2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

注目商品

お気に入りBlog2


Amazon


« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

トリノオリンピック閉幕

さまざまな話題と感動をくれたトリノオリンピックも閉幕。

あっという間に終わってしまいました。

結局、日本のメダルは荒川静香の金一つ。

冷静に見れば、こんなものですかね?

日本はどうも世代交代が上手くいかないですよね。

それでも最近は良くなってきていたように思えたのですが

冬のオリンピック競技に関しては、まだまだの感じです。

今回の教訓を4年後のバンクーバーに生かせればいいのですが・・・。

 

トリノオリンピックが終わったので次は、WBCですね。

まぁ、1次は問題ないと思うので、アメリカに行ってからどうなるか。

現役最強メンバーと言えないところが残念ではありますが

決して悪いメンバーではないと思います。

オリンピックの時に比べれば・・・^^;

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

Fate/stay night 第8話「不協の旋律」

アバンは、先週のおさらいから。

慎二と話し合う士郎。

自分からは戦わない、手を組んで凛を倒そうという慎二。

しかも、しっかりと後ろにライダーを待機させてるし。

う~ん、怪しすぎますね。

明らかに何かを企んでいる感じです。

 

・間桐の家は魔術師の家系だったこと

・桜は何も知らないこと

・慎二は魔術回路を持っていないこと

・りゅうどう寺にマスター(魔女)が潜んでいる事

などが判明。

 

家に帰るとそこには、セイバー&凛が。

そして、士郎・セイバー・凛の三者会議へ突入。

セイバーは居るのにアーチャーは出てこないんですね^^;

あれ・・・??気がつけば、いつの間にか、

凛が士郎のことを名前で呼んでますよ!!

さらには、士郎の家に住むと言い出す凛。

士郎の言うことを全く聞こうとしません・・・。

しまいには、離れを完全に自分用にカスタマイズ。

あぁ~また衛宮家が修羅場と化しそうです(笑)

 

っと思ったら、そこへ桜登場。

エプロン姿の凛を見て呆然の桜。

凛のいじめ(笑)にも一歩も退かない桜。

さらには大河姉さんまで登場。

さっそく来ましたよ、修羅場が(笑)

大暴れの大河姉さんを見事に凛が説き伏せます。

さすがは優等生、大河姉さんまたもや完敗。

 

桜と大河姉さんが帰った後に魔女について

口論を始める士郎とセイバー。

こっちからは仕掛けないと言う士郎。

しぶしぶセイバーは納得しますが・・・何かしでかしそう・・・。

案の定、夜中に動き出すセイバー。

寺では、何者かが待ち構えている様子。

新しいサーヴァント登場。

EDクレジットによるとアサシン?

 

今週も戦闘はありませんでした。

なんか凛の性格がどんどん変わっていっているような・・・。

というか登場当初の方が演じていて、

今の方が素なのでしょうかね?

う~ん、凛がお気に入りキャラになりそうな予感(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000E41NHG Fate/stay night 1 (初回限定版)
奈須きのこ TYPE-MOON 山口祐司

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑DVD第一巻(初回限定版)は、全巻収納BOX付です。 

 

次回、「月下流麗」。

久々に戦闘シーン満載?

 

B000E4E4BS Fate / stay night OPテーマソング「disillusion」
タイナカサチ

ジェネオン エンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000E6UV1I Fate / stay night EDテーマソング「あなたがいた森」
樹海

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

OVA「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER(仮)」

★「SEED」ブーム加熱!

 OVA「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER(仮)」企画進行中!

との事。

情報元は、こちら

C.E73ということは、続編ということではなさそうです。

アストレイのような感じなのでしょうか?

深夜での再放送+プレゼント企画、

そしてお約束のスペシャルエディションの発売。

とても、このまま終わるとは思えません。

ただ、スペシャルエディションの第1巻が5月26日、第2巻が8月、

第3巻が11月、第4巻が2007年2月発売らしいので

おそらく、それ以降ということですよね?

・・・長いな^^;

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000EPE782 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
スペシャルエディション 1

矢立肇 富野由悠季 福田己津央

バンダイビジュアル 2006-05-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PS2 機動戦士ガンダム クライマックスU.C.情報

公式サイトにてムービーが3本追加されています。

雑誌やプロモを見る限り、久々に面白そうな感じがするのですが

どうなのでしょうね?

とりあえず、僕は買いますが^^

それにしても、プロモであの曲を流すのは反則ですな・・・。

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000E3UNH8 機動戦士ガンダム クライマックスU.C.
特典 ジャケットコレクション付き


バンダイ 2006-03-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000BNCJL4 キミキス 特典 ドラマCD「プレリュードキスCD with なるみと奈々のドキドキ課外授業」付き

エンターブレイン 2006-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

BLOOD+ Episode-20「シュヴァリエ」

アバンは、フランスに居るシュバリエ3人衆のシーンから。

凱旋門が出てきたので、

てっきり真央と岡村が出てくるのかと思いきや

今回は出てきませんでした。

いつになったらでてくるのやら・・・。

 

冒頭から出てきました、アメ玉・アルさん。

久々の登場です。

今週は、メロン味ですか?(笑)

マウスの実験場といったところでしょうか?

そこへシフの一派が侵入。

なにやら血を求めている様子。

しかも、翼手ではなくシュバリエの血を。

銃で撃たれても全く無視をしガラスを破り逃走。

あっけにとられるアルジャーノとその部下。

まぁ、普通の人間には理解できない行動ですからね^^;

 

一方、ヘリで移動中のデヴィッドやカイ達。

どこへ向うのかと思いきや、赤い盾の本部に到着。

赤い盾の本部は大きな船のようです。

到着と同時に隔離され、スピーカーからは

赤い盾リーダー・ジョエルの声が。

ついに登場!石田さん!

思っていたよりもアスランっぽくないのでOK?(笑)

ジョエルからリーザについての真相が語られ

さらには怪しげな感じの赤い盾No.2・コリンズも登場。

デヴィッド達も翼手ではないか?っと疑われている様子。

 

小夜は、ハジ&ブタ達と一緒にトラックの荷台で移動中。

・・・ハジが何事も無かったかのようにいますが・・・。

見事に貫かれていたのに・・・^^;

シュヴァリエにとって、あの程度は問題ないということでしょうか?

小夜が食べ物に反応しませんでした!(笑)

さすがにショックが大きかったんですね。

 

アバンで出てきたシュバリエ達が合流。

シュバリエ会議でしょうか?

ネイサン・・・また濃いキャラが出てきましたね(笑)

さらには、ディーヴァ登場。

 

赤い盾本部では、デヴィッドとカイのタイマン会議。

デヴィッドは翼手と戦い続ける覚悟があるなら

ジョエルの日記を見せるっと。

カイは、「日記を見せろ」と言い、ジョエルの日記を読み

事実を知ります。

これで、カイも赤い盾のメンバーということになるのでしょうか?

 

シュバリエ会議には、アンシェルも合流。

ここで色々と新たな情報が出てきました。

・ハジは、ディーヴァの花婿

・小夜はシュバリエ達の花嫁

・動物園は始まりの場所であり、終わりの場所

アンシェル曰く、ハジは連れて来るが、小夜は排除するとの事。

ソロモンだけは、小夜を殺したくない様子。

そのソロモンが一人で佇んでいるとそこへ施設に侵入した

シフの一派が現れて、ソロモンに襲い掛かります。

が・・・ソロモン、つえー!

っと思いきや、腕を切り落とされました><

次の瞬間、ソロモン覚醒。

あっという間に殲滅。

やはり、シュバリエはとんでもない感じです。

そしてソロモンは、小夜に逢いに・・・。

 

今週はたくさんの新キャラが出てきました。

妙に声優さん達が豪華な気がしないでもなく。

新たな情報も結構出てきました。

でも、なんとなく内容は微妙な感じ・・・。

いまいち盛り上がりにかけるというかなんというか。

まだ半年近く続くんですよね?大丈夫なのか?^^;

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

HYDE / SEASON’S CALL(初回生産限定盤)

中島美嘉 / CRY NO MORE

 

次回、「すっぱいぶどう」。

なんですか?このタイトルは?^^;

 

B000E9WZPU BLOOD+(4)

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

舞-乙HiME 第20話「ニーナと呼ばないで」

アバンは、先週のおさらいから。

ミコトが必死にジャバルを掘ろうとしています。

アリカ達を見捨てた事へのせめてもの償いでしょうか?(笑)

カルデアでは、アスワドに対して何かをしようとしている様子。

エアリーズでは、案の定、ハルカが大爆笑。

ナツキ屈辱・・・、ユキノは笑いを堪えるのに必死(笑)

そんな状況でもナツキはエアリーズに対して協力を要請。

しかし、ユキノは今はまだ動けないと。

シリアスな展開と思いきや、またもやハルカは大爆笑。

さすがですよ・・・ハルカさん。

 

ヴィントでは着々と新たな石が量産中。

セルゲイは新たなオトメの真祖が誰なのか知らない様子。

まぁ、知っていたらここにはいないでしょうね^^;

ナギが作ろうとしているブラックオトメ軍団は

「ワルキューレ部隊」との事。

セルゲイとニナの会話の中で出てきました、

「ニーナと呼ばないでください」。

これを今回のタイトルにする必要があったのかどうか・・・。

そしてセルゲイと二ナの出会いの場面も出てきました。

セルゲイの額の傷は、ニナがつけたものだったんですね。

あと、ちらっとですが、15年前のあの出来事の時

レナが赤ん坊を入れて逃がしたケースと同じようなものが

出ていました。

やはり、アリカとニナは何らかの関係がありそうです。

どちらかが、ヴィントの本当の女王でもう一方がレナの娘。

これが有力っぽいですね。

果たして、どっちがどっちなのか?

 

ジャバルの中で思いっきり凹んでいるアリカ。

なんとか励まそうとするマシロですが言葉が見つからず。

しまいには、どっちがバカか?っという議論に^^;

この時点で二人ともおバカさん決定ですね(笑)

「自分はまだ死ねない、だから認証させろ!」っと

マシロはアリカにキス(認証)させろ!と迫ります。

今はまだ死ねない・・・どこかで聞いたようなセリフですね・・・^^;

「良いではないか!」とか言って襲っていますが・・・。

なんか・・・あぶないんですけど・・・^^;

深夜枠だからって・・・ホント、好きですよね、制作陣(笑)

そんな中、溶岩もとい、ジャバルの消化液噴出。

二人とも消化液へ・・・っという所で、

お約束の展開、認証 → マテリアライズ!

→ あっさりと無事に脱出 → ミコトも合流。

 

アリカとマシロが笑い合っていると

アスワドの村の方から火と煙が。

村を襲った犯人は、ガルデアのオトメ、フィアでした。

フィアには、あっさりと逃げられてしまい

アリカ達は村人の救助へと。

マシロがめずらしく働いています!(笑)

アリカはマイスターのまま、救助作業でフル回転。

そこへアスワド軍団帰還。

ミドリのカリスマ性と統率力はすごいですね、かっこいい^^

この姿を見て、マシロは学ぶ事が多いでしょう。

ミドリに「オトメって何なんですか!」っと聞くアリカ。

ミドリは、「オトメは力だ、それ以外の何物でもない」っと。

要は使う者次第、っと言うことでしょうか?

これまた、どこかで聞いたような気が・・・。

 

一方、ガルベローベでは、ブラックオトメ軍団の募集に

トモエ一派が応募。

それを影から見ているチエ。

さらにはチエまでブラックオトメに応募。

まぁ、こちらは潜入なのでしょうが。

ブラックオトメになったトモエはシズルを救出。

そして、シズルとトモエは・・・。

この二人ってそういう関係なんですか?^^;

今回も実は、シズルはブラック??

ホント、好きですよね・・・制作陣・・・どんなアニメじゃ!(笑)

 

ハルモニウムの前にたたずむ、ニナとナギ。

ニナに反応するハルモニウム。

やはり只者ではなさそうです。

そして、命?登場。

 

う~ん・・・今週は色んな意味で危ないシーンが多かったですね(笑)

肝心の戦闘シーンはどこへ行った!

残り6話なんですけど・・・まとまるんですかね?^^;

舞は本当に出てくるのか?

出てきたとして活躍の場はあるのか?

五柱の残りの二人は?

というか・・・それ以前に五柱に活躍の場はあるのか?(笑)

などなど、いろいろありますが・・・果たして。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次回、「白き姫、目覚めるとき」。

ついにマシロ立つ!?

命が登場!?

 

B000E6G14E 舞-乙HiME(3)

バンダイビジュアル 2006-03-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ↑ナオがなかなか良い感じですね^^

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション

発売されるそうです。

やっぱりね(笑)

発売日は、5月26日

価格は、5040円

毎回封入特典 ライナーノート

毎回映像特典 DESTINY Collection(静止画集) PHASE-01

初回生産分のみ   1.スーパージュエルケース仕様
            2.ピクチャーレーベル(ザフトVer)
            3.大貫健一描き下ろしバックカバー

 

B000EPE782 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
スペシャルエディション 1

矢立肇 富野由悠季 福田己津央

バンダイビジュアル 2006-05-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

まぁ、発売されるとは思っていましたがね。

コメントに「21世紀空前の大ヒット作」って書いてあるんですが・・・

それはどうだろう?(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

トリノオリンピック part7

★女子フィギュアスケート フリープログラム

 荒川静香、金メダル!!

 やりました!ついに獲りました!!

 あの状況であれだけの演技が出来る・・・凄いですね。

 

 村主章枝、4位。

 おしかった><

 良い演技だったと思うのですが、

 それでも転んだ上位2人に届きませんでした。

 

 安藤美姫、15位。

 4回転に挑むも失敗。

 初出場ですし、4回転も挑んだことで

 次に繋がったと思います。

 

 正直、感動して泣きそうになりました(笑)

 ホント、良いものを見させていただきました。

 3人の選手の方々、関係者の方々、お疲れ様でした。

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 メダル獲得数 ・・・ 金1

 

オリノオリンピック part6

★女子フィギュアスケート ショートプログラム

 注目の女子フィギュアスケート。

 <結果>

 荒川 静香 ・・・ 3位

 村主 章枝 ・・・ 4位

 安藤 美姫 ・・・ 8位

 荒川・村主は、さすがといったところでしょうか?

 オリンピックも経験済みですし、

 やるべきことを心得ている感じです。

 これは全日本選手権でも感じたことですが。

 安藤は、やはり初めてのオリンピックですし

 緊張してしまった感じですね。

 なんとなく表情も硬かったですしね。

 荒川・村主は、メダル圏内なのでなんとか表彰台を

 GETして欲しいものです。

 安藤にしても逆転の可能性がないわけではないので

 今度こそ、4回転に挑んで悔いの無い演技をして欲しいものです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

トリノオリンピック part5

★女子カーリング

 何気にもりあがりましたねぇ~^^

 次々と強豪を倒していったのは圧巻でした。

 惜しむべきは、取りこぼしてしまった星でしょうか。

 とはいえ、いいものを見せて頂きました。

 たしか、長野の時は男子カーリングが注目を浴びましたよね?

 

★スキージャンプ ラージヒル団体

 結果は6位でした。

 まぁ、こんなもんですかね?

 今後の若手の成長に期待したいところです。

 

荻原次晴さんもコラムで語っていたことですが

今回のトリノは国民というかマスコミ?が

あおりすぎた感がありますね。

実際の実力以上に過大評価していたというか・・・。

アテネでの躍進やW杯での活躍などが影響したのでしょうけど。

といいつつもどうしても気になってしまうメダル(笑)

女子フィギュアが果たして届くのか?届かないのか?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

Fate/stay night 第7話「蠢動」

アバンは、先週のおさらい&怒っているセイバーのシーンから。

帰ってはこない、ピンチになっても呼ばない・・・。

そりゃー怒りますわな^^;

怒りからなのか、ものすごい食欲です。

納豆までなくなって、大河姉さん大ショック。

最近は、ヒロインが大食いっていうのが流行ですか?(笑)

 

家を出ようとするとセイバーが密着マーク。

そこへ凛が登場。

桜は逃走、一瞬の内に衛宮家が修羅場に(笑)

士郎は当然のごとく、治めることが出来ず

凛がセイバーを見事に説得。

さすがです!士郎とは一味違いますな。

 

学校に入ろうとするとまたもや何かを感じる士郎。

魔術師としての能力はほとんどなくても

何か他の特別な能力がありそうです。

そして凛との約束していた昼休み。

っと思いきや、途中で逢った桜を追いかけて・・・

お~い、凛は放置ですか?^^;

案の定、ご立腹の様子。

それにしても、凛と桜はどんな関係なのでしょうね?

ただの先輩・後輩ではなさそうです。

 

結界の完成を少しでも遅らせる為に

呪刻をを破壊する、士郎と凛。

ここでも、めずらしく士郎が活躍。

次々と士郎が呪刻を見つけて凛が破壊していき

ある程度壊したところで屋上で休憩。

凛は屋上(高いところ)が好きなのでしょうか?

この二人でコーヒーを飲むシーンはなかなか良かったです。

 

そして、帰宅する士郎と凛。

「寄り道しないで帰りなさいよ!」と

凛に念を押されていたにも関わらず、

何かが気になり学校の中へ戻る士郎。

・・・またまた危険な予感。

もしかして、士郎ってMですか?(笑)

 

弓道場で、ライダーと慎二が登場。

士郎はうすうす感じていたようですが

やはり、慎二がマスターでした。

なのに単独行動する士郎は大馬鹿者ですね^^;

きっと、またセイバーや凛に怒られるんでしょうね・・・。

 

このところ、凛が目立ちまくりですね。

その分、セイバーの出番は無し。

ということは、戦闘シーンも無し。

まだ7人全員出てきていないし・・・果たして・・・。

 

B000E41NHG Fate/stay night 1 (初回限定版)
奈須きのこ TYPE-MOON 山口祐司

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑DVD第一巻(初回限定版)は、全巻収納BOX付です。 

 

次回、「不協の旋律」。

衛宮家にまた女の子が増える?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000E4E4BS Fate / stay night OPテーマソング「disillusion」
タイナカサチ

ジェネオン エンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000E6UV1I Fate / stay night EDテーマソング「あなたがいた森」
樹海

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トリノオリンピック part4

★男子フィギュアスケート フリープログラム

 高橋大輔、8位・・・残念><

 う~ん・・・こんなものではないと思うのですが・・・。

 次のオリンピックこそは!

 

★スピードスケート 女子団体追い抜き

 今度は、日本チームがこけちゃいました^^;

 勝てそうだったので残念でしたが

 まぁ、タナボタだったのでこんなもんでしょう。

 

★スノーボードクロス

 藤森由香、7位。

 この競技は見ていて面白いですね。

 最後まで何があるかわからないし大逆転もありうる。

 今後、注目の競技かもしれません。

 

★スキージャンプ 個人ラージヒル

 原田雅彦、出場できず。

 予選は全員突破。

 決勝では、岡部孝信の8位が最高。

 やはりW杯とオリンピックは違うということなのでしょう・・・。

 

今週は、いよいよ女子フィギュアスケートがあります。

まわりを気にせずにノビノビと演技して欲しいものです。

なのに、マスコミは馬鹿な質問をするんですよね。

「まだ日本はメダルを獲っていませんが?」ですって。

はぁ?って感じです。

フィギュアスケート陣には関係ないでしょうに。

逆に変なプレッシャーを与えてどうするの!?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

BLOOD+ Episode-19「折れたココロ」

アバンは、謎の集団が女性を襲うシーンから。

謎と言っても、すでに特番でばらされているのですが(笑)

それにしても土曜の18時に流すシーンではないですね・・・。

毎度の事ですが^^;

 

ようやくデヴィッド達が泊まっているホテルに着いた小夜達。

しかし、デビッド達は全員不在。

ジュリアは居たはずなのに・・・っと思ったら

怪我をしたデビッドの手当てをしに行った様子。

そのデヴィッドですが、シートベルトをして

普通に助手席に座ってますよ。

さすがは、不死身にして最強の男。

ジュリア曰く、昔はロボット、今はアンドロイドかサイボーグとの事。

だから、いくらやられても平気なのか!?(笑)

 

小夜達はティータイム。

小夜だけは食事をしていますが(笑)

ここでも、偽リーザは小夜に色々と語ります。

ネチネチと嫌な感じです。

さすがにハジは怪しんでいる様子。

ここで突然リクが倒れて、ネチネチ攻撃の舞台は部屋へと。

リクの看病をしている小夜をどんどん追い込んでいく偽リーザ。

何が目的なんですかね?

シュバリエ側に引きずり込む為?

 

そこへナイト・ハジが登場。

いつもながらのナイスタイミング!

偽リーザは、リーザを殺したことを明かし

ハジに攻撃し吹き飛ばします。

偽リーザ、恐ろしく強いです。

今までのシュバリエとは別格のようです。

しかし、今のところ、小夜を殺す気はない様子。

小夜には攻撃はせずにさらにしゃべり続け

小夜は自分達の仲間であること、

そして、小夜自身も翼手であること

ハジと赤い盾はそれを知っていて隠していること

を明かし、ハジに対してとどめを。

小夜は覚醒し、偽リーザを攻撃しますが当たらず。

しまいには刀まで折られてしまいます。

そして、小夜には本当の妹がいて

その妹がディーヴァであると告げます。

その様子を林の中からシフの連中が見ていますが

偽リーザ(シュバリエ)を警戒し撤退。

偽リーザもどこかへと。

 

ホテルへデビッドやカイ達が帰ってくると

「うそつき」と書かれたメモだけが残されて小夜もまたどこかへと。

そして、米軍の空母では、ディーヴァが目覚め・・・。

 

このところ、微妙な感じの話が続いてきましたが

今週は今まで以上にわけがわからなかったような・・・。

謎解きをしているようで、さらに謎が増したような・・・。

果たしてどれだけの人達がついていけているのか?

う~ん・・・BLOOD+、奥が深いというか、なんというか・・・^^;

 

次回、「シュバリエ」。

久々にアメ玉・アルさんが登場のようです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

HYDE / SEASON’S CALL(初回生産限定盤)

中島美嘉 / CRY NO MORE

 

B000CS46ZK BLOOD+(3)
伊藤健太郎 吉野裕行 小杉十郎太

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

舞-乙HiME 第19話「宿命の17歳(^^;)」

アバンは、アスワド軍団の狩り(?)のシーンから。

そのついでにマシロを発見。

最初、殺そうとしますが、指輪の石に気づきアスワドの村へ。

アリカは普通にアスワドの村に馴染んでいますが^^;

 

一方、ガルデローベでは、マリアがナギに抗議を。

ナギとスミスは思いっきりしらばっくれます。

さすがは腹黒同士。

ニナは、完全にナギのマイスターオトメの姿に。

漆黒の・・・なので、普段の服の色も黒なんですね。

 

アスワドの村では、マシロが目を覚ましてアリカと再会。

アリカも砂漠でミコトと一緒に拾われたとの事。

ミコトと一緒にって言うのが何かありそうな予感。

ミコトがアリカを助けたのでしょうか?

こやつ・・・一体何者じゃ?(笑)

 

アリカはミドリの事を棟梁と呼んでいます。

ホント、溶け込むのが早い。

今までのいきさつをミドリに話すマシロ。

ここで、ミドリの口から今回も出ました!

「私は17歳」発言!健在です(笑)

 

路上に立つ、ナオとナツキ。

・・・この展開はまさか・・・。

「私が本気を出せば車の1台や2台止めてみせる」

ってどんな本気ですか!ナツキさん(笑)

何かを企むナオ。

どこからともなく、メス?を取り出し、ナツキのズボンをスパーっと^^;

おぉ~車が止まった!っと思いきや兵隊さんたちがぞろぞろと。

運がいいのか、悪いのか、エアリーズの国境警備隊の車でした。

そして、わいせつ物陳列で逮捕(笑)

まぁ、これで無事にエアリーズに行けるでしょうが・・・

ハルカに何て言われることやら・・・。

 

兵士に金を渡し、シズルの様子を見るトモエ。

こちらもさすがは腹黒。

ニナにアリカやエルスのことを問いただすイリーナ。

あの4人の中でイリーナだけ蚊帳の外なんですね。

なんか、可哀想な感じです。

チエは何やら手紙を書いている様子。

どこへ出すのでしょう?

マキマキこと、シホはコーラル二人を引きつれ

またもやマキマキしています。

なんですか、その巨大な蚊取り線香もどきは・・・。

この状況でもこれをやるとは・・・違う意味で大物だ(笑)

 

アリカに「蒼天の青玉」について聞くミドリ。

そしてアリカに詫びなければならないというラド。

そのラドから15年前のあの出来事について語られます。

やはり、レナ嬢は死んでしまったのですね。

しかも、ラドの手によって。

さらには、そのレナの亡骸はスミスによって奪われたと。

たしかにお互いに命をかけて戦ったとはいえ

面と向って自分の母親を殺したっと言われて納得できるでしょうか?

マシロの反応の方が普通だと思いますが・・・。

 

ミドリからは、GEMとナノマシンはどうやって

作られるのか?が語られ、

・真祖様の体(亡骸)が霊廟の地下に保管されていること

・かつてオトメになり、その後子供を生んで母となった母体が必要

ということが判明。

さらには、自分やアスワドの民が背負っている病についても・・・。

今回の「永遠の17歳」は、前作とはだいぶ重みが違いますね><

 

そして、ミドリはアリカとマシロに手を貸せと言いますが

アリカは、オトメになんかなりたくない!っと拒否。

エルスが死んでしまったことがよほどショックだったようです。

外に飛び出していったアリカをマシロとミコトが追走。

ミコトはやっ!さらには容赦なくアタック!(笑)

そしてアリカを確保しますが、ミコトだけが何かを察知し

自分だけ逃走(笑)

地中から表れたのは、アバンで出てきた

謎の生物の大人ヴァージョン。

ものの見事にアリカとマシロはお腹の中へ・・・。

 

今週は、色々と語られましたね。

15年前の出来事、アスワドの目的、シュヴァルツ(スミス)の目的、

オトメ(GEMとナノマシン)の作り方などなど。

残り7話。

オトメ軍団(ガルデローベ)側の反撃はいつから始まるのか?

マイは本当に出てくるのか?

あと何回、エルスは殺されるのか?^^;

話は、無事にまとめられるのか?(笑)

注目です。

とりあえず、今週は誰も死ななくて良かった・・・。

 

次回、「ニーナと呼ばないで」。

トモエ、ついにブラック軍団化?

アリカ復活?

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

MAIHIME-久行宏和アートワークス- MAIHIME-久行宏和アートワークス-
久行 宏和


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000COQ602 舞-乙HiME 2
矢立肇 菊地美香 小清水亜美

バンダイビジュアル 2006-02-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トリノオリンピック part3

★スピードスケート・ショートトラック

 神野由佳・・・準々決勝敗退

 寺尾悟・・・準々決勝進出

 またもやメダル候補が敗北・・・><

 

★スピードスケート・女子団体追い抜き

 対戦相手が転倒した為にたなぼたの準決勝進出。

 こういうラッキーが今は必要なのかも。

 もしかしたら・・・もしかする?

 

★ノルディック複合団体

 前半ジャンプ終了時点で5位。

 表彰台まで届くのか?

 

 どうにもこうにも調子が上がってきませんね。

 がんばれ!ニッポン!

 メダル獲得数・・・ 0

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

トリノオリンピック part2

★スピードスケート女子500m

 岡崎朋美、4位!おしい!!><

 今度こそ!っと思っていたのですがメダルには届かず。

 大菅・・・8位、吉井・・・9位。

★男子フィギュアスケート ショートプログラム

 高橋大輔、5位!

 まずまずでしょうか?

 予選1位のロシアの選手が凄かったですね。

 果たして表彰台には届くのか?

 

★カーリング女子1次リーグ

 1勝1敗・・・残念ながら2連勝できず。

 

 メダル獲得数 ・・・ 0 ><

 このまま終わってしまうのか!?

 がんばれ!ニッポン!

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

トリノオリンピック part1

どうにもこうにも不振の日本勢。

経験不足なのか・・・それとも、これが実力なのか・・・。

これがオリンピックと言ってしまえばそれまでなんですが

やはり他の世界大会とは違うんですね。

 

★ジャンプノーマルヒル決勝

 予選は1位だったのに決勝は惨敗。

 ベテラン勢は豊富な経験が裏目に・・・。

 

★スノーボード男子ハーフパイプ

 予選で撃沈。

 日本のマスコミが煽るだけ煽るから・・・。

 

★スノーボード女子ハーフパイプ

 3人が決勝に進むもこちらも撃沈。

 注目の今井メロは予選2回とも転倒。

 しまいには負傷して病院へ直行。

 踏んだり蹴ったりってやつですね・・・。

 

★スピードスケート男子500m

 一番メダルが有力と騒がれていたこの種目。

 結果は、新鋭・及川が4位・・・おしかった><

 世界記録保持者・加藤が6位・・・運がなかった・・・。

 メダリスト・清水が18位・・・3大会連続ならず・・・。

 さすがにこれでメダルが無かったのは残念です。

  

 残すところでは、スピードスケート女子500m、

 男女フィギュアスケートでしょうか?

 ものすご~く嫌な流れになってますね^^;

 がんばれ!ニッポン!

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 メダル獲得数・・・・0  ><

  

Fate/stay night 第6話「魔術師二人(後編)」

アバンは、士郎VS凛の続きのシーンから。

この戦い、凛はどこまで本気なのでしょうね?

凛の妙なカウントダウンの後、女性の悲鳴が聞こえて戦闘終了。

この戦いの意味はなんだったんだろう・・・。

 

凛をかばって腕を負傷する士郎。

すっかりやられキャラに・・・^^;

攻撃した相手を一人で探しに行き、

先週からウロチョロしていたライダーと遭遇。

やられているくせにセイバーも呼ばず、

しまいには「たいしたことないな」発言。

ライダーご立腹・・・当然でしょう(笑)

で・・・結局はお約束のピンチになり、

ギリギリのところで凛に助けられるという展開。

今後もこの流れなんですかね?

 

そして、士郎と凛は休戦協定。

まぁ、僕的にはこの二人は戦わない方がいいですかね。

士郎の護衛の為に久々にアーチャー登場。

久々に出たからなのか、しゃべる、しゃべる(笑)

お説教?おせっかい?士郎に色々と忠告を。

「無意味な理想は、いずれ現実の前に敗れるだろう」

なんか、印象的でした。

でも、人に忠告できるほどアーチャーも

活躍していないと思うのですがね(笑)

 

B000E41NHG Fate/stay night 1 (初回限定版)
奈須きのこ TYPE-MOON 山口祐司

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑DVD第一巻(初回限定版)は、全巻収納BOX付です。 

 

次回、「蠢動」。

クオリティーが危険領域?^^;

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000E4E4BS Fate / stay night OPテーマソング「disillusion」
タイナカサチ

ジェネオン エンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000E6UV1I Fate / stay night EDテーマソング「あなたがいた森」
樹海

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トリノオリンピック開幕!!

ついにトリノオリンピックが開幕!

今年は、ドイツW杯もありますし

久々にスポーツイヤーになりそうです。

果たして日本勢はどのくらいメダルが取れるのか?

 

★ノルディック複合

 荻原健司以降、低迷してますね。

 高橋が注目されていましたが途中棄権・・・。

 残りの競技に期待しましょう。

 

★女子モーグル

 上村5位、里谷15位。

 見事に3Dを決めましたが、それでもメダルには届かず><

 世界のレベルは高いですね。

 次こそは、表彰台、メダルをGETして欲しいものです。

 

★ジャンプノーマルヒル予選

 一時期は日本のお家芸とも言える競技でした。

 あまりにも強かったので、ノルディック複合同様に

 日本潰しのルール改正。

 以降、低迷。

 まぁ、日本勢の対応が遅れたのも悪かったのですがね。

 出場選手は全員予選突破!っと思いきや・・・

 今大会も原田がやってくれました^^;

 ルール違反で失格・・・体重が200g足りないって><

 何年やってきてるねん!

 まぁ、らしいと言えばらしいですけどね^^

 

今夜の注目競技は、男子スノーボードでしょうか?

選手の皆様、頑張ってください^^

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

BLOOD+ Episode-18「エカテリンブルグの月」

アバンは、見知らぬおじいさんが何やら語っているシーンから。

ヴォイス?火と氷の国?アンドレイ?

 

カイが知恵の輪をやっています。

どう見ても不得意の分野だと思うのですが^^;

その横にいるジュリア。

あっさりと知恵の輪をクリア。

カイにパズル?恋愛?の極意を教えます。

なんか妙に語り方がエロくありませんか?(笑)

 

デヴィッド、ルイス、カイは、テッド・A・アダムスの家へ。

カイはデヴィッドにジョージの銃をいい加減返せ~!

っと迫りますが、デヴィッドに「この銃の重みがわかるのか?」

といわれて黙ってしまい・・・。

ははは・・・わからないんだ、やっぱり^^;

 

目的地に着くとカイは車の見張りでお留守番。

デヴィッドを絞めてやるとか言ってますが・・・無理ですから!!

そして、ジュリアのマネをしつつ、知恵の輪をようやくクリア。

まだあきらめていなかったのですね^^;

 

それにしても、最近、何かと話題のカイ君ですが

チェルノブイリの原発事故を知らなかったり

マトリョーシカで遊んでいたり・・・さすがです(笑)

チェルノブイリに関しては、年齢的に知らないのか

お馬鹿さんだから知らないのか微妙なところでもありますが。

カイが繋ぎ合わせた手紙から今度はフィリップなる人物の家へ。

アバンで出てきた部屋がフィリップの家だったんですね。

その部屋で見つけた写真から次はスベルトロフスク51なる場所へ。

 

その頃、テッドはどこかの地下室らしきところに。

なにやら黒い箱?かたまり?が。

翼手のコンクリート詰め?

 

スベルトロフスク51にたどり着いたデヴィッドたち。

ソビエト時代に核の製造を行っていた秘密都市との事。

エレベーターで地下へと降りようとしますが、カイには残れと言い

ジョージの銃を渡すデヴィッド。

「何の為にロシアに来た!」っと。

優しいのか?冷たいのか?信用しているのか?していないのか?

全くもって、よくわかりません(笑)

 

地下へ降りるデヴィッドとルイス。

明らかに危険な香りがしますね^^;

そして、拘束されている翼手と翼手にやられたテッドを発見。

ルイスが囮をしますが・・・翼手はデヴィッドへ!

あ~・・・またやられちゃいましたよ・・・デヴィッド^^;

でも、まぁ、最強にして不死身ですから問題ないでしょう。

ほら、テッドを普通に担いでますもん・・・。

それにしても、囮はまともにできない、

しまいには翼手を解放してしまうルイス・・・役立たず(笑)

 

引き上げるデヴィッド達を追ってくる翼手。

あっさりとエレベータに取り付かれてしまい

銃弾も残りわずかに・・・。

それを援護したのがなんとカイ!

ガソリンの入ったポリタンクを投げつけ、銃を撃って点火!

っと思いきや、弾切れ・・・やはり、詰めがあまい(笑)

とどめの一発は、デヴィッドでした。

 

助け出したテッドから色々と新たな情報が。

・あの翼手は、テッドの息子。

・ベトナムでは血の研究が行われていた。

・表向きは輸血用血液の研究だったが実際は特殊な血液の研究だった。

・特殊な血液は、3人の男が持ち込んだ。

・特殊な血液で作ったのがD67。

・特殊な血液の持ち主は美しい少女で、ディーヴァと呼ばれていた。

 

そして最後の最後に小夜が登場。

最近は、主人公が最後にちょろっと出てくるのが流行りですか?(笑)

 

今週は、なかなか面白かったと思います。

少しずつ、謎も解明されてきましたしね。

そういえば、新聞記者とお嬢様はどうした?(笑)

 

次回、「折れたココロ」。

いつになったらリーザの正体に気づくのだろう・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

HYDE / SEASON’S CALL(初回生産限定盤)

中島美嘉 / CRY NO MORE

 

そういえば、ハジがCDデビューするらしいですね。

どこを目指してるんだ?(笑)

B000CS46ZK BLOOD+(3)
伊藤健太郎 吉野裕行 小杉十郎太

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

信長の野望Online MADムービー

凄いです!

感動モノです!

流れている曲がまた・・・(笑)

これ

信Onをプレイしたことのある方、

もしくは今現在プレイしている方には

ある意味衝撃的かも・・・ギャップが(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

舞-乙HiME 第18話「ホワイトアウト」

アバンは、難民キャンプ?のシーンから。

兵隊達がマシロを探しています。

身を潜めるマシロ。

どうやら一人のようですが、アリカやアオイやミコトはいずこに??

 

一方、ナツキは目を覚ますとそこにはナオとナオの情報屋が。

情報屋によると、ヴィントは完全にナギの手に落ちたとの事。

今までは、ナオとナツキは生徒と学園長という関係でしたが

五柱になったことにより同格になったらしい・・・。

たしかに言われてみればそのとおり。

これで益々、ナツキの立場が^^;

それにしても今週のナツキは今までとは違い

素が出ていましたね。

学園長という衣がないからでしょうか?

そんなこんなしているところにミユ登場!

ナツキ VS ミユ。

ナツキ、手も足も出ずに敗北(笑)

なんか・・・恐ろしいほど強いんですが・・・。

 

エアリーズでは、再びハルカが出撃しそうな勢い。

ユキノが言いくるめようとしますが、今回は聞かず。

言葉では止められないと思ったのか、”でっかい石”で

ハルカの頭をぶん殴らせます。

そして、その石は真っ二つに。

・・・凄いよ・・・凄すぎるよ・・・二人とも(笑)

 

ヴィントでは、ナギが色々とやっている様子。

ニナとセルゲイは普通に無事なんですね。

セルゲイは怪我をしているようですが

これはあの爆発で・・・ですよね?

スレイブに切られた時は無傷でしたものね?

なんか、ニナはどんどんブラック化していきそうな

雰囲気です・・・SEEDのキラ化?(笑)

 

久々に出てきたハルモニウム。

開放する為には、「歌」と「紡ぎ手」と「守り人」が必要との事。

「歌」・・・例のアリカとニナが歌っていたもの。

「紡ぎ手」・・・真のヴィントのお姫様(アリカ?)。

「守り手」・・・誰?(笑)

 

マシロが潜り込んでいる難民の一行は

エアリーズを目指している様子。

難民の皆様は、マシロ女王が大嫌いとの事。

まぁ、今までの事を考えるとしょうがないですな^^;

それにしてもよくばれないですよね。

あれだけ顔が知られているはずなのに・・・。

 

ついにばれた!っと思ったらマシロではなく、アオイでした。

意外と近くにいたんですね。

みんなから暴言をあびせられるアオイ。

それによって初めてどう思われていたかを知るマシロ。

アオイの前に出て行きたくても足が震えて動けないマシロ。

そのマシロに気がつくアオイ。

そして、アオイは何もしゃべらずに自ら谷へ・・・。

せめてもの救いは、最後にマシロに逢えたことでしょうか?

泣きそうになりました><

このあたりは、人の嫌な部分が表現されていましたね。

気持ちもわからなくもないですが、何もアオイを殺さなくても・・・。

二人目の犠牲者はアオイでした。

先週の予告を見て嫌な予感はしていたのですが・・・><

でも、エルスと違い、まだ生きている可能性もありますがね。

 

最後の最後にアリカ登場。

当然なのですが、生きていて良かった^^

居たところがアスワド達が住んでいるところみたいでしたが

どうなのでしょう?

 

先週も思ったことなんですが、EDをなんとかしてください!

いくらなんでも違和感ありすぎ・・・。

キャラが死んでいっているのにあのEDはないでしょ?^^;

OPと一緒に変更していればよかったのに。

もしかして、EDは最後まで変わらない? 

 

残り8話。

果たして無事に終わらせる事はできるのか?

まだマイも出てきていないのに。

終わり方まで、某ガンダムのようにならない事を願います(笑)

 

次回、「宿命の17歳(^^;)」。

アリカとマシロが再会?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

MAIHIME-久行宏和アートワークス- MAIHIME-久行宏和アートワークス-
久行 宏和


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000COQ602 舞-乙HiME 2
矢立肇 菊地美香 小清水亜美

バンダイビジュアル 2006-02-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

2005年度邦画興行成績

ちょっと気になったので・・・。

1位 ハウルの動く城(東宝)        196億円

2位 劇場版ポケットモンスター(東宝)  43億円

3位 交渉人 真下正義(東宝)       42億円

4位 NANA(東宝)              40.3億円

5位 容疑者 室井慎次(東宝)       37億円   

6位 電車男(東宝)             37億円

 

その他、注目作品

11位 名探偵コナン 水平線上の陰謀(東宝) 21.5億円

21位 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者(松竹) 12.2億円

22位 タッチ(東宝) 12億円

29位 機動戦士ZガンダムⅠ -星を継ぐ者-(松竹) 8.62億円

31位 まだまだあぶない刑事(東映) 8.2億円

33位 機動戦士ZガンダムⅡ -恋人たち-(松竹) 6.0億円

 

東宝強いですね、上位独占です。

やはりというか、なんというか、ハウルがダントツだったわけですが

そんなに面白かったですかね?

なんか話題だけが先行していたような気が・・・。

 

関係者が心配していたハガレンですが

Zガンダムに勝てたようですね(笑)

まぁ、上映劇場数があれだけ違っていて

さらには現役のアニメなんですから勝って当然なのですが^^;

 

で・・・そのZガンダムですが、Ⅱの興収はイマイチですね。

Ⅰを見て古い映像と新作の映像のギャップに

がっかりした人が多かったのか、

あるいは、島津フォウでは無くなった事への反発か(笑)

さすがにⅢはⅠに匹敵するか、超えるか、のどちらかだとは

思いますが。  

 

去年は、邦画、アニメ映画の当たり年だったような気がします。

何回、映画を見に行ったことか・・・。

今年はどうなるのやら。

今のところ、見たいのは、「ZガンダムⅢ」と「10周年記念のコナン」、

あとはいつ公開か知らないのですが「M:I3」といったところでしょうか。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

      

まだまだ発売?

シードヒロインズの第8弾が発売されるようです。

今回は、早くも画像が公開されています。

ラクス・ミーア(2種)・ルナマリア・メイリン・シホの6種類。

シホ以外は目新しくないですね・・・。

まぁ、これだけ出していれば・・・ねぇ?^^;

 


機動戦士ガンダム SEED DESTINY シードヒロインズ 第8弾

 

あと、フォトセレクション セルDX PHASE-MIX!

とやらも発売されるようです。

 


ガンダムSEED&SEED DESTINY フォトコレクション セルDX PHASE-MIX!

 

未だに新しいものが発売されつづけるという事は

売れているという事ですよね?

視聴率・本編の評判は、例え悪くとも(笑)

DVDや関連商品の売上がいいのであれば

やはり続編はあると見るべきでしょうか??

果たして、どうなることやら・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ネタバレ BLOOD+ Episode-18「エカテリンブルグの月」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

放送日:2006/02/11  放送時間:18:00~18:30
『BLOOD+』第18回 エカテリンブルグの月

[スタッフ]
製作                  毎日放送
                    アニプレックス
                    プロダクションI.G
制作                  プロダクションI.G
企画                  竹田■滋(MBS)
原作                  プロダクションI.G
                    アニプレックス
監督&シリーズ構成           藤咲淳一
脚本                  森田繁
演出チーフ               松本淳
キャラクターデザイン          箸井地図
アニメーションキャラクター&総作画監督 石井明治
美術監督                東潤一
色彩設定                片山由美子
メカデザイン              寺岡賢司
撮影監督                田中宏侍
3D監督                遠藤誠
デザイン協力              寺田克也
企画協力                押井守
音楽                  Mark Mancina
音楽プロデュース            Hans Zimmer
音響プロデューサー           山田稔
音響演出                岩浪美和
アニメーションプロデューサー      大松裕
エグゼクティブプロデュサー       勝股英夫(アニプレックス)
                    石川光久(プロダクションI.G)
オープニング曲             「SEASON'S CALL」
                    歌/HYDE(Ki/oon Records)
エンディング曲             「CRY NO MORE」
                    歌/中島美嘉(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
連載                  月刊『少年エース』(角川書店)
                    隔月刊『CIEL』(角川書店)
                    季刊『ビーンズエース』(角川書店)
   
[出演者]
声の出演 音無小夜  喜多村英梨
     ハジ    小西克幸
     宮城カイ  吉野裕行
     宮城リク  矢島晶子
     デヴィッド 小杉十郎太
     ジュリア  甲斐田裕子
     ルイス   長嶝高士
           ほか

内容
 小夜(喜多村英梨)たちの安否を気遣うカイ(吉野裕行)であったが、デヴィッド(小杉十郎太)はベトナム戦争当時、D67の研究に携わっていたテッド・A・アダムス博士の行方を追うことを強行する。しかしテッドはすでにいなく、一行は家に残された手がかりからスベルドロフスク51という謎の廃墟に乗り込む。

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

HYDE / SEASON’S CALL(初回生産限定盤)

中島美嘉 / CRY NO MORE

 

B000CS46ZK BLOOD+(3)
伊藤健太郎 吉野裕行 小杉十郎太

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

Fate/stay night 第5話「魔術師二人(前編)」

アバンは、先週のおさらい&士郎とセイバーの会話から。

今週は、大河姉さんメインって感じでしょうか?

セイバーは、ばれたのではなく

士郎が自ら、桜と大河姉さんに紹介していました。

仮にも女の子を女性二人にいきなり紹介するなんて・・・

無茶するなぁ~^^;

大河姉さんなんて、いきなりセイバーに勝負を申し込んでるし・・・。

セイバー VS 大河姉さん。

当然のごとく、セイバー圧勝!

それにしても大河姉さんの反応は面白い(笑)

 

忘れかけてた?アーチャー、今週は登場。

凛と何やら行動中。

またもや、士郎のことを”あんなの”呼ばわりしているし

終いには、「自覚を持たずに目の前に表れたら今度は殺す」って^^;

 

セイバーを自宅に残して登校する士郎。

その学校の木の上にいる謎のサーヴァント。

そして、サーヴァントを連れていない士郎に対して

呆れ返る凛。

サーヴァントを連れていない=自覚がない

そうです、士郎 VS 凛 開戦!

つうか、先週まで仲良く?話していたのにいきなりですか・・・。

っと思いきや、なんかギャグが織り込まれているような・・・。

この戦いは、なんなのでしょう?^^;

活を入れるためなのか?本気なのか?

その戦いを未だ木の上から見ている謎のサーヴァント。

 

う~ん・・・2話から戦闘が続いていたので

今週は一休みって感じでしょうか?

まぁ、一応、戦闘シーンはありましたが(笑)

凛と士郎の掛け合いが面白かった^^

 

B000E41NHG Fate/stay night 1 (初回限定版)
奈須きのこ TYPE-MOON 山口祐司

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑DVD第一巻(初回限定版)は、全巻収納BOX付です。 

 

次回、「魔術師二人(後編)」。

第5のサーヴァント登場。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000E4E4BS Fate / stay night OPテーマソング「disillusion」
タイナカサチ

ジェネオン エンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000E6UV1I Fate / stay night EDテーマソング「あなたがいた森」
樹海

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

舞-HiME&舞-乙HiME ゲーム情報

2月23日 PSP  舞-HiME 爆裂!風華学園激闘史?!

4月 第2弾

2006年夏 PS2版 舞-乙HiME

が発売されるそうです。

電撃G'smagazineで、プロデューサーの古里さんが語っていました。

ちなみにPS2版は、3D格闘モノとの事です。

で・・・肝心の製作会社なのですが・・・サンライズインタラクティブ。

やっぱりね^^;

古里さん曰く、「サイバーフォーミュラ」のレースゲームでの

”実績”があるので、3Dバトルものを魅せる力があるとの事。

・・・そうですか?そうなんですか?

正直、実績というほどの出来でもないと思いますが・・・(苦笑)

あぁ~やっぱり・・・という展開にならない事を願っています。

 
TVアニメ『舞-乙HiME』 新オープニング主題歌「Crystal Energy」

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

舞-HiME 爆裂!風華学園激闘史?!
舞-HiME 爆裂!風華学園激闘史?! 

MAIHIME-久行宏和アートワークス- MAIHIME-久行宏和アートワークス-
久行 宏和


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BLOOD+ Episode-17「約束おぼえてる?」

アバンは、吹雪の中で意識を失っている小夜のシーンから。

っと思ったら異様にアバンが短っ!^^;

 

今週は、小夜の過去の回想のお話でした。

正直言って、あまり書くことがないのですが・・・とりあえず^^;

舞台は現在と同じくシベリア。

とある村を目指しているようです。

村に着くとおばあさんと謎の少女・サーニャがあらわれ

その少女に誘われて小夜とハジは家にお泊りすることに。

最初は門脇さんの3キャラ目かと思いました(笑)

なんせ、またもや恋人話がでたり、抱きついたりしていたので。

さらには上半身裸のハジも出てくるし・・・。

血しぶき満載の後は、そっち系ですか?^^;

 

家の外に居た怪しい人物を追うハジ。

そして串刺しにされるハジ。

今週はある意味大活躍なハジでした。

 

その頃、小夜は、サーニャと一緒に寝ていました。

香里(門脇さん)が怒っちゃいますよ?(笑)

 

そのサーニャを村のおばあさんが殺してしまい・・・

っと思ったら逆におばあさんから血しぶき噴射・・・。

もうお約束ですね^^;

サーニャは翼手(シュバリエ)でした。

そして戦闘開始。

串刺しにされたハジも何事もなかったように合流。

小夜は、サーニャ(グレゴリー)相手に苦戦。

やはり、シュバリエは強いということでしょうか?

苦戦するもののハジが身を呈してサーニャ(グレゴリー)の

動きを止めて小夜の勝利!

 

戦闘後、小夜は眠りに入り・・・現在のシーンへ。

あ・・・リーザ(偽者)も一緒にいる・・・。

 

眠りに入るときに今回のタイトルでもある「約束おぼえてる?」

っと小夜がハジに言いますが、何を約束しているんでしょうね?

口をパクパクさせてはいましたが・・・。

それに唐突に回想の話が入ってきましたが

なんだったのでしょう?^^;

ここで入れる意味があったのかどうか。

うむむ・・・。

 

次回、「エカテリンブルグの月」。

カイがようやくデヴィッドに認められる・・・のか?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

HYDE / SEASON’S CALL(初回生産限定盤)

中島美嘉 / CRY NO MORE

 

余談ですが、今後、豊口めぐみさん、石田彰さんなどが

登場するようです。

イベントで言ってたことは前フリだったのか、

それともあれがきっかけで決まったのか・・・。

微妙にイマイチなので声優陣でテコ入れとかだったりして?(笑)

 

B000CS46ZK BLOOD+(3)
伊藤健太郎 吉野裕行 小杉十郎太

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

舞-乙HiME 第17話「蒼の舞/想い、散るとき」

アバンは、スレイブ襲撃のシーンから。

第2期OP、やはりいいですねぇ~。

例え、某ガンダムに似ていたとしても(笑)

↑の件に関しては、久行氏の掲示板でも語られていました。

 

今週は急展開でした。

そして、いよいよ?ついに?

シリアス(鬱とも言う?^^;)展開に突入。

やはりというか、なんというか、エルスが最初のターゲットに><

さらにはオトメ総動員。

ナツキ、初マテリアライズ!

ニナもマイスターとして初マテリアライズ!

と色々と見ごたえがある回でした。

 

城からの2射目からなんとかマシロ達を救ったアリカ。

そこにどこから来たのかエルス登場。

この時点で嫌な予感がしました・・・なんとなく。

ニナはセルゲイの指示によりナギの元へ。

アリカ達はヴィント市内に逃げ込みますが、市民に見つかってしまい

あっさりとシュヴァルツ側に発見され、なんとか地下水路へ。

それにしても、見事にかばって貰えなかったマシロ。

今までの行いが悪かったんでしょうね。

まぁ、やむなしっと言ったところでしょうか・・・。

 

ナツキとシズルはミドリ率いるアスワド軍団を迎撃。

ナツキ初マテリアライズ!!

・・・が、その後すぐにガルデローベのシステムが

強力な干渉波を受けて自閉モードに入ってしまい

強制的にローブ解除。

ほとんど活躍できず・・・。

この辺の愚痴は次回予告で言っていましたが(笑)

 

そこへヨウコ先生登場。

ミドリだけではなく、ラドとも知り合いの様子。

アスワドは撤退しますが、今度はスレイブの大群登場。

さすがのナツキとシズルもローブを纏えないのでどうにもならず。

シズルの指示により、ナツキはヴィント市内へ逃走。

トモエ達を人質に取られ、シズルもやむなく降参。

 

一方、トリアス3人衆は、捕まらなかった様子。

チエとシホは何気に良いコンビですね。

ツッコミのチエとボケのシホ。

そしてあの状況でも、マキマキしているシホには

笑わしてもらいました^^

しかも、噛んでるし(笑)

残りの一人、ナオは真っ先に逃走。

・・・が、同じく逃げていたナツキに見つかり捕獲。

いつのまにかシマシマ団の服装になってるし・・・

五柱の一人に選ばれたというのに・・・さすがはナオ(笑)

 

地下水路に逃げたアリカ達はセルゲイと遭遇。

地上に出たところで、スミス登場。

ローブを使えないアリカはセルゲイの助言により

「蒼天の青玉」を使いマテリアライズ。

形勢逆転?かと思いきや、

様子がおかしかったエルスがスレイブ召還。

スミス曰く、エルスはシュヴァルツ側の人間との事。

最初は、スレイブと戦おうとするアリカですが

オトメとマスターの関係と同じく、スレイブを攻撃すると

エルスが傷つくと知り、何もできなくなり・・・。

 

そこへ今度は、ナギとニナが登場。

ついにナギが黒幕であることを明かします。

そんな中、エルスのスレイブがアリカを攻撃。

それを庇うセルゲイ。

おっ!セルゲイ死亡?っと思いきや服が切れただけでした。

もしかして、BLOOD+のデヴィッドみたいに最強にして不死身?(笑)

服の切れ目からなのか、アリカが”おじさま”に送ったハンカチが落ち

”おじさま”正体が明かされ、ニナ動揺。

さらには、アリカがヴィントの本物の姫であることをセルゲイが暴露!

この段階ではまだ確定ではないでしょうけど。

そこへナギの「あれ~?本気になっちゃったの?」発言。

もうニナが大変な事になってます^^;

そして、ナギの持つ「漆黒の金剛石」が反応。

セルゲイの静止も聞かずにナギと契約しマテリアライズ。

有無を言わさずにアリカを攻撃しようとし

そこへ忘れられ気味だった(笑)エルスのスレイブが

間に入り、アリカを庇い、エルス死亡><

あぁ~やっぱり・・・最初の犠牲者に。

きっと、アリカとニナの二人には戦って欲しくなかったのでしょうね。

でも、そんな想いもむなしく・・・アリカのエルスを思う気持ちは

結果的にエルスを殺してしまったニナへと向かい、二人は激突!

 

いや~、本当に今回は見どころ満載でした^^

エルスが最初の犠牲になってしまったのは残念。

でも、ストーリー的には今後が非常に楽しみです。

ただ、話の流れがSEEDと同じような気が・・・。

似ているのはOPだけではないのか!?^^;

ということは、アリカとニナは最終的にはやはり和解なのか??

 

あともう一点、最初の方を見ていてシズルの中の人が

変わってしまったのかと思いました^^;

なんか声が違うように聞こえません?

DESTINYでの事があったので、”またか!”っと思ったのですが

EDで確認したらそのままだったので単なる思い過ごしでした(笑)

 

次回、「ホワイトアウト」。

マシロ御一行は、放浪の旅へと・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

MAIHIME-久行宏和アートワークス- MAIHIME-久行宏和アートワークス-
久行 宏和


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000COQ602 舞-乙HiME 2
矢立肇 菊地美香 小清水亜美

バンダイビジュアル 2006-02-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

PS2 機動戦士ガンダム クライマックスU.C.

公式サイトにてプロモーションムービーが公開されています。

なかなかの出来です。

後半で流れる曲も良い!

そして、声優ファンが大喜び?するであろう”あの方”も出てきます。

一見の価値ありだと思います。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000E3UNH8 機動戦士ガンダム クライマックスU.C.
特典 ジャケットコレクション付き


バンダイ 2006-03-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ゆりかもめ 声優の声で駅案内

ゆりかもめ:声優の声で駅案内 「ガンダム」主役も

というタイトルの記事を発見。

あれ?ガンダムの主役の人なんて居たかな?っと

一瞬考えてしまいました^^;

そうです!お察しの通り、鈴村さんです(笑)

一応、世間一般的には主役ということで通っているみたいですね。

 

ちなみに「ゆりかもめ」のHPでその他の声優さんについても

掲載されています。

未発表の場所もソースには載っていたらしいですが

今はもう見れないみたいですね。

誰かが教えてあげたのか?

関係者がその手のHPを見たのか?(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

Google

関連サイト

検索エンジン関連

ゲーム





お気に入りBlog


アクセスランキング


  • ブログランキング・にほんブログ村へ



  • 人気ブログランキングに
    参加しています。
    よろしければ、「クリック」
    お願い致します。



  • アクセス解析

テスト稼動中

無料ブログはココログ

いろいろなリンク


  • サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ

  • 楽天で探す
    楽天市場


  • バンダイナムコゲームス ララビットマーケット


    話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!






  • セブンネットショッピング



    HMVジャパン

TEST


  • ジオターゲティング












  • 楽天ブックス


    マカフィー・ストア


    マウスコンピューター/G-Tune


    アウトドア&スポーツ ナチュラム


    電報サービス VERY CARD


    日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ


    NEC Direct(NECダイレクト)