やっぱりねぇ~」って感じですしね(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

STARGAZER、プロモーション映像公開

「機動戦士ガンダムSEED C.E. 73 -STARGAZER-」

のプロモーション映像が公開されています。

映像も曲もなかなか良い感じです。

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

「STAGE-1」は、7月14日から配信開始。

「STAGE-2」 ⇒ 8月11日、「STAGE-3」 ⇒ 9月15日

それぞれ配信予定。

DVDは、11月24日発売。

 

機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER

 

1/144 HG ストライクノワールガンダム プラモデル(予約)
1/144 HG ストライクノワールガンダム プラモデル

 

BLOOD+ Episode-35「希望のない明日」

TVに流れるディーヴァの姿。

それを見る小夜とハジ、それにシフ軍団。

どうやらルルゥは小夜の匂い?をかぎわけられる様子。

イレーヌ以外にも小夜を感じられたんですね。

方法は全然違うけど(笑)

 

眠れずに夜空をながめるカイ。

そこへデヴィッド登場。

おぉ~もう復活してますよ!

しかも、ロンドンまで歩いていくらしい。

・・・さすがは無敵にして不死身のデヴィッド(笑)

 

一方、シフの隠れ家には、ジェイムズと

3体のコープスコーズ登場。

そして、コープスコーズの素顔が判明。

タイプ・モーゼス、モーゼスの顔でした。

ジェイムズ曰く、理想的な遺伝子をもった試作品を

改良した、完成形との事。

さすがは、完成形。

シフでは歯が立たず、逃がされたルルゥは

小夜に助けを求め、小夜とハジはシフの救援に。

やはり、小夜は基本的には変わっていないようですね。

本当に変わっていたのであれば、助けには行かないでしょうし。

 

小夜とハジ、ルルゥがシフの隠れ家に着いた時には

すでに戦闘は終了。

2人のシフが死亡し、モーゼスとカルマンがかろうじて

逃げ延びた状況。

モーゼスとカルマンは小夜を見て、「あいつ変わったな」っと。

 

シュバリエ軍団は、作戦会議。

アンシェルはジェイムズに小夜の処分を任せ

カールのことは無視。

ついに見放されたか、変態仮面(笑)

ここでも、ソロモンは小夜を庇っていました。

今後、これはなにかの布石になるのか、ならないのか。

そして、リクの顔をしたディーヴァですが

どうやらディーヴァ本人のようです。

子供ではなかったのですね・・・。

だったら、空白の1年はなんのために・・・。

 

ジョエルの元に表れたデヴィッド。

そのデヴィッドに赤い盾を再興したいというジョエル。

やはりしぶといな、石田彰(笑)

 

ディーヴァとシュバリエがいる博物館に

攻め込む決心をするシフ。

それを聞いたルルゥは小夜に一緒に戦ってくれないか?

ともちかけますが、小夜はもう仲間はいらないと拒否。

それでも、あきらめずに話をするルルゥ。

イレーヌもきっかけを作りましたが

本当のキーマンは、ルルゥだったのかもしれませんね。

 

そして、襲撃をかけるシフ。

それを待ち受けるコープスコーズ。

やはり、シフの3人は歯が立たず。

そこへ小夜とハジが登場。

かっこいいじゃないですか!^^

小夜は、コープスコーズ1体を撃破。

シフは歯が立たなかったのに小夜は倒せた。

ということは、小夜は強くなっているって事ですよね?

 

岡村と真央を呼び出すデヴィッド。

デヴィッドがめずらしく岡村に頼みごとをしてますよ・・・。

ディーヴァのスポンサー関係を探って欲しいと。

 

今週はなかなか面白かったと思います。

今後、小夜とシフは共同戦線で行くんでしょうね。

デヴィッドも復活し、赤い盾も再興するらしいので

反ディーヴァ勢力がまとまりつつあるような気がします。

第4クールに向って反撃体制といった感じでしょうか?

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「すれちがう想い」。

ネイサンの次回予告・・・気持ち悪かった(笑)

 

BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 1

 

B000FBFS0G BLOOD+(7) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-06-28
売り上げランキング : 89

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

Fate/stay night 第23話「聖杯」

いよいよ残り2話。

アバンでは、瀕死の凛が登場。

どうやら言峰にやられてしまった様子。

凛は玄関を開けるまで気がつかなかったようですが

たしか衛宮邸には結界が張られていませんでしたっけ?

それとも言峰には反応しなかっただけ??

 

瀕死の状態でも、士郎にアドバイスをする凛。

さすがですね^^

そして士郎に最後まで隠し通していた切り札となりうる

剣を渡し、力尽きて失神。

このシーンは良かったです。

ちなみに凛は死んでないですよね?^^;

 

セイバーに鞘を返すことを決めた士郎。

知らず知らずに回復できる体に頼っていたこと

本来の場所へ返し、セイバーの魔術をあげること

などからの判断のようです。

でも、鞘を返したことにより不死身ではなくなるわけで

・・・大丈夫なのだろうか?(笑)

 

そして舞台は、柳洞寺へ。

士郎は言峰、セイバーはギルガメッシュに

それぞれ専念することを決め、突入。

 

★士郎 VS 言峰

ギルガメッシュをセイバーに任せ、奥に進む士郎。

そこには張り付けにされたイリヤと言峰の姿が。

言峰が聖杯を求める理由・・・それは娯楽の為。

ギルガメッシュに負けず劣らず、言峰も悪党です。

ここで新たな事実が発覚。

・士郎の父、切嗣を殺したのは言峰

・10年前の望みを叶える為に士郎を狙っていた

そして、言峰は士郎に命をかけて向ってこい!っと。

 

★セイバー VS ギルガメッシュ

ホント、ギルガメッシュのえらそうな態度にはムカつきます。

配役が絶妙としか言い様がありません(笑)

魔力が上がったセイバーでも、宝具の撃ち合いでは

また負けてしまい、余裕のギルガメッシュ。

そのギルガメッシュはベラベラとしゃべりますが

その隙を突いてセイバーはギルガメッシュの顔を蹴り飛ばします。

激高するギルガメッシュ。

そして再びお互いの宝具を撃ち合い・・・。

 

最終回前の話としては良い出来だったと思います。

終わり方も良かったですしね。

ただイリヤの姿は、エ○ァに見えて仕方がありませんでした(笑)

Fateもついに来週で最終回。

楽しみでもあり、終わってしまうのが残念でもあり・・・。

 

iconicon
PS2 Fate/stay night [Realta Nua] extra edition icon

↑限定版はPSPソフトが同梱

 

次回、「全て遠き理想郷」。

いよいよ最終回。

どのようにまとめあげるのか?

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

SMILE600 Fate/stay night 可動トレーディングフィギュア グッドスマイル版 BOX(予約)
SMILE600 Fate/stay night 可動トレーディングフィギュア
グッドスマイル版 BOX

 

iconicon
Fate/stay night(4) icon

 

いよいよ開幕

ついに、サッカードイツW杯開幕!

4年前の日韓W杯ほどではないでしょうが

今回も盛り上がるんでしょうね。

日本代表がどこまでやれるのか?

どの国が優勝するのか?

いろいろと楽しみです^^

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

Amazon・・・

このところ、トラブル続きです。

前回はCDのケースが割れていて

今回は、DVDの紙ケースが見事に潰れていました・・・。

CDの時はマキシだったこともあり我慢しましたが

今回はDVDなので交換の手続きをしました。

 

手間やコストを抑える為にダンボールの箱をやめたり

佐川のメール便にするのは分からなくも無いんですが

商品はちゃんとした状態で届けてもらいたいものです。

特に佐川のメール便は取り扱いも雑だし、

届くまでに時間はかかるし・・・。

まぁ、Amazonというより配送途中での破損だとは思うのですが

きちんとした配送会社を選んで欲しいものです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

涼宮ハルヒの憂鬱 第10話「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅳ」

今週は、今までにも増してクオリティーが高かった感じです。

京アニ恐るべし!^^

そして今週は、OPもありませんでした。

特別な話ということなのか、尺が足りないのか(笑)

まぁ、そのへんは謎なところですが。

 

前半は毎度おなじみな感じでしたが

後半は戦闘シーン満載。

ハルヒでこれだけのものがみれるとは・・・。

突如、キョンにナイフを突きつけ、殺そうとする朝倉。

その理由が、ハルヒに行動を起こさせたいから。

なんちゅう理由ですか^^;

それに巻き込まれるキョンはたまったもんじゃないですね。

 

絶体絶命のキョンを救ったのは、長門でした。

この読書少女・・・これがまた凄まじかった。

体を貫かれても見事に勝利!

所詮、サブはサブということですかね。

そしてメガネ姿も見納め(笑)

 

先週とはうって変わり、今週は大事件が起きたわけですが

肝心のハルヒは何も関わらず。

関わった(巻き込まれた)のは、おなじみのキョン。

運命ってやつでしょうか?(笑)

 

涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング3タイトル
涼宮ハルヒ&長門有希&朝比奈みくる【連動購入特典付】

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「射手座の日」。

今週は、次回予告までもが面白かったですね^^

今度は、”あれ”をやるんですか??

  

B000EPFRDG ハレ晴レユカイ
茅原実里,後藤邑子 平野綾

ランティス 2006-05-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  

 
涼宮ハルヒの憂鬱 DVD第0巻~第7巻(全巻限定版)
【連動購入特典付】

サッカー 日本 VS マルタ

1-0で日本の勝利!

開始早々に玉田のゴールで先制。

おぉ~っと思ったのですが、この1点のみで終了。

点を取るのが早すぎたんですかね?

毎度おなじみの展開になってしまいました^^;

まぁ、本番前ですから完璧な内容よりは

良かったのかも知れません。

次は、いよいよ本番のオーストラリア戦。

楽しみです^^

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

BLOOD+ Episode-34「俺たちのいる世界」

アバンは、小夜の登場シーンから。

小夜 VS 翼手。

久々に開始そうそうでの血しぶきシーン満載^^;

3体の内、2体は倒すも1体は逃亡。

戦っている内に刀に付けた血がなくなってしまった様子。

そんな描写、今までなかったですよね?

戦闘終了後、傷を負った小夜は気を失ってしまい

カイはグレイの家へと連れて行きます。

空白の1年で小夜はかなりの変化があったようですね。

声質まで変わってるし^^;

 

コープスコーズの研究所にいるコリンズとジュリア。

完璧に悪役のコリンズ。

ジュリアは今後、赤い盾側に戻ってくるのか、来ないのか。

その二人の会話を盗聴していたアルさん。

「トレビア~ン」ってなんですか(笑)

 

グレイの家で目を覚ます小夜。

なんか研ぎ澄まされている感じです。

何も言わずに家を立ち去ろうとする小夜を犬とグレイが止めます。

そして、何かを感じたのでしょう、冷蔵庫にいっぱいある卵を

あえて小夜とカイに取りに行かせます。

う~ん、良い味だしてますね、グレイ。

 

小夜とカイ、デヴィッドとハジ(←こっちは意外でした)が

それぞれ会話をしていると翼手襲来。

小夜やハジが来ても無関心だったデヴィッドが翼手に応戦。

今週はまだ復活しないのかとも思いましたが

復活の兆しは見えた感じです。

もしかして、ハジのおかげ?(笑)

 

翼手を倒した後、グレイの家を去る小夜とハジ。

そしてテレビにディーヴァの歌と姿が流れ・・・。

 

今週は、小夜が戻ってきたわけですが

空白の1年間になにがあったのでしょうね?

カイと同様、かなりの変化が見られた感じです。

そして最後に出てきたリクに似たディーヴァ。

あれは、リクとディーヴァの子供なのか?

それともディーヴァの変化した姿なのか?

まぁ、どちらにしてもお約束の展開ですが^^;

  

新OP
Colors of the Heart(初回生産限定盤) (DVD付) / UVERworld

新ED
This Love (初回限定盤)(DVD付) / アンジェラ・アキ

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「希望のない明日」。

久々にシフ登場?

BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 1

 

B000FBFS0G BLOOD+(7) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-06-28
売り上げランキング : 89

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

Fate/stay night 第22話「願いの果て」

アバンには久々に凛が登場。

イリヤの熱が上がった?

凛がチョップをくらわした後、寝込んでいたんですか?

・・・そんな話、記憶に無いんですが^^;

 

こちらも久々の凛を交えての作戦会議。

凛によるとランサーのマスターはすでに何者かに

殺されていたとの事。

知らないところで色々と動いていた様子。

 

教会に向ったセイバーの前にランサー登場。

セイバー VS ランサーの戦闘中に今度は言峰が表れ

セイバーに戦いをやめさせます。

そして、ここで士郎とセイバーの過去が語られます。

このシーンはなかなか良かったですね^^

 

言峰に「聖杯が欲しいか?」と問われ

士郎、セイバー共に拒否。

セイバーもようやく自分がやってきた事が間違っていなかったと

気がつき、過去ではなく、士郎を望むことができた様子。

 

それを聞いた言峰は何かを呼びます。

そう・・・あのムカつくギルガメッシュ登場。

今週もえらそうな雰囲気爆発です^^;

セイバーのおかげで力は戻ったとはいえ

傷が癒えていない士郎。

この状況でランサーとギルガメッシュの二人を相手にするのは

いくらセイバーでも厳しい・・・と思いきや

何を思ったのか、ランサーが助っ人に。

ピッ○ロ?ベ○ータ?イザー○?ディ○ッカ?(笑)

 

ランサー曰く、士郎やセイバーの仲間に

なったわけではないとの事。

なんか、ランサーかっこいいかも^^

そして、ランサー VS ギルガメッシュ。

ランサーも頑張りますが、ギルガメッシュには歯が立たず。

あっさりとやられてしまいます・・・。

バーサーカーよりもあっさりかも・・・。

同じようなタイトルだったアーチャー最後の回とは

比べものにならない扱いでした^^;

やはり、アーチャーは別格の扱いだったんですね。

 

ランサーのおかげで士郎の傷を治すことが出来たセイバー。

そのセイバーによると士郎の体の中に

エクスカリバーの鞘があるとの事。

今までの士郎の恐ろしいほどの治癒力はそのためらしい。

セイバーを呼び出せたのも、鞘という強力な媒体が

あった為に可能だったとの事。

そして士郎とセイバーは聖杯を壊す決心をし・・・。

 

今週は多くの謎が明かされた回でした。

士郎・セイバーの過去。

聖杯とはなんなのか?

言峰の正体。

などなど。

かなりの駆け足だった気もしないでもないですが

よくまとまっていたと思います。

ただ、ひっぱった割には、ランサーの最後が

あっさりとしすぎていたような感じもします。

第14話、アーチャー最後の回の盛り上がりを超えるものが

残りで作ることが出来るのか?

期待したいところです。

 

B000F9RASG きらめく涙は星に
タイナカサチ

ジェネオン エンタテインメント 2006-05-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

 

次回、「聖杯」。

いよいよ、セイバー VS ギルガメッシュ。

クライマックスに向けて盛り上がってきた感じです。

 

※放送時間が異なる局があります。詳細は、HPにて。

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

SMILE600 Fate/stay night 可動トレーディングフィギュア グッドスマイル版 BOX(予約)
SMILE600 Fate/stay night 可動トレーディングフィギュア
グッドスマイル版 BOX

 

iconicon
Fate/stay night(4) icon

機動戦士ガンダムSEED C.E. 73 -STARGAZER- DVD発売日決定!

「機動戦士ガンダムSEED C.E. 73 -STARGAZER-」

DVDの発売日が、11月24日に決定したようです。

価格は、6300円。

15分 X 3本収録。

 

7月からバンダイチャンネルにて有料配信される予定です。

 

  ←ご協力お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

<>

 

機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER

 

B000F8MIIY 1/144 HG ストライクノワールガンダム

バンダイ 2006-06-25
売り上げランキング : 2605

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

FF3発売日決定

ニンテンドーDS版「ファイナルファンタジー3」の

発売日が8月24日に決定しました。

価格は、5980円。

 

ようやくって感じです。

でも、リメイクされた画面、あまり好きではなかったりもします^^;

全くの別物のような感じがして・・・。

と言いつつも、きっと買うと思いますが^^

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

DS ニンテンドーDSLite本体 クリスタルホワイト+ニュースーパーマリオ セット(液晶保護シー...
DS ニンテンドーDSLite本体 クリスタルホワイト
+ニュースーパーマリオ セット(液晶保護シート付き)

 

iconicon
ファイナルファンタジーIII icon

 

ブログ1周年

昨日で、ブログを初めて1周年を迎えました^^

最初は、元々持っていたHPの日記を独立させるのが

目的だったわけですが、今ではその面影もなく^^;

流れが変わっていたのは、DESTINYが終わってからでしょうか?

唯一の感想記事がなくなって今後どうしようか?っと考えていたら

「舞-乙HiME」が始まり、これがとてつもなく面白かった。

その後も「Fate/stay night」、「涼宮ハルヒの憂鬱」などが続き

今に至ります。

良くも悪くも、「DESTINY」は思い出深い作品です(笑)

 

記事を書いている時点で

記事数       421

コメント数     ほとんどないので省略^^;

トラックバック数  3,144

総アクセス数   143,785

まさか1年でこれだけの数になるとは思いませんでした。

これもひとえに見に来てくださる皆様方

トラックバックでお世話になっているブログ様のおかげですm(__)m

とりあえずは閉鎖の予定などもありませんので

今後ともよろしくおねがいします^^

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

Google

関連サイト

検索エンジン関連

ゲーム





お気に入りBlog


アクセスランキング


  • ブログランキング・にほんブログ村へ



  • 人気ブログランキングに
    参加しています。
    よろしければ、「クリック」
    お願い致します。



  • アクセス解析

テスト稼動中

無料ブログはココログ

いろいろなリンク


  • サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ

  • 楽天で探す
    楽天市場


  • バンダイナムコゲームス ララビットマーケット


    話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!






  • セブンネットショッピング



    HMVジャパン

TEST


  • ジオターゲティング












  • 楽天ブックス


    マカフィー・ストア


    マウスコンピューター/G-Tune


    アウトドア&スポーツ ナチュラム


    電報サービス VERY CARD


    日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ


    NEC Direct(NECダイレクト)