2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

注目商品

お気に入りBlog2


Amazon


« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

ネタバレ BLOOD+ Episode-9「それぞれの虹」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/12/03  放送時間:18:00~18:30
『BLOOD+』第9回 それぞれの虹 

[スタッフ]
製作                  毎日放送
                    アニプレックス
                    プロダクションI.G
制作                  プロダクションI.G
企画                  竹田■滋(MBS)
原作                  プロダクションI.G
                    アニプレックス
監督&シリーズ構成           藤咲淳一
脚本                  菅正太郎
演出チーフ               松本淳
キャラクターデザイン          箸井地図
アニメーションキャラクター&総作画監督 石井明治
美術監督                東潤一
色彩設定                片山由美子
メカデザイン              寺岡賢司
撮影監督                田中宏侍
3D監督                遠藤誠
デザイン協力              寺田克也
企画協力                押井守
音楽                  Mark Mancina
音楽プロデュース            Hans Zimmer
音響プロデューサー           山田稔
音響演出                岩浪美和
アニメーションプロデューサー      大松裕
エグゼクティブプロデュサー       勝股英夫(アニプレックス)
                    石川光久(プロダクションI.G)
オープニング曲             「青空のナミダ」
                    歌/高橋 瞳(Sony Music Records)
エンディング曲             「語り継ぐこと」
                    歌/元ちとせ(Epic Records)
連載                  月刊『少年エース』(角川書店)
                    隔月刊『CIEL』(角川書店)
                    季刊『ビーンズエース』(角川書店)

[出演者]
声の出演 音無小夜(おとなし・さや) 喜多村英梨
     宮城(みやぐすく)カイ   吉野裕行
     宮城(みやぐすく)リク   矢島晶子
     ヴァン・アルジャーノ    諏訪部順一
     デヴィッド         小杉十郎太
     ルイス           長嶝高士
     ジュリア          甲斐田裕子
                   ほか

内容
 カイ(吉野裕行)とリク(矢島晶子)は、ハノイの街で、不発弾により左足を失った美しい少女・ムイに出会う。ムイが暮らす保護施設にやってきたカイとリク。施設の子供たちにすっかりなつかれたカイは、野球を通じて久々に明るさを取り戻す。そしてリクは、いつしかムイに心惹かれるようになっていた。そんな中、父親の怪我から、ムイが実家に引きもどされることに。金属探知機を買いたいと懇願するムイに、リクはお金を貸すが、それが不発弾や地雷を掘り返し、鉄くずとして現金を得るための道具として使われることを後から知らされるのだった。
 一方、リセで起きた過去のファントム事件の写真を分析するデヴィッド(小杉十郎太)たちは、被害者が全て黒髪、東洋的な顔立ちであることから、小夜が計画的に誘い出された可能性があることに気づく。 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BX61CM やるドラ ポータブル BLOOD THE LAST VAMPIRE

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2006-01-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

FictionJunction YUUKA & ZⅡ

FictionJunction YUUKAのファーストアルバム「Destination」ですが

なかなか好調な売上のようです。

SEED&DESTINYファン、YUUKAファン、梶浦ファンの

3つの勢力の力は、大きかったという感じでしょうか?(笑)

そういえば、YUUKAさん = 南里侑香さん(声優さん)ということを

つい最近知りました^^;

YUUKAさんって普通に話をしている時と歌を歌っている時とでは

まるで別人のようですよね・・・ホント、凄い。

今後もFictionJunction YUUKAの活動が続いて行く事を願います。

 

一方、ZⅡ-恋人たち-ですが、

今週はついにランク外になってしまいました><

公開約1ヶ月・・・上映館や回数が減っていく中で

頑張った方でしょうか?

まだ未確認の情報ではありますが、

ZⅡのDVDは来年の2月24日に発売とか・・・。

今回は、ZⅢの公開日の前日ではないんですね。

 

もうひとつ、プチ情報を。

DESTINYのDVDの10巻までの累計出荷数が100万枚を突破

したそうです。

あれだけボロクソに言われてても、結構売れているんですね。

まぁ、それに貢献している一人ではあるのですが^^;

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon
(C)創通エージェンシー・サンライズ・毎日放送
予約受付中

 

ヨドバシ ヨコハマ

先週末に新しくなった横浜ヨドバシを探索に行ってきました。

・・・人多すぎですから!!><

アキバヨドバシよりも人が多かったような気がします・・・。

実際の人数というよりは、密度的に・・・。

いやはや凄かったです。

品数的には、確かにたくさんありましたが、種類の多さでは

やはりアキバヨドバシの方が上でしょうか?

まぁ、ざっとしか見ていないので

なんともいえないところもありますがね。

 

ガンプラに関しては、アキバにひけをとらない物量でした。

あれですか?ヨドバシはバンダイと提携でもしているのですか?(笑)

あとガチャガチャコーナーもかなりの台数がありました。

これに関してはアキバよりもあるかもしれません。

 

旧三越のビルにヨドバシが入ったことにより

完全に人の流れが変わった感じです。

ビックカメラやHMVやソフマップやムービルやビブレがあるとはいえ

元々ヨドバシがあった方面は大丈夫でしょうか?^^;

 

それにコトブキヤなども前からあった模型系のお店も厳しいようです。

久々にコトブキヤに行ったのですが、ヨドバシには負けません!

みたいなPOPがありましたし^^;

 

ヨドバシが新しくなったことにより、

横浜駅前も色々と変わって行きそうな感じです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS ~選ばれた未来~   放送決定!!

ここ最近、色々なHP、Blogで話題になっている

ガンダムSEED DESTINYの特番が正式に発表されました。

内容は、最終話を中心に全50話を再編集し

最終話のアフターエピソードも描かれるそうです。

アフターエピソードはオール新作カットになるようです。

当初、DVD最終巻に収録されるとされていたものでしょうか?

あと番組内でいろいろなプレゼント企画を実施するとの事です。

 

肝心の放送日&放送時間ですが

関東地区: TBS 2005年12月25日(日)  25:50~26:45
関西地区: MBS 2005年12月25日(日) 24:30~25:25

なんで深夜枠なんでしょう?

もう、ゴールデンタイムとかでは放送できないとか?^^;

それとも、対象になるのが大きなお兄さん、お姉さんだと

見抜いたとか?(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY シードヒロインズ7 (8個入り) 【予約 2006年2月下旬入荷予定】
機動戦士ガンダム SEED DESTINY
シードヒロインズ7

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY シードヒロインズ ホークシスターズスペシャル(仮)
機動戦士ガンダム SEED DESTINY シードヒロインズ
ホークシスターズスペシャル(仮)

 

BLOOD+ Episode-8「ファントム・オブ・ザ・スクール」

アバンは、学校内のシーンから。

最近は、学園物が流行なのでしょうか?(笑)

 

さてさて今週からベトナム編に突入。

ベトナムのホテルに置き去りにされたカイとリク。

なんか凄そうなカードを置いて行ってはいますが

とんでもないことをしますね、赤い盾の面々は^^;

なにも置き去りにしなくても・・・っと思うのですが。

 

一方、学園では、部屋に案内される小夜。

部屋半分にポスターが貼りまくってあります・・・。

そういえば、小夜もカイも言葉が普通に通じてますが

このへんはスルーの方向でいいのでしょうか?^^;

今回から登場のミンですが、なんか凄いキャラですよね。

どこか壊れている感じです(笑)

そして何かと、こうるさいミズ・リー。

ベトナム編では、この二人とカールが小夜に関わってくる

メインの人物なのでしょうか?

 

ハジは庭師として学園内に潜入中。

なにやら女子学生に大人気(笑)

壊れ気味のミンも夢中のようです・・・。

 

そしてミンからファントムについて聞かされる小夜。

そんな話の後でも、小夜の食欲は大爆発。

ミンは、ハジだけではなくカイも狙っている様子(笑)

 

小夜は、ファントムが翼手ではないかとハジに告げ

ハジはお守りですっと小さなナイフ?を渡します。

学園内ではさすがに刀は持てないっとハジは言っていましたが

ちいさなナイフでも持っているのはダメだと思うのですが・・・^^;

 

学園内が寝静まった夜、鐘楼を一人で調べに行く小夜。

そこに妙な仮面をつけた男、ファントム?が登場。

見た感じカールですよね?

小夜が危なくなった所に今週もハジがかっこよく登場し

仮面男と格闘戦を演じます。

ハジという邪魔者が来たからなのか、仮面男は笑いながら

青い薔薇を残して、どこかへと去っていき・・・。

 

今週は皆勤賞だった、ムッシュ・アルジャーノは出てきませんでしたね。

当然のごとく、あめ玉もなく・・・ちょっと残念(笑)

 

次回、「それぞれの虹」。

カイとリクがメインの話でしょうか?

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

舞-乙HiME 第8話「運命の軛」

アバンは、ナツキとシズルの会話シーンから。

今週は戦闘シーンはありませんでした。

またもや新キャラ・・・というか懐かしいキャラ、ミユが出てきました。

それにお供の鳥の名前がアリッサ・・・^^;

敵か?味方か?っと思っていたら、どうやらアリカとは知り合いのようです。

妙に親しい感じで、しかもアリカを慕っているようです。

一体、どのような関係なのか・・・。

 

罰掃除をしているアリカのもとに差し入れを持ってきた

ニナ、エルス、イリーナ。

やはりこの4人がメインになっていくのでしょうか?

それにしても、イリーナの差し入れの

いかにも怪しい機械は何ですか?(笑)

案の定、壊れましたが・・・。

 

そして霊廟の地下に忍び込む、アリカ、ニナ、エルス、イリーナ、

それにナオ。

こういう時は、やはりナオの出番ですか(笑)

あと所々に細かい演出がありますよね。

アリカのほっかむりとか。

 

「開け~、いわし!」(なぜ?)で無事に忍び込めた5人。

地下のさらに奥でお墓のようなものを見つけると

そこにマリア登場。

なにやら重い話をはじめます・・・。

これは、いずれオトメ同士で戦う!っという前フリですか?

前作のようになるのでしょうか・・・。

まぁ、今回の主人公・アリカも前回の主人公・舞

と同じように否定していましたが・・・。

 

そして「GEM」を絆創膏?で隠していたアリカですが

マリアにお姉さま達に失礼です!っと言って外されてしまい

いとも簡単に「GEM」を壊してしまったことがばれてしまい・・・。

その後はお約束の罰掃除。

 

最後に出てきた怪しげな集団。

その中に”あの方”が居ましたね。

ついに登場って感じですか?^^

今回は悪役??

 

次回、「海-水着+遭難=?」

またもや、そっちの方向ですか?^^;

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000BVARHE 舞-乙HiME 1
矢立肇 菊地美香 小清水亜美

バンダイビジュアル 2006-01-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

FictionJunction YUUKA、オリコン7位

FictionJunction YUUKAのファーストアルバム「Destination 」が

オリコンデイリーランキング初登場7位でした。

結構、売れていますね^^

 

中京地区在住の友人M君が、某青い袋のお店で

FictionJunction YUUKAの扱いが、堀江由衣よりも大きかった!

っと怒っていました(笑)

あの店で、堀江由衣よりも大きく扱われるとは・・・

結構、意外な感じですね。

 

ちなみに僕は、かなり前にAmazonで予約したのですが

まだ届きません!(怒)

Amazonはメール便での発送になると遅いのでダメですね・・・。

まぁ、佐川のメール便がダメなのかもしれませんが・・・。

せめて発売日には届いて欲しいものです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

Destination (初回限定盤DVD付)
Destination
(初回限定盤DVD付)
FictionJunction YUUKA

 

ZⅡ、4週目は9位!

ZⅡ-恋人たち-、4週目は9位でした。

先週よりも順位を一つあげました!

てっきり、ランク外になるものだと思っていたのに(笑)

粘りますね~、さすがはガンダムと言ったところでしょうか?

 

ちなみに「まだまだあぶない刑事」はランク外へと

消えていきました^^;

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル 2005-10-28
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

GUNDAM展に行ってきました!

日曜日にガンダム展に行ってきました。

休日という事もあってか、入場券売り場は行列が出来ていました。

会場内もかなりの人が居ました。

チケットを買ってすぐのところで係員の方が

しきりに音声案内を勧めていました。

「音声ガイドを聞きながら観覧するとより一層楽しめます!」とか

「アムロ役の古谷徹さんとシャア役の池田秀一さんが出演!」とか

凄く熱心というか・・・必死な感じでした(笑)

ちなみに、500円だったのですが、一緒に行った人達は

一人を除き、僕を含め、みんな借りてました・・・さすがです!(笑)

 

で・・・肝心の内容ですが、印象に残ったのは

1/1コアファイターと巨大なセイラさんでしょうか。

その他は、作品よりも、音声ガイドの方が

印象に残ったような気もします^^;

これから行かれる方々は、音声ガイドを借りる事をお勧めします。

500円という微妙な金額ですが、その分の価値はあると思います。

 

一番最後に東京のみの出展という御大の作品があります。

これは、中に入らなくても外からでも見ることが出来ます。

後ほど、画像をUPしたいと思います。

 

あと話題になっていた限定プラモですが、山のように積み重ねられて

大量に売っていました。

1日に数量限定と聞いていたのですが・・・

日曜日だから大量にあったのでしょうか??

朝から並んで買っていたという人達の苦労って一体・・・^^;

 

それにしても、入場料1300円に音声ガイド500円・・・。

さすがに商売上手だ!(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 


機動戦士Zガンダム
ゼータヒロインズ 第2弾

 

ネタバレ BLOOD+ Episode-8「ファントム・オブ・ザ・スクール」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/11/26  放送時間:18:00~18:30
『BLOOD+』第8回 ファントム・オブ・ザ・スクール 

[スタッフ]
製作                  毎日放送
                    アニプレックス
                    プロダクションI.G
制作                  プロダクションI.G
企画                  竹田?滋(MBS)
原作                  プロダクションI.G
                    アニプレックス
監督&シリーズ構成           藤咲淳一
脚本                  吉田玲子
演出チーフ               松本淳
キャラクターデザイン          箸井地図
アニメーションキャラクター&総作画監督 石井明治
美術監督                東潤一
色彩設定                片山由美子
メカデザイン              寺岡賢司
撮影監督                田中宏侍
3D監督                遠藤誠
デザイン協力              寺田克也
企画協力                押井守
音楽                  Mark Mancina
音楽プロデュース            Hans Zimmer
音響プロデューサー           山田稔
音響演出                岩浪美和
アニメーションプロデューサー      大松裕
エグゼクティブプロデュサー       勝股英夫(アニプレックス)
                    石川光久(プロダクションI.G)
オープニング曲             「青空のナミダ」
                    歌/高橋 瞳(Sony Music Records)
エンディング曲             「語り継ぐこと」
                    歌/元ちとせ(Epic Records)
連載                  月刊『少年エース』(角川書店)
                    隔月刊『CIEL』(角川書店)
                    季刊『ビーンズエース』(角川書店)

[出演者]
声の出演 音無小夜(おとなし・さや) 喜多村英梨
     ハジ            小西克幸
     宮城(みやぐすく)カイ   吉野裕行
     宮城(みやぐすく)リク   矢島晶子
     宮城(みやぐすく)ジョージ 大塚芳忠
     デヴィッド         小杉十郎太
     カール           佐々木望
                   ほか

内容
 小夜(喜多村英梨)は、ベトナムの全寮制女学校「リセ・ドゥ・サンク・フレシュ」に潜入する。ハジ(小西克幸)もまた、庭師として学園に潜り込んでいた。寮で同室となった同級生のミンから、小夜は、学園一美しい少女に恋をし、青いバラを贈るというファントムの伝説を聞かされる。その頃、ハイフォンの港町に置き去りにされたカイ(吉野裕行)とリク(矢島晶子)は、行くあてもなく、ベトナムの地図を片手に小夜たちを探してさまよっていた。リセでは、カール(佐々木望)が理事長を務めていた。構内で小夜の姿を目にしたカールは、義手である右手に疼きを覚える。その夜、ファントム伝説の真偽を確認するため、小夜は寮から抜け出し鐘楼に向かうが…。
 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BX61CM やるドラ ポータブル BLOOD THE LAST VAMPIRE

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2006-01-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

BLOOD+ Episode-7「私がやらなきゃ」

アバンは、船のシーンから。

いきなり出てきた大きな船ですが、

赤い盾の基地って感じでしょうか?

実際、デヴィッド、ルイス、それにリクを連れて

ジュリアも合流してきましたし。

 

そして、ジュリアに連れられて来たリクに対して

ジョージの死という事実をいきなり告げるデヴィッド。

う~ん、冷酷な感じもしますが、これがデヴィッドなりの

優しさなのでしょう・・・きっと^^;

 

爆撃後のヤンバルが出てきましたが、凄いことになってましたね。

どうやったら、あれをごまかすことができるのか・・・。

今週も色々と探っている新聞記者さん。

今後、どうからんでいくのか?

 

一方、船では、ジュリアとデヴィッドが施設内でコピーを取った

データを調べているわけですが・・・

ジュリアさん、お医者さんの上にパソコンのスペシャリスト?

なかなかやりますな^^

それにしても、ワインからベトナムに持っていくとは・・・。

ちょっと強引な気もしますが・・・^^;

非常にワインの中身が気になります。

やはり、D67なのでしょうか?

 

ハジに過去の自分の事を教えて欲しいと言う小夜。

しかし、ハジは過去の小夜の剣の技(型?)のみを見せ、

それ以上は今の小夜には耐えられない、

翼手を倒す事に手がかりがあるはずだ!っと。

それを聞いた小夜は刀を受け取り、刀を振り

翼手と戦って行く覚悟を・・・。

 

今週は出てこないのかと思いきや、

最後の最後に登場のムッシュ、アルジャーノ。

謎の人物、カールにまでアメ玉を渡してますよ・・・。

今週は何味?(笑)

 

今週は、またもや謎が増えた回でしたね。

ディーバ、謎のワイン、日記、最後に出てきた人物・カールなどなど。

 

次回、「ファントム・オブ・ザ・スクール」

ベトナム編開始。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

舞-乙HiME 第7話「蒼の舞 / 乙女の契り」

アバンは、小さい頃のマシロから。

今週は本筋のストーリーで面白かったです。

先週のようなのも番外編的なもので、

たまにはいいかも知れませんが

やっぱり、今週の方がいいですね。

 

それにしても、ナギはやはり腹黒い^^;

マシロに面と向かって「偽者のお姫様か~」って・・・。

しまいには、今のナギは、マシロにプロポーズするし・・・。

何をたくらんでいるのやら・・・。 

 

一方、アリカは城の修復の工事現場でアルバイト。

どうやら、ナオの紹介らしいです。

いや~、ホント似合ってますね(笑)

さすがはナオの紹介。

そして、そこにマシロが来てアリカをひっぱたくわけですが・・・

見事にクリーンヒット!痛そうです。

 

で、その後、ナギの魔の手(笑)からマシロを助けて

城の隠された奥へと入っていき、オルガン?を

見つけるわけですが、また謎な物が出てきました。

鍵盤を一つ押しただけで、あの騒ぎ。

なんなんでしょうね?

そして、おそらくあの方であろう人物のシルエットも登場。

猫のミコト=あの方?って図式?

 

そんなところに敵さんが現れて

アリカはマシロと契約。

変身したアリカは圧倒的な力を見せます。

キャリア不足な点を除けば、パールやその上の人達とも肉薄?

う~ん、あの青い石の力は凄いですね。

 

マシロと契約を交わしてしまったアリカ。

今後どうなっていくのか、楽しみですね。

 

次回、「運命の軛」。

また学園の話ですかね?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000BVARHE 舞-乙HiME 1
矢立肇 菊地美香 小清水亜美

バンダイビジュアル 2006-01-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

なんとなくマリみて情報

「マリア様がみてる」アニメ第3期がOVAで

発売されるそうです。

さすがにもうTVシリーズは厳しかったのでしょうね。

第2期の視聴率はひどかったらしいですから^^;

ただ第2期の場合は放送時間が明らかに

間違っていたような気もしますがね。

 

あと新刊「マリア様がみてる 未来の白地図」

が1月の新刊として発売されるとの事。

その他にも色々とコバルト12月号に

情報が載っているようです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T

とりあえず買ってみました。

まだ、さわりぐらいですが、なかなか良い感じです。

ちょっと発売するタイミングが遅かったような気もしますが^^;

これで、DESTINY関連で残すは、DVDの最終巻くらいでしょうか?

果たして、特典映像はどのくらいの分数になるのか・・・。

それ以前に作られるのかどうか・・・(笑)

いろんな意味で楽しみです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 

SDガンダム ガシャポンウォーズ 予約特典「SDガンダムフルカラー パーフェクトガンダム」付き
SDガンダム ガシャポンウォーズ
予約特典「SDガンダムフルカラー パーフェクトガンダム」付き

 

なにやらまたすごいものが・・・

いつもと同じく巡回をしていたら

すごいものを見つけました。

HY2M 1/12 MS-06S ザクII 2005リアルカラーバージョン

Char.Rebirth ・・・ 価格は、25万円。

また出すんですね・・・バンダイさん^^;

ということは、前回のザクが売れたということですよね?

すごい世の中です・・・。

 

iconicon
1/12 MS-06S ザクII 2005リアルカラーバージョン icon

 

あと別件ですが

右横にあるブログリストにも追加したのですが

ココログで、梶浦由記さんのオフィシャルブログ

FictionJunction.blog」がオープンしました。

有名人がBlogを持つのが流行なんでしょうか?

それともただのアルバムの宣伝?(笑)

まぁ、それだけ梶浦由記さんがメジャーになったってことでしょうね。

最近、手がけている音楽を見かけることが多いですからね。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

  

ZⅡ、3週目は10位!

ZⅡ-恋人たち-、3週目は10位でした。

なんとか踏みとどまりましたね。

やはりライバルが強い感じです。

 

先々週の日曜日に、ZⅠのDVDを見たのですが

そうしたら無性にZⅡを見たくなり

先週の土曜日に2回目の鑑賞に行ってきました(笑)

新作画のMSは、やはりかっこいいですね。

フォウに関しては、もう少し出番があってもいいかな?と思いました。

キリマンジャロがないのが痛いところですね。

 

上映に関してなんですが、某所のTOHOシネマズに行ったのですが

週末にも関わらず、上映時間は朝と夜だけ・・・。

あんまりじゃないですか?><

僕は、朝の回を見に行ったのですが、かなり混んでいました。

週末くらいは、一日中上映してもいいような気もしますが・・・。

やはり、公開されている本数が多いから

削られてしまうんでしょうね><

 

あともうひとつ気になったことが・・・。

ZⅡのリピーターキャンペーンなるものをやっていました。

内容は、プレスシートが当たるというもの。

ただ応募条件がとんでもないのです・・・。

ZⅡの半券を5枚貼って・・・5枚!?

つまりは、ZⅡを5回見た人!!

おそらく1ヶ月くらいの上映期間で5回見ろですよ?

1週間に1回見ても足りるかどうか・・・。

なんておバカさんな企画(笑)

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル 2005-10-28
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

エンジェル・ハート

これも毎週見ています。

放送時間が変わりすぎるのがネックですね・・・。

録画しそこねそうです^^;

毎回、感想を書くほどでもないかな~?っと

思っていたのですが、これがなかなか面白い。

原作が、バンチに連載された頃から気になっていたのですが

なんとなくきっかけがなく見ずじまいになり・・・。

なので、アニメは見てみようと。

 

シティーハンターがかなりのお気に入りだったので

正直心配だったのですが、作者の方が続編ではなく

パラレルワールドっというだけあって、これはこれでありかと。

メインどころがシティーハンターと同じ声優さんというところも

良い点ですね。

最近、なにかと新しい人に代わってしまうのが多いですから^^;

とりあえずは今後も期待できる作品だと思います。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon
CITY HUNTER
COMPLETE DVD-BOX
icon

 

ロッテ、初代アジアチャンピオンに!

ロッテ、強かったですね。

さすがに決勝戦は、楽には勝てませんでしたが

それ以外は圧勝でした。

国の代表戦になるとわかりませんが、クラブチーム

(野球の場合、この表現ではないような気もしますが^^;)

同士の野球では今のところ負けなさそうですよね。

サッカーもこうなってくれるといいのですが^^;

あとは大リーグとのチャンピオン決定戦みたいなものも

できるようになると、もっと面白くなると思うんですがね。

ちなみに今回のアジアチャンピオンシリーズですが

直前まで知りませんでした^^;

 

それにしても今年のロッテはタイトルを総ナメですね。

交流戦、パリーグ、日本シリーズ、それにファーム。

本当に強くなったものです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

BLOOD+ Episode-6「お父さんの手」

ついにジョージ死す!><

今週は、とんでもない血の量でしたね・・・^^;

 

アバンは、施設内への潜入から。

デヴィッドが携帯で次々にロックを外していきます。

なんて高性能な携帯・・・007なみ?(笑)

小夜達が施設の地下に入った頃、

オプションDが判明。

米軍によるヤンバルの空爆の事でした。

核じゃなかったですね!(あたりまえ/笑)

 

施設内では、デヴィッドがなにやらパソコンの中を調べています。

そこへ翼手登場。

小夜は戦うことが出来ず・・・。

その代わりといってはなんですが、デヴィッドが頑張ります。

今回は、なかなか翼手相手でも強かったですね。

一撃でやられてしまっていたのがウソのようです(笑)

翼手と戦っているとそこへジョージ登場。

こちらもなんか異常に強いです。

素手で翼手を殴っています。

っと思っていたら、D67を点滴されていたとの事。

・・・ということは・・・そうです、ジョージも翼手化・・・。

小夜を庇って傷を負ったジョージはお前達の父親で死にたいっと。

そして、小夜は自分の血をジョージに・・・。

 

三度、翼手の襲撃。

今度は、小夜が覚醒。

あっという間に蹴散らします。

やはり、最強。

そして無事に脱出したところに米軍の空爆が。

 

ジョージの死に様、かっこよすぎます!

最後の言葉

「なんくるないさ。明日の為に今日を生きろ、笑顔を忘れるな」

ちょっと泣きそうになりました^^;

バックに流れている音楽もこれまたいい!

  

今週も登場した、ムッシュ・アルジャーノ&あめ玉。

だたし、今回は司令官にあめ玉は食べてもらえませんでした(笑)

ホント、ひとくせもふたくせもありそうな人物です。

 

次回、「私がやらなきゃ」。

そろそろ沖縄編は終了でしょうか?

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

舞-乙HiME 第6話「ニナ、まかれる・・orz」

アバンは、うなるアリカから。

いや~、今回は凄かったですね。

「BLOOD+」とは全く別の方向で(笑)大丈夫なの?

どうしちゃったの?サンライズ!

って思ってしまいました^^;

 

今回の主役は、ドリル改め、マキマキこと、シホと

見せ場があった、ナオって感じでしょうか?

エルスが違う意味で目立っていたような気もしますが(笑)

 

あと、ニナもだんだんキャラが変わってきたような・・・。

ユカリコ先生もなんかとんでもないですね。

アリカとニナの二人を押さえ込んでましたから。

とはいえ、今回はなんといってもナオでしょうね。

めちゃくちゃ強いじゃないですか!

そして、かっこいい!

パールNo.4とは言うものの、本気を出したらどうなのか・・・。

おそらく本気というか、やる気をだしていないでしょうからね。

 

今回は、方向性がちょっと・・・っと思わなくもないですが

基本的には、やっぱり面白いですね^^ 

 

次回、「蒼の舞/乙女の契り」。

本筋のストーリーが進みそうな予感・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000BVARHE 舞-乙HiME 1
矢立肇 菊地美香 小清水亜美

バンダイビジュアル 2006-01-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」の

予約が開始されたようです。

発売日は、2006年1月25日。

価格は、通常版が3990円、限定版が8925円。

 

一番最初にDVDの情報が流れた時は、8925円という

値段だけだったので、高っ!と思ったのですが

限定版の事だったんですね。

ちゃんと通常版も発売されるようですし^^;

限定版の内容は、メイキング等を収録した特典ディスク2枚と

2種類のブックレット。

あと、それらを収納できる描き下ろしイラストBOX。

 

・・・で、通常版の約2.5倍の値段ですか・・・。

なんか、DVDは限定版がお約束のようになってますよね。

まぁ、売れるからでしょうけど・・・。

さてさて、どちらを買うか(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B0002U8NR0 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者
(完全限定生産版)


アニプレックス 2006-01-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B000C0XOQU 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者
(通常版)


アニプレックス 2006-01-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

DESTINY コンプリートベスト、アニメ・コンピ史上2作目の首位!

DESTINYのコンプリートベストがオリコン初登場で

首位を獲得したそうです。

アニメ関連のアルバムとしては6作目、

アニメ・コンピとしては、「鋼の錬金術師」に次いで

2作目との事です。

 

・・・そんなにも売れましたか^^;

なんのかんの言われていても、みなさん買っているのですね。

まぁ、僕も買っちゃいましたが(笑)

お約束?ってやつですかね?

 

SONYが力入れるのも納得ですかね・・・。

これでまた味をしめるんだろうな・・・。

いつのころからか、アニメの主題歌をメジャーな歌手が

歌うようになりましたが、なにか違う気がするんですよね。

昔は無名な人達、もしくはアニメ専門の方々?(笑)が歌って

徐々に名前が売れていった気がするのですが・・・。

 

SEEDも「玉置成美」や「See-Saw」、それに「TMR」が

歌うのはいいんですけど・・・ケミストリーを初め、

SONYが送り込んできたと思われるアーティストが

担当するのはどうかと。

仕方がないとはわかってはいますが、売れればなんでも良い!って

いうものではないと思うんですよね・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 

B000BAYC80 機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
TVサントラ

ミュージックレイン 2005-11-02
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ZⅡ、2週目は8位!

ZⅡ-恋人たち-ですが、今週は8位でした。

まずまずでしょうか?

Ⅰの時とは違い、ライバルが強いですね。

ハリーポッターの最新作って先行が今度の週末でしたっけ?

まあ、僕は全く興味がないので関係ないですが(笑)

 

ZⅠ-星を継ぐ者-のDVDは2週連続で売り上げ1位のようです。

やっぱり結構売れるんですね~。

かくいう僕も買いましたが^^;

あらためて見てみても面白いです。

Ⅱに比べてやはりⅠは、旧作画が多いですね。

Ⅲはどうなるのか・・・。

誰も知らないラストって一体・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル 2005-10-28
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ちょっとしたゲーム情報

・xbox360

 なにやら新しいサイトがオープンしたようです。

 マイクロソフト曰く、ブログを利用した新しい

 コミュニケーションWebサイトだそうです。

 サイト名は「Jump-in.jp」、昨日からオープンしています。

 メッセージも書き込め、トラックバックもできるようです。

 まぁ、まだオープンしたばかりなので今後に注目ですね。

 

任天堂「MOTHER3」公式発表

 MOTHER2発売後、すぐに「3」が発表され

 期待をしていたのですが、その後、開発中止に><

 しかし、なぜか前言を撤回し開発再開へ・・・。

 なにやってんだか、任天堂^^;

 色々と紆余曲折がありましたが、

 ようやく「3」の発売日などが公式発表されました。

 2006年春発売、価格は4800円。

 機種はゲームボーイアドバンス。

 ・・・アドバンスですか・・・DSではないのですね・・・。

 リスクは最小限にって事ですかね・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

GUNDAM -来たるべき未来のために-

大阪で開催されていた「GUNDAM -来たるべき未来のために-」

ですが、昨日から東京・上野の森美術館で開催されています。

期間は2005年11月6日から12月25日まで。

巨大なセイラさんなど見どころは満載のようです。

また東京のみの特別出展として御大の作品もあるようです。

入場料は1300円(大高生・1000円、中小生・500円)。

詳しい記事はこちら

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 


機動戦士Zガンダム
ゼータヒロインズ 第2弾

 

ネタバレ BLOOD+ Episode-6「お父さんの手」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/11/12  放送時間:18:00~18:30
『BLOOD+』第6回 お父さんの手  

[スタッフ]
製作                  毎日放送
                    アニプレックス
                    プロダクションI.G
制作                  プロダクションI.G
企画                  竹田■滋(MBS)
原作                  プロダクションI.G
                    アニプレックス
監督&シリーズ構成           藤咲淳一
脚本                  森田繁
演出チーフ               松本淳
キャラクターデザイン          箸井地図
アニメーションキャラクター&総作画監督 石井明治
美術監督                東潤一
色彩設定                片山由美子
メカデザイン              寺岡賢司
撮影監督                田中宏侍
3D監督                遠藤誠
デザイン協力              寺田克也
企画協力                押井守
音楽                  Mark Mancina
音楽プロデュース            Hans Zimmer
音響プロデューサー           山田稔
音響演出                岩浪美和
アニメーションプロデューサー      大松裕
エグゼクティブプロデュサー       勝股英夫(アニプレックス)
                    石川光久(プロダクションI.G)
オープニング曲             「青空のナミダ」
                    歌/高橋 瞳(Sony Music Records)
エンディング曲             「語り継ぐこと」
                    歌/元ちとせ(Epic Records)
連載                  月刊『少年エース』(角川書店)
                    隔月刊『CIEL』(角川書店)
                    季刊『ビーンズエース』(角川書店)

[出演者]
声の出演 音無小夜(おとなし・さや) 喜多村英梨
     ハジ            小西克幸
     宮城(みやぐすく)カイ   吉野裕行
     宮城(みやぐすく)リク   矢島晶子
     宮城(みやぐすく)ジョージ 大塚芳忠
     デヴィッド         小杉十郎太
     ジュリア          甲斐田裕子
     ヴァン           諏訪部順一
     ルイス           長嶝高士
                   ほか

内容
 ヤンバルの研究所に潜入した小夜(喜多村英梨)たち。デヴィッド(小杉十郎太)は、地下で米軍が人工的に翼手を作りだそうと実験をしていたことを掴み、その中に"デルタ67"と呼ばれる謎のキーワードをみつけだす。
 その頃、ジュリア(甲斐田裕子)は、米軍がヤンバルを破壊する"オプションD"を発動したことを知るが、ヤンバル全域の通信が妨害され、小夜たちにそれを伝えられないでいた。カイ(吉野裕行)は自らのバイクで飛び出す。
 逃げ場のない地下で、小夜たちに襲い掛かる翼手。地下から脱出するめには、翼手を倒すしかない。そう決意する小夜たちの危機を救ったのは、重傷を負ったはずのジョージ(大塚芳忠)だった。新たな援軍を得た小夜たち。再会の喜びに浸る間もなく、翼手が現れ、その数を増していく。その中で、人間らしからぬ力で戦うジョージ…。その最中、ジョージは傷を負うが、自然と傷が塞がりはじめ、その手は翼手に変わろうとしていた。ジョージは、自分が翼手に変わってしまう前に、男らしく俺を送ってくれと懇願する。

 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

BLOOD+ Episode-5「暗い森の向こうへ」

アバンは何やら怪しい施設から。

どうやらジョージが連れ去られた場所のようです。

 

一連の騒動から一夜が明け、

デビッドからジョージが連れ去られたことを

聞かさせる小夜、カイ、リク。

そして小夜に一緒に来いというデビッド。

小夜はカイを見るが目をそらすカイ。

ダメだろ、カイ・・・そこで目をそらしたら^^;

まぁ、しょうがないとは思いますが・・・。

 

それにしても、やはりハジはMのようですね(笑)

小夜の頼みなら何でも聞いてくれるようです。

 

デビッドがどこかに電話しています。

向こう側の人は今回は登場しませんでしたが

ジュリアとの会話からすると本部のようです。

そしてジョージが連れ去られたのは

ヤンバルと特定するジョージ達。

それを聞いたカイは一緒に連れて行け~っと

デビッドに詰め寄り、カイvsデビッド戦へ。

デビッドって強かったんですね・・・^^;

翼手に瞬殺(死んでいませんが/笑)されてたのに・・・。

普通のLvでは強いんですね。

 

ヤンバルへ向かう、小夜、ハジ、デビッド。

車のトランクには、何やら風呂敷が。

開けてみると、カイとリクからのおにぎりが。

う~ん、せつないですねー。

 

今のところ、毎回登場しているアルジャーノさん。

今週もあめ玉と共に出てきました(笑)

デルタ67・・・翼手化させる薬品でしょうか?

オプションD・・・なんでしょうね?

まさか、核!?

んなわけないか(笑)

 

その頃、ヤンバルの施設では、何やら異変が。

そしてジョージの意識が戻り・・・。

 

次回、「お父さんの手」。

果たしてジョージの運命やいかに・・・。

 

今週もいいところで終わりましたね。

次回への持って行きかたが上手いですな。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

舞-乙HiME 第5話「学園と制服とあたし♪」

今回は、制服売り飛ばし事件のお話。

売られていたのが、アリカの制服だったことから

アリカが当然のごとく疑われ・・・。

シホの追求がここぞとばかり、凄かったですね^^;

そんなシホもさすがにマリアには敵わない様子でしたが。

 

今回、アリカと一緒に行動していたエルスとイリーナは

今後も出番は多そうですね。

ニナもなんのかんの言っても、

アリカのことを気にしていましたし。

ナオは今回もひとくせもふたくせもありそうです。

同じ服を着た親衛隊(?)も出てきましたし(笑)

 

結局、真犯人までは追求せずにイリーナの

迷推理を落としどころにしたわけですが・・・

ナツキやマリアやアカネやチエは真犯人を知っていたのでしょうか?

少なくとも、ニナとナオは制服を盗んだミーヤまでは

突き止めていましたが。

 

黒幕は、トモエでしたね。

すでにあちこちで騒がれているようですが(笑)

今回も腹黒役ですか・・・田中さん^^;

今後、何をしでかすのやら・・・。

 

怪しいお店「バックステージ」の品揃えは凄かったですね。

前回の主役の方のポスターも貼ってあったし。

今後、出てくるんですかね?

 

それにしても、登場人物が多すぎます。

もう誰が誰やらわからなくなりそう^^;

意外とお金を使っていそうですよね・・・舞-乙HiME。

それだけ人気があるということでしょうか?

 

次回、「ニナ、まかれる…orz」。

タイトルといい、次回予告といい・・・

やっぱりそういう方向なんですか・・・^^;

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000B63EGA 『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
栗林みな実

ランティス 2005-11-02
売り上げランキング : 7,731

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1
舞-HiME ファンディスク
『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
ネットラジオ『舞-乙HiME アリカ & ニナの乙女ちっくレディオ』
テーマソング 「半熟ヒロイン☆」

舞-HIME Project フィギュアシリーズ 第一弾 アリカ・ユメミヤ
カードダスマスターズ 「舞-HiME」×「舞-乙HiME」 BOX

 

 

DESTINY DVD11巻

ジャケットが公式HPにUPされました。

本当にアスランとカガリでした^^;

前々から話題にはなっていましたが

正直、ネタだと思っていました(笑)

ところが・・・本当でした。

あれだけ嫁が、かんちがいだなんだかんだっと

言っておきながらこの有様。

PS2の「連合vsZAFT」のCMもこの二人ですし。

あの夫妻とそれ以外の人達とでは考えが違うということですかね?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 11 icon

 

グッズいろいろ・・・

放送は終了してもグッズはまだまだ出るようです。

シードヒロインズシリーズは、300万個売れたらしいです。

すごいですねぇ~^^;

それにしても、ホークシスターズって・・・うむ~・・・。

ヒロインズ7の方は、タリア艦長が初のフィギュア化です。

某ラジオで監督が言ってたことが実現できそうですね(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 


ガンダムSEED DESTINY シードヒロインズ
ホークシスターズスペシャル

 


機動戦士ガンダムSEED DESTINY
シードヒロインズ 第7弾 BOX

 


プチスタジオ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第3弾

 

ZⅡ、初登場は5位!

先週の土曜日に公開された

劇場版 機動戦士ZガンダムⅡ-恋人たち-ですが

週末の興行収入ランキングで初登場5位でした。

公開2日間で、106スクリーンから1億1700万以上を稼ぎ

第1部「星を継ぐ者」とほぼ同じような出だしとの事。

前回と比べて、可もなく不可もなく・・・っと言った感じでしょうか?

 

展開が早かったので、今度は

落ち着いてもう一回は、観に行きたいと思っています(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル 2005-10-28
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BEST発売!

DESTINYが終了して早いもので、もう1ヶ月。

ついに?ようやく?コンプリートベストが発売。

発売を記念してSONYのHPにて、MBSアニメフェスの映像を

見ることが出来ます。

まぁ、音声は悪いですが、そこそこ楽しめるかと。

こういうのこそ、DVDで出せば良いと思うのですが・・・。

う~ん、力入れてますよね。

こけたらやばいですもんね!(笑)

 

それにしても、本放送が終了したらすぐに再放送・・・。

しかも、MBSの地域って「BLOOD+」の前、夕方の5:30~なんですよね?

なんかすごいですよね^^;

何がしたいんだろう・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000BAYC80 機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
TVサントラ

ミュージックレイン 2005-11-02
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

放送は終了してもグッズはまだまだ出るようです。

シードヒロインズシリーズは、300万個売れたらしいです。

すごいですねぇ~^^;

 


ガンダムSEED DESTINY シードヒロインズ
ホークシスターズスペシャル

 


機動戦士ガンダムSEED DESTINY
シードヒロインズ 第7弾 BOX

 

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

Google

関連サイト

検索エンジン関連

ゲーム





お気に入りBlog


アクセスランキング


  • ブログランキング・にほんブログ村へ



  • 人気ブログランキングに
    参加しています。
    よろしければ、「クリック」
    お願い致します。



  • アクセス解析

テスト稼動中

無料ブログはココログ

いろいろなリンク


  • サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ

  • 楽天で探す
    楽天市場


  • バンダイナムコゲームス ララビットマーケット


    話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!






  • セブンネットショッピング



    HMVジャパン

TEST


  • ジオターゲティング












  • 楽天ブックス


    マカフィー・ストア


    マウスコンピューター/G-Tune


    アウトドア&スポーツ ナチュラム


    電報サービス VERY CARD


    日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ


    NEC Direct(NECダイレクト)