2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

注目商品

お気に入りBlog2


Amazon


« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

ネタバレ BLOOD+ Episode-5「暗い森の向こうへ」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/11/05  放送時間:18:00~18:30
『BLOOD+』第5回 暗い森の向こうへ

[スタッフ]
製作                  毎日放送
                    アニプレックス
                    プロダクションI.G
制作                  プロダクションI.G
企画                  竹田?滋(MBS)
原作                  プロダクションI.G
                    アニプレックス
監督&シリーズ構成           藤咲淳一
脚本                  後藤みどり
演出チーフ               松本淳
キャラクターデザイン          箸井地図
アニメーションキャラクター&総作画監督 石井明治
美術監督                東潤一
色彩設定                片山由美子
メカデザイン              寺岡賢司
撮影監督                田中宏侍
3D監督                遠藤誠
デザイン協力              寺田克也
企画協力                押井守
音楽                  Mark Mancina
音楽プロデュース            Hans Zimmer
音響プロデューサー           山田稔
音響演出                岩浪美和
アニメーションプロデューサー      大松裕
エグゼクティブプロデュサー       勝股英夫(アニプレックス)
                    石川光久(プロダクションI.G)
オープニング曲             「青空のナミダ」
                    歌/高橋 瞳(Sony Music Records)
エンディング曲             「語り継ぐこと」
                    歌/元ちとせ(Epic Records)
連載                  月刊『少年エース』(角川書店)
                    隔月刊『CIEL』(角川書店)
                    季刊『ビーンズエース』(角川書店)

[出演者]
声の出演 音無小夜(おとなし・さや) 喜多村英梨
     ハジ            小西克幸
     宮城(みやぐすく)カイ   吉野裕行
     宮城(みやぐすく)リク   矢島晶子
     宮城(みやぐすく)ジョージ 大塚芳忠
     デヴィッド         小杉十郎太
     ジュリア          甲斐田裕子
     ヴァン           諏訪部順一
     ルイス           長嶝高士
                   ほか

内容
 米軍基地内へと運び込まれたジョージ(大塚芳忠)の姿は、いずこかへと消えていた。
その消息を追うデヴィッド(小杉十郎太)とジュリア(甲斐田裕子)は、思わぬところからヤンバル自然環境保護センターという米軍の施設の秘密を掴み、潜入作戦を計画する。
 一方、通り魔事件の調査を地道に続ける岡村は、取材先の那覇大学・法医学研究室で化学防護服を着た男たちが写る現場写真を目にし、この事件がただの通り魔事件ではないことを感じとっていた。
 潜入作戦に際し、足手まといになるために、カイ(吉野裕行)とリク(矢島晶子)を置いていこうとするデヴィッド。ジョージを自分の手で探したいカイは、デヴィッドに自分の力を証明するために勝負を挑むが、圧倒的な強さの前になすすべもなかく、何度もコンクリートの床に叩きつけられる。それでも連れて行ってほしいと懇願するカイに背中を向け、小夜はデヴィッドたちとともにヤンバルへと向かう。だが、その頬は涙で濡れていた。
 その頃、米軍基地内では、狼狽する米軍関係者を前に、ヴァン・アルジャーノが"オプションD"の発動を進言していた。そして、ヤンバルの研究所の暗い廊下の奥にある分厚い扉の中から、なにかが出てこようとしていた――。

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

劇場版 機動戦士ZガンダムⅡ-恋人たち-

ZⅡ見てきました。

見終わっての感想・・・面白いです!

ZⅠよりもかなり面白かったと思います。

最初から最後まで見せ場というか山場というか

そんな感じの連続です。

かなり展開が速いです。

そして、新作カットのMSがかっこいい!

これが、なんのかんの言っても御大の力ですか・・・。

どこぞやの夫妻では、とても・・・^^;

 

アクシズ軍(ガザCの大群)が出てきて終わりっという

終わり方も良かったと思います。

ハマーン専用ガザC、意外とかっこよかったです^^

バンダイのことですから、プラモ化するんでしょうか?(笑)

 

結構な騒動になった声優交代ですが

あくまでも僕個人の意見としては

ゆかなフォウは悪くなかったと思います。

というか、ほとんど違和感を感じませんでした。

むしろ、池脇サラの方が問題のような気がします。

めちゃめちゃ違和感を感じました。

この違いはなんなのか・・・。

声優さんとしてのキャリアの差でしょうか?

某週刊誌に載っていた関係者の話は本当だった・・・^^;

 

完結編となる第3部がとても楽しみです。

どういうふうな終わり方になるのか?

カミーユはどうなるのか?

クワトロは?

機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-は

来年3月4日公開。

 

1部の時は買えなかった劇場限定プラモですが

今回は購入できました^^

劇場限定 百式 クリアカラーバージョン。

ZⅢの時は、やはりZでしょうか?

キュベレイあたりも出て欲しい気もしますが。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル 2005-10-28
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

BLOOD+ Episode-4「アブない少年」

アバンは、ジョージが病院に運び込まれるシーンから。

やはり、死んでいませんでしたね。

そして、カイはどこかに行ってしまいます・・・。

病院には、小夜担当の女医さん、ジュリアとデヴィッドが表れ・・・

どうやらこの二人はお仲間のようです。

そこへカイがジョージの銃を持ち出して姿を消したとの連絡が。

小夜とリクはカイを探しに行きますが、

そこで真央と遭遇。

真央って何者なんでしょう?

どこぞのお嬢様?^^

 

今日も出ました!諏訪部さん&アメ玉。

しかも、うめ味(笑)

米軍のお仲間にうめ味って渡してますよ・・・。

しかも、お仲間さん、食べてるし!(笑)

 

小夜は、翼手の声が聞こえるようです。

そして、なぜかリクにも・・・。

う~ん、この辺はまだまだ謎ですね。

小夜が翼手を探しているとハジ登場。

小夜は「カイを助けたいの?どうしたらいいの?」っと。

ハジは「ハジとお呼びください。そしてご命令を」っと。

・・・ハジさん、もしかしてMですか?(笑)

あ~あ・・・今日も手を切ってますよ><

血が覚醒のキーなのでしょう・・・。

ということは、1年間、血が出るんですね^^;

 

元カノを尾行してフォレストの居場所を突き止めたカイ。

しかし、フォレストはすでに翼手と化していて

元カノを血を吸って殺してしまいます><

そしてカイがピンチになったところへ

小夜&ハジが登場。

ハジも強いですね。

でも、もっと強いのが小夜。

一太刀で翼手を倒しました。

う~ん、凄い^^;

ハジの血を飲むと覚醒し、翼手を倒すと元に戻る。

そんな感じでしょうか?

 

なんとか無事に全員をデビッドが回収したところへ

ジュリアからジョージが奴らにさらわれたと連絡が・・・。

 

今日もいいところで終わりましたね。

本当に作り方が上手いです。

そして久々の小夜vs翼手の戦闘シーンでした。

本当に土6でこれをやっていいのだろうか・・・^^;

っと言っても始まってしまったものはどうにもならないので

いいんだ!っと納得しましょう(笑)

それにしても4話目にしても、あのクオリティーの高さ。

これは本物でしょうか?

 

次回、「暗い森の向こうへ」。

いよいよ本格的に小夜は決心するのでしょうか?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

舞-乙HiME 第4話「炎の転入生!!」

アバンは、シズルと謎の男の戦闘シーンから。

突き刺さっていた飛行機が倒れ掛かったところを

アリカが支えています・・・すごい^^;

しかし、さすがに厳しかったらしくスーツがボロボロに。

そして、支えきれなくなって倒れそうになったところに

ハルカ登場!

飛行機をぶん投げましたよ・・・。

大事なのは根性と気合らしいです(笑)

なんか、ガタイがよくなっていませんか?^^;

 

審議会の結果、ニナはお咎めなし。

アリカは入学が認められて、マシロは不満顔。

ナツキから色々と説明を受けますが・・・

なんというか・・・すごい制約ですね^^;

さらには学園の規則というか、校則というか

こちらも凄いところですね、ガルデローベ。

どことなく妖しい雰囲気です(笑)

それにしてもたくさんキャラも出てきましたね。

今後も注目といったところでしょうか?

そしてラストシーンでは、怪しい影が・・・。

 

次回、「学園と制服とあたし♪」

次回予告がおもしろいですねぇ~。

どことなくタイトルが聞き覚えが

あるようなものばかりのような・・・^^;

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000B63EGA 『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
栗林みな実

ランティス 2005-11-02
売り上げランキング : 7,731

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1
舞-HiME ファンディスク
『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
ネットラジオ『舞-乙HiME アリカ & ニナの乙女ちっくレディオ』
テーマソング 「半熟ヒロイン☆」

舞-HIME Project フィギュアシリーズ 第一弾 アリカ・ユメミヤ
カードダスマスターズ 「舞-HiME」×「舞-乙HiME」 BOX

 

 

いよいよ明日公開!

劇場版 機動戦士ZガンダムⅡ「恋人たち」が

いよいよ明日から公開されます。

今回は各劇場もそれなりの対応をしているみたいです。

初日から一番大きなスクリーンを割り当ててみたりと・・・。

前作の教訓でしょうか?(笑)

パンフレットなどもたくさん仕入れてくれるといいのですが^^

 

第1部「星を継ぐ者」は、5月28日から公開されて

全国83館、興行収入8.3億円。

多くの劇場で興行収入の日計記録を樹立するほど

ガンダムパワーを見せ付けました。

 

第2部「恋人たち」は全国104館で公開予定。

今回は沖縄でも公開されます。

色々と騒動などもありましたが

果たしてどのくらいヒットするのか?

みものですね^^

 

第3部「星の鼓動は愛」は来年の3月4日からの

公開となるようです。

どうやら、「三つ巴」というサブタイトルには

ならなかったようです(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル 2005-10-28
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

アブデカ は4位

映画「まだまだあぶない刑事」ですが

興収ランキング初登場、4位でした。

・・・意外に頑張ってますね(笑)

神奈川県、さらには横浜周辺限定かと思っていたのですが

なんの、なんの、結構いけるじゃないですか!^^

 

そういえば、先週あたりから舘さんをTVで

よく見かける気がします。

HEY!HEY!HEY!にも出ていましたしね(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ロッテ 日本一!!

日本シリーズ第4戦。

今日の試合は今までとは変わり、接戦になりましたが

ロッテが逃げ切りました。

4連勝で念願の日本一に!

ロッテ、本当に強い・・・。

バレンタイン監督、あなたは本当に凄い・・・。

いや~、本当に4連勝で日本一になるとは^^;

 

阪神はどうしちゃったんでしょうね?

ロッテをなめていたのでしょうか?

なんか日本シリーズが始まる前は、

そんな感じを受けたのですが・・・。

 

まあ、なにはともあれ

ロッテの選手、ファン、関係者の皆様

おめでとうございました!!

来年は、原巨人だぁ~!!(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ネタバレ BLOOD+ Episode-4「アブない少年」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/10/29  放送時間:18:00~18:30
『BLOOD+』第4回 アブない少年

[スタッフ]
製作                  毎日放送
                    アニプレックス
                    プロダクションI.G
制作                  プロダクションI.G
企画                  竹田?滋(MBS)
原作                  プロダクションI.G
                    アニプレックス
監督&シリーズ構成           藤咲淳一
脚本                  菅正太郎
演出チーフ               松本淳
キャラクターデザイン          箸井地図
アニメーションキャラクター&総作画監督 石井明治
美術監督                東潤一
色彩設定                片山由美子
メカデザイン              寺岡賢司
撮影監督                田中宏侍
3D監督                遠藤誠
デザイン協力              寺田克也
企画協力                押井守
音楽                  Mark Mancina
音楽プロデュース            Hans Zimmer
音響プロデューサー           山田稔
音響演出                岩浪美和
アニメーションプロデューサー      大松裕
エグゼクティブプロデュサー       勝股英夫(アニプレックス)
                    石川光久(プロダクションI.G)
オープニング曲             「青空のナミダ」
                    歌/高橋 瞳(Sony Music Records)
エンディング曲             「語り継ぐこと」
                    歌/元ちとせ(Epic Records)
連載                  月刊『少年エース』(角川書店)
                    隔月刊『CIEL』(角川書店)
                    季刊『ビーンズエース』(角川書店)

[出演者]
声の出演 音無小夜(おとなし・さや) 喜多村英梨
     ハジ            小西克幸
     宮城(みやぐすく)カイ   吉野裕行
     宮城(みやぐすく)リク   矢島晶子
     宮城(みやぐすく)ジョージ 大塚芳忠
     デヴィッド         小杉十郎太
                   ほか

内容
 フォレストの攻撃で重傷を負い、救急病院へと運び込まれるジョージ(大塚芳忠)。病院には、気を落とす小夜(喜多村英梨)を遠くから見守るデヴィッド(小杉十郎太)と、女医・ジュリアの姿があった。そんな中、怒りに満ちたカイ(吉野裕行)は、ジョージが隠し持っていたコルトM1911を持ち出し、リク(矢島晶子)の制止を振り切って単身フォレストの行方を追いはじめる。
 フォレストの昔の彼女・レイミの後を追って倉庫街へと辿りついたカイ。だが、そこにはレイミの喉に喰らいつくフォレストが。カイを追って夜の街を走る小夜たち…。その最中、ハジ(小西克幸)に出会った小夜は、カイを助けるために、自ら戦いの中へと一歩を踏み出す。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル 2005-10-28
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

日本シリーズ 第3戦

3戦連続、二桁得点の圧勝で3連勝。

・・・つえ~!ロッテ!

ホームの甲子園に帰ってきても

阪神は流れが変えられませんでした。

このまま明日で決まってしまうのでしょうか?

今日の感じだと、もうどうにもならないような・・・^^;

こんなにも差がでてしまうとは・・・。

こうやったら4連勝で決めちゃってください!(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

アブデカ

映画「まだまだあぶない刑事」を観て来ました。

正直、「FOREVER」で終わったものと思っていたので

また続編をやると聞いたときは驚きました。

それに主演のお二人も、かなりお年を召されたので(笑)

 

で、肝心の映画の感想ですが

面白かったです。

あぶ刑事ファンは楽しめると思いますのでお勧めです。

ただ、昔からのファンじゃない方だとちょっと厳しいかも^^;

アクション・カーチェイスも少なかったですし

登場人物も少ない上に薄かったような気がします。

何より、映画ではないと出来ない!っというところが

なかったような・・・。

正直、映画ではなく、TVの2時間スペシャルでも良かったのでは?

っと感じました。

「リターンズ」、「FOREVER」の方が豪華だった気がします。

あとは、スローモーションの演出や妙な効果音など

ちょっと狙いすぎ?っというところも・・・。

 

とはいえ、主要メンバーは相変わらずですし

あぶ刑事テイストは満載ですので楽しめます。

中でも、浅野温子さんと仲村トオルさんは凄かったし面白かった(笑)

 

浅野さんのとんでもない衣装は、

あぶ刑事のお約束となっていますが

今回は特に凄まじかった・・・。

最初から最後まで、まともな衣装は一切なし!

はっちゃけていました(笑)

 

トオルさんは、「海猿」や「救命病棟24時」など2枚目系の役が

多いと思いますが、あぶ刑事では、相変わらずの思いっきり3枚目の

いじめられキャラです。

ご本人も言っていましたが、なんかノビノビと演じている感じでした。

なにより、主役の二人とのからみが面白すぎです^^

 

そして主役の二人ですが、20年という年月にも負けずに

がんばって走っていました(笑)

お約束と化した、犯人の車を追ってのユージのランニング、

バイクに乗ってのタカと犯人車との一騎打ち、

どちらも健在でした。

タカに関しては、どっからバイクを持ってきたんだよ!

っと突っ込みを入れそうになったら、

ユージが先に突っ込んでくれました。

さすがは、あぶ刑事(笑)

 

今回の犯人は意外な人物でした。

ちょっと強引かな?とも思えなくもなかったのですが

まぁ、こういうのもありかな?っと。

 

そしてラストはまたしても謎な終わり方でした。

これで終わりなのか?まだ続くのか?

全ては興収次第?(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

日本シリーズ第2戦

2戦連続の二桁得点で圧勝・・・。

強いですね、ロッテ。

そして、無四球完封のサブマリン渡辺俊、

8打席連続安打の今江、凄すぎます。

やはり、アンダスローを攻略するのは大変そうですね。

セリーグにはいませんし。

今江は、今シリーズのラッキーボーイでしょうか?

完全にロッテペースですが、

次からは阪神のホーム、甲子園での3連戦。

まだまだどうなるかわかりません。

内弁慶シリーズと呼ばれた日本シリーズもありましたし。

 

この状況をみると日本シリーズ直前まで試合がある

パリーグの方がやはり有利なのでしょうか?

でも、試合感は失わないかもしれませんが

その分疲労はありますし・・・どっちもどっちだと思うんですけどね。

 

甲子園での3連戦、果たしてどうなるか?

千葉マリンスタジアムには戻って来ないのか?

楽しみです^^

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

無敗の3冠馬、誕生!

競馬のクラシック最後のレース、菊花賞。

3冠、しかも無敗という記録がかかったレース。

武豊とディープインパクト。

久々にTVで競馬をみました。

届かないか!?っと一瞬思いましたがなんのなんの。

強かったですねぇ~、ディープインパクト。

見事、史上2頭目の無敗での3冠馬の誕生!

ナリタブライアン以来の3冠馬です。

今後、どういう風に成長するか楽しみです。

今度こそ、凱旋門賞を・・・^^

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

日本シリーズ第1戦

第1戦は、ロッテの圧勝でした。

そして、シリーズ初の霧でのコールドゲーム。

こんなこともあるんですね。

ただ、選手の発言には注意しないといけませんね。

ヒーローインタビューとかで、調子に乗りすぎると

痛い目にあいますよ^^;

過去に何度もありましたから・・・。

ロッテの強さは勢いなのか?本物なのか?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

BLOOD+ Episode-3「はじまりの場所」

アバンは、裸の女性が倒れているシーンから。

この女性は、小夜?

 

先週の予告で死亡フラグがたっていた、お父さんですが

今週は、安否は不明の状態で終了。

なんとなく命は取り留めそうな感じです。

 

学校が再開してあの事件以降、初めての登校。

学校の施設は何事もなかったかのように修復。

ただ木だけは切り倒されていました。

これは、大学でしたっけ?米軍のヘリが落ちた時の

あの状況を表してるのでしょうか?

ホントにTBSのPは、反米なのですね・・・。

 

そして、本日も出ました!

妖しげな諏訪部さん&あめ玉!(笑)

米軍関係者の方々がイラついています。

 

一方、ジョージの元にデビッドが表れて

デビッド曰く、「時間が無い。日没までだ」っと。

ジョージは見せたいものがあるからっと

小夜をどこかへ連れて行きます。

連れて行った先は、アバンで裸の女性が倒れていたところ。

ここは、宮城家のお墓だそうです。

あの倒れていた女性は、やはり小夜だった模様。

そして、小夜はベトナム戦争後~1年前まで

眠り続けていたことも判明。

さらには、デビッドは「赤い盾」という組織に所属していること、

「赤い盾」は翼手の殲滅を目的としていること、

が判明。

ジョージとデビッドにより徐々に説明がされてきましたね。

 

そこへ様子のおかしい常連さんが登場。

小夜が近づくと常連さんが変身!(笑)

それに向かってデヴィッドが発砲・・・

しかし、銃は利かずに逆に反撃。

ジョージじゃなくてデヴィッドが死んでしまうのかと

思いましたよ^^;

 

そして小夜がピンチになったところに

ハジが登場。

「小夜、戦って・・・」っと。

しかし、嫌がる小夜。

それを見てジョージが剣を奪い、翼手へ突進!

・・・が、玉砕・・・大量の血が><

安否が分からぬまま、終了。

またもや、次週に引っ張っる終わり方。

やりますな!I.G!(笑)

う~ん・・・毎週、なんらかの形で血が出ますね^^;

これが1年間続くのでしょうか・・・。

 

次週、「アブない少年」。

カイのことですよね?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

追記  連合vsZAFTのCMが笑えました。

     カガリ「なぜ私達が戦わなければならないんだ!」

     アスラン「カガリ!これはVSシリーズだからだ!」

     

舞-乙HiME 第3話「はじめてのケ・イ・ケ・ン」

今週は審議会の続きから。

ナギの巧みな話術によって見事にのせられてしまうマシロ。

やはり今回もナギは曲者のようです(笑)

 

アリカが何やら点滴をしています。

オレンジ色ですよ・・・ナノマシンを入れているとの事。

なんかすごいですね^^;

 

そして、マシロの即位式。

各国のお偉いさんにまじって、なにやら怪しげな二人組が。

そんな中、アリカとニナの舞闘が開始。

二人とも強いですな~。

 

みんなが二人の舞闘に見入っている中、シズルは一人どこかへ。

先ほどの怪しい二人組の一人を追ってきたようです。

一体、何者なんでしょう・・・。

声は、とても聞き覚えがありますが(笑)

シズルは今週もかっこよかったです^^

 

そんなこんな中、アリカとニナの舞闘は決着がつかずに終了。

修復中の城が崩れつつ、次週へ・・・。

終わり方がなかなか上手いですね。

 

やはり、舞-乙HiMEは面白いですね。

今後も期待できそうな感じです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000B63EGA 『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
栗林みな実

ランティス 2005-11-02
売り上げランキング : 7,731

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

舞-HiME ファンディスク
『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
ネットラジオ『舞-乙HiME アリカ & ニナの乙女ちっくレディオ』
テーマソング 「半熟ヒロイン☆」

舞-HIME Project フィギュアシリーズ 第一弾 アリカ・ユメミヤ
カードダスマスターズ 「舞-HiME」×「舞-乙HiME」 BOX

 

SDガンダム ガシャポンウォーズ

思い起こせば、十数年前(笑)

ファミコンのSDガンダム2に嵌ったのが最初でした。

SDガンダム2は当時としてはかなり出来がよかった

記憶があります。

相当、やりこみました。

その後も続々とシリーズは続いていき

次第にシステム等が変わり、Gジェネへと・・・。

一番の変化はやはり戦闘でしたね。

いつのころからかコマンド方式に変わってしまい

楽しさが減りました。

そして、ガシャポン戦記もすっかり忘れられて

Gジェネが当たり前になっていたのですが

そんななか、ガシャポンが復活するというではありませんか!!

戦闘は、もちろん自由に操作可能。

お約束のサイコロガンダムも登場!

ファンネルは機体の周りをグルグル回るんですかね?(笑)

ハードは、ゲームキューブ。

さすがはバンダイ、わかっているというか・・・商売上手だ^^

これは・・買うしかないじゃないか!(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

SDガンダム ガシャポンウォーズ
B000BQUWLA
バンダイ 2005-12-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

劇場版 機動戦士ΖガンダムⅡ -恋人たち-

いよいよ来週の土曜日から「劇場版 ZGⅡ-恋人たち-」

が公開されます。

声優交代劇など色々とありましたが、作品そのものは楽しみです。

今回の劇場限定品は、

HGUC1/144 百式  クリアカラーバージョン

なんか、微妙です^^;

てっきり、Zガンダムかと思ったのですが、Zは3部ですかね?

百式も前回のマークⅡのように

ヤフオクで凄い事になるのでしょうか・・・。

 

今回はもう一つ、

【ガシャポンピンズコレクション 劇場版機動戦士Zガンダム】

もあるそうです。

ただ、こちらは取り扱いのない劇場もあるようです。

ピンズの内容を見て一言。

なぜ、クワトロとエマ・・・?

普通、レコアでは??

人気の差ですか?(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
B0009VHUF8 富野由悠季 池田秀一 飛田展男

バンダイビジュアル 2005-10-28
売り上げランキング : 12
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

田舎のタクシーって・・・

今日は仕事で静岡県の某所まで出張をしてきました。

出張先がとんでもないところにあるので新幹線の駅から

現地までタクシーで行ったわけですが・・・

田舎のタクシーの運ちゃんって恐ろしいですね^^;

いくら田舎道とは言え、客を乗せているのに

前の車を煽りまくりの抜きまくり・・・。

しまいには2台抜きまでかます始末・・・。

ありえないことのオンパレードでした。

正直、乗っていてちょっと怖いかも・・・

っと感じたくらいですから^^;

(お知りあいの方々、お前が言うな!

 っという突っ込みはナシの方向で/笑)

 

でも、帰りのタクシーは普通に安全運転だったから

たまたま当たっただけですかね?

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

xbox360予約開始!!

Amazonにて xbox360 とソフトの予約が始まりました。

360は期待できそうな感じです。

主だったソフトメーカーは参入していますし

オリジナルソフトの「ブルードラゴン」と「ロストオデッセイ」

も良さそうです。

果たして今回はどうなるのか?

僕的には次世代ハードの中では一番期待しているのですが・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000A41GHC Xbox 360 発売記念パック(初回限定生産)
特典 ファイナルファンタジーXI
ベータバージョン付き



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B0009P5MFO ブルードラゴン(仮称)

マイクロソフト
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

B0009P5MFY ロストオデッセイ(仮称)

マイクロソフト
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ロッテ優勝!!

ロッテの選手&ファンの皆様、おめでとうございます!!

正直、第3戦の負けでもう無理かと思っていました^^;

よくあの状況下で勝ったものです。

ホントに強くなりましたね。

 

今年のパリーグプレーオフは去年以上に

面白かったと思います。

ここまで盛り上げた要因は、やはりロッテでしょうね。

第2ステージは、ロッテ、ソフトバンク、どちらが勝っても

おかしくなかったと思います。

 

さあ!次は、虎退治です!

この勢いに乗ってぜひとも日本一になってほしいものです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B0000AIRN3 スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
ヘイデン・クリステンセン ジョージ・ルーカス ユアン・マクレガー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

F1 最終戦 中国GP

予選は、PPがアロンソ。

2位がフィジケラ、3位がライコネン。

BAR、佐藤琢磨は17位、バトンが4位

トヨタ、トゥルーリが12位、R・シューマッハが9位でした。

コンストラクターズのタイトルがかかったレースで

ルノーがフロントロー独占。

さすがっといったところでしょうか?

 

決勝は、優勝がアロンソ。

2位がライコネン、3位がR・シューマッハでした。

バトンは8位、トゥルーリは15位、

佐藤琢磨はリタイアでした。

コンストラクターズもルノーが獲り、2冠。

マクラーレンは惜しかったですね。

モントーヤも排水溝の蓋を踏んでしまってリタイアとは・・・。

普通、外れますかね?^^;

 

佐藤琢磨はやっちゃいましたね。

フライングとは・・・気負っていたのでしょうか・・・。

最後の最後まで不完全燃焼・・・。

残念です><

 

それに引き換え、今年のトヨタは頑張りましたね。

表彰台もかなりGETしましたし。

ホンダは来季がんばってもらいましょう。

単独での参戦になりますしね。

 

あとはレース数が増えて富士スピードウェイで

F1が開催されることを祈るのみです。

鈴鹿は遠いですから^^;

今年のF1は久々に面白いシーズンだったと思います。

やはり、1チームだけずば抜けているとつまらないですから・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000AJ9SWM Apple iPod 30GB ブラック [MA146J/A]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ネタバレ BLOOD+ Episode-3「はじまりの場所」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/10/22  放送時間:18:00~18:30
『BLOOD+』第3回 はじまりの場所

[スタッフ]
製作                  毎日放送
                    アニプレックス
                    プロダクションI.G
制作                  プロダクションI.G
企画                  竹田■滋(MBS)
原作                  プロダクションI.G
                    アニプレックス
監督&シリーズ構成           藤咲淳一
脚本                  櫻井圭記
演出チーフ                 松本淳
キャラクターデザイン          箸井地図
アニメーションキャラクター&総作画監督 石井明治
美術監督                東潤一
色彩設定                片山由美子
メカデザイン              寺岡賢司
撮影監督                田中宏侍
3D監督                 遠藤誠
デザイン協力              寺田克也
企画協力                押井守
音楽                  Mark Mancina
音楽プロデュース            Hans Zimmer
音響プロデューサー           山田稔
音響演出                岩浪美和
アニメーションプロデューサー      大松裕
エグゼクティブプロデュサー       勝股英夫(アニプレックス)
                    石川光久(プロダクションI.G)
オープニング曲             「青空のナミダ」
                    歌/高橋 瞳(Sony Music Records)
エンディング曲             「語り継ぐこと」
                    歌/元ちとせ(Epic Records)
連載                  月刊『少年エース』(角川書店)
                    隔月刊『CIEL』(角川書店)
                    季刊『ビーンズエース』(角川書店)
        
[出演者]
声の出演 音無小夜(おとなし・さや)  喜多村英梨
     ハジ            小西克幸
     宮城(みやぐすく)カイ   吉野裕行
     宮城(みやぐすく)リク   矢島晶子
     宮城(みやぐすく)ジョージ 大塚芳忠
     デヴィッド         小杉十郎太
     ヴァン           諏訪部順一
                   ほか

内容
 全ての痕跡が消え、まるで事件がなかったかのような真新しい机が置かれた生物教室。学校の中から、あの惨劇の記憶が薄れていく。しかし、小夜(喜多村英梨)は、時間が経つにつれて、あの事件が静かに自分を包み込んでくるのを感じていた。そんな中、事件の裏に何かを感じ取り、取材を続ける新聞記者・岡村…。
 ある日、ジョージ(大塚芳忠)は学校帰りの小夜を誘って、海の見える高台にある宮城家の墓へと連れて行く。そこで、自らの過去と小夜との出会いについて語り出すジョージ。さらに「OMORO」で二人の帰りを待っていたデヴィッド(小杉十郎太)から、自分が翼手を倒すことができる唯一の存在だと告げられた小夜は、その事実に驚愕する。そこにやってきた「OMORO」の馴染みの客で元米兵のフォレスト。だが、その目は赤い光をたたえ、小夜たちに突如襲い掛かるのだった……。
 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

パリーグ プレーオフ第2ステージ 第3戦

ロッテの2連勝で迎えた第3戦。

とんでもない結果になりました。

9回裏から4点差を追いつき、

そして延長戦でソフトバンクのサヨナラ勝ち。

この負け方は危険です><

流れを変えてしまうには充分すぎる内容です。

 

9回裏の松中の場面は、仮に打たれたとしても

勝負すべき場面だったと思うんですよね。

あそこで攻めじゃなく、守りに入ってしまった時点で

結果が決まってしまったように思います。

う~ん、経験値の差でしょうか・・・。

しかも、残り2戦はソフトバンクの地元、福岡。

今日の試合で決められないと・・・。

がんばれ~ロッテ!

 

これだけ盛り上がっているパリーグのプレーオフ。

なのになぜ土日にも関わらず、地上波での

放送がないのでしょう?

TV局の考え方がわかりません・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

BLOOD+ Episode-2「魔法の言葉」

アバンは、キスシーンからスタート。

あれ?画のクオリティーが落ちていません?^^;

しょっぱなから血が飛び交ってます・・・。

顔に血が付いちゃってます・・・。

切られたバケモノがピクピクしています・・・。

ホント、この時間帯で大丈夫なんでしょうか?^^;

 

おぉ~出ました!

諏訪部さんとアメ玉(笑)

う~ん、良い味だしてます。

 

デヴィッド曰く

「小夜は、兵器だ。それ以上でも、それ以下でもない。」っと。

ふむ、そういう展開ですか。

どうやら二つの組織があるようです。

少しずつ、説明がされてきましたね。

でも、まだ謎だらけですが・・・。

マウスと呼ばれるバケモノは一体なんなのか。

デヴィッドが見ていた写真はなんなのか。

 

今回のタイトル、魔法の言葉とは

沖縄の方言で「なんくるないさ」。

「なんとかなるさ」っていう意味らしいです。

なんか、気になる言葉ですね(笑)

 

そして最後も血が噴出して終了・・・。

ホント、いいんですかね?

がんばりすぎでは?TBSさん^^;

 

次回、「はじまりの場所」。

戦闘シーンがありそうな感じです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

B000BO2MOM BLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

舞-乙HiME 第2話「乙女の園を駆ける疾風!?」

アバンは、シズルの帰還シーンから。

やっぱり、かっこいいですね^^

いろいろなブログ様で話題になっていた

OPにあの方が登場してる件ですが

本当にあの方っぽいですね。

DESTINYの再現ですか?

考えすぎですかね?トラウマになってます?(笑)

 

この学園、先輩のことをどうやらお姉さまと呼んでいるようです。

ここは、リ○アンですか?(笑)

 

主人公のアリカが、はっちゃけてますね。

髪の毛も動きまくりだし。

それに匹敵するほど、良いキャラしていたのはシホでしょうか?

ドリルでしたしね・・・こちらも凄かったです。

今回は、舞-HiMEキャラ総出演って感じでしたね。

見たことある方々ばかり。

ナギが王子様ですか。

怪し過ぎますね、なにかたくらんでいそう(笑)

まだまだこれからって感じですね。

今後も楽しみです。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000B63EGA 『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
栗林みな実

ランティス 2005-11-02
売り上げランキング : 7,731

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

舞-HiME ファンディスク
『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
ネットラジオ『舞-乙HiME アリカ & ニナの乙女ちっくレディオ』
テーマソング 「半熟ヒロイン☆」

舞-HIME Project フィギュアシリーズ 第一弾 アリカ・ユメミヤ
カードダスマスターズ 「舞-HiME」×「舞-乙HiME」 BOX

 

今度は楽天

ライブドアのニッポン放送、村上ファンドの阪神電鉄に続き

今度は楽天がTBSに仕掛けてきました。

またもや大騒ぎしてますね^^;

ライブドア騒動で学んだのではなかったのですか?

TV業界の皆様(笑)

 

それにしても、楽天はライブドアが最初にやったことを

ことごとく追随してますね。

まぁ、別に真似ているわけではないでしょうが・・・。

これだけ色んな事をやるということは

それだけ楽天の業績が良いんでしょうね。

だったら、少しは、ヴィッセルやゴールデンイーグルスに

資金を投入しましょうよ?^^;

ヴィッセルは、参入時にイルハンを獲得したぐらいだし

(そのイルハンもすぐに帰っちゃいましたが/笑)

ゴールデンイーグルスに至ってはこれといって・・・。

逆に田尾監督の首を切るくらいだし・・・。

少しは、ソフトバンクを見習って欲しいものです。

個人的な意見としては、ライブドアの社長さんより

楽天の社長さんの方が良く言えば、ビジネスにシビア、

悪く言えば、金の亡者のような気がしてなりません・・・。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ロッテが王手!

パリーグのプレーオフ第2ステージですが

ロッテがソフトバンク相手に2連勝!

王手をかけました!

このまま勢いに乗って、パリーグ優勝を決めて

ぜひとも日本一になって欲しいものです。

この機会を逃してしまうとまたしばらく遠ざかってしまう

気がしますので・・・。

数年前のベイスターズのように(笑)

それにしても、ホント監督によってチームは変わるんですね~。

もし、ロッテが日本シリーズに出るなら千葉マリンまで観に行きたいです^^

でも、チケットとれないでしょうね><

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

携帯機種変更

今まで、TU-KAの携帯を使っていたのですが

TU-KA が KDDIグループに吸収されたので

au に変更しました。

ようやくメジャーな携帯会社になりました(笑)

使ってみて感じたのですが・・・全然、TU-KAの携帯とは違う^^;

いいですねぇ~、最新の携帯って(笑)

 

どこかに合併される事を願って(笑)数年間待ち続けた甲斐があり、

電話番号も変わらず、しかも本体価格0円でした。

どうせなら一番高い機種にすれば良かったとも思ったのですが

自分が気に入った機種が一番ですよね^^

 

それにしても手続きが長かった^^;

KDDIショップに行ってみると入ってすぐのところに

TU-KAからの変更は込み合っているため

お渡しまで2時間かかると・・・。

まぁ、初日だったのである程度の覚悟はしていたのですが

2時間・・・そんなにTU-KAユーザーっていましたっけ?(笑)

 

しょうがないので手続きをして、一度家に帰り、

2時間後に行ってみると、まだ手続きが終わっていないと・・・><

話によると最長で4時間以上かかっているらしい・・・。

そんなこと何も言ってなかったやん!!(怒)

結局、携帯を受け取ったのは、19時過ぎ。

4時間半って・・・^^;

時間通りに終わらないのであれば、せめて電話くらいして

欲しいものです。

契約書に自宅の電話番号を書いているのだから・・・。

 

TU-KA から au に変更しようと思っている皆様。

手続きにかなりの時間が掛かる事を

覚悟しておいたほうがいいですよ^^;

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ひろしま~

日曜日の早朝から1泊2日で広島へ行ってきました^^

縮景園、原爆ドーム、平和記念公園、平和記念館、

広島城、宮島っと思いっきり観光してきました。

平和記念館では、色々と考えさせられました。

宮島は、評判どおり景色がきれいでした。

鹿もウヨウヨといましたし(笑)

とても楽しい1泊2日でした。

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

F1 日本GP決勝

優勝 ライコネン

2位 フィジケラ 、3位 アロンソ 、

BAR バトンは5位、佐藤琢磨は13位(レース後、抹消)

トヨタ R・シューマッハは8位、トゥルーリはリタイヤでした。

 

かなり日本勢に期待していた決勝だったのですが・・・^^;

トヨタは、あのセーフティーカーがなければ・・・。

でも、何があるかわからないのがレースなんですよね~。

 

レース全体の展開としては、最高だったと思います。

ライコネンが凄まじかった。

17番手スタートからの追い上げ。

ファイナルラップでのオーバーテイク。

そして逆転優勝!

なんで、この走りが出来て、チャンピオンじゃないんだ?^^;

 

で・・・もうひとつの日本勢ですが・・・

佐藤琢磨がまたしてもやってしまいました><

今回はちょっとやばそうな雰囲気ですよね・・・。

当てられたトゥルーリはもちろんのこと、

トヨタ首脳陣までもが佐藤琢磨を批判してますから^^;

たしかに良く言えば、アグレッシブ。

悪く言えば、冷静さを欠いた(?)走りでしたから・・・。

前回のM・シューマッハも怒っていましたしね。

一つ間違えると、サイバーでいうレオン?(笑)

そうなっては欲しくないですがね^^;

でも、今のまま変わらなければ・・・。

 

今シーズンも残すは、最終戦のみ。

最後くらいは、本人にとっても、FANにとっても

満足できる走り&結果だといいのですが。

  

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

追記。 なんか、佐藤琢磨が最終戦で走れるかどうか

     微妙な感じになってきましたね・・・。

BLOOD+ Episode-1「ファーストキス」

先週、すでに見ていた第1話ですが

あらためて見直してみた感想です。

やはり、画と音楽のクオリティーは高いですね。

ぜひとも、このまま最後まで維持して欲しいものです。

声優さんも良い感じですし、今後を期待させる内容だったと

思います。

ただ、謎が多いですが・・・^^;

そして次回を期待させる終わり方・・・上手いですね。

今後、エグイシーンも多くなりそうですが、ドロク(笑)

でこれをやって問題は無いのでしょうか?

またもや危険な予感^^;

とにもかくにも今後に期待ですね。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

青空のナミダ / 高橋瞳
語り継ぐこと / 元ちとせ

 

4777427021 BLOOD+ 2006年度 カレンダー

ハゴロモ 2005-10
売り上げランキング : 101,917

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BEST

 

B000BAYC80 機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
TVサントラ

ミュージックレイン 2005-11-02
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

<収録曲>
1.ignited
2.Reason
3.PRIDE
4.Life Goes On
5.僕たちの行方
6.I Wanna Go To A Place...
7.Wings of Words
8.君は僕に似ている
9.Meteor
10;vistige
11.Reason~NYLON Star Cool Mix
12.PRIDE~Phantom Pain norishirobreakmegamix
13.Winds of Words~alas de palabras
 

<スペシャルBOX>
平井久司氏描き下ろし
[キラ・ヤマト] X [シン・アスカ]
高瀬健一氏描き下ろし
[ストライクフリーダムガンダム] X [デスティニーガンダム]

<4面デジパック仕様>
大貫健一氏描き下ろし
[キラ・ヤマト] X [アスラン・ザラ]
[シン・アスカ] X [レイ・ザ・バレル]

植田洋一氏描き下ろし
[メカ]によるCD+DVDケース

<スーパーピクチャーレーベル仕様>
CD:[キラ・ヤマト] X [ストライクフリーダムガンダム]
DVD:[シン・アスカ] X [デスティニーガンダム]

<スペシャルブックレット(全56ページ)>
福田己津央監督インタビュー
アーティストコメント/スペシャルコラムなど収録

<パノラマエンディングロールビジュアル&
 ストーリーダイジェストシートX2>
8面パノラマ(第1期OP)&6面パノラマ(第4期ED)

<キャラクターIDカード X 2枚>
[ キラ・ヤマト(ORB ver.)] [アスラン・ザラ(ORB ver.)]

 

ビクターから発売された曲もEDに限っては

入れれたようですね。

毎度の事ながら最後の方にいらない曲も

入っていますが^^;

版権、利権など色々とありますから

全曲入れるのは難しいでしょうね。

それ以前に一つのアニメで複数のレコード会社が

関わっていることがめずらしいのかも知れません。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

F1日本GP 公式予選

トヨタ、R・シューマッハがPP!

BAR、バトンが2位!

厳しい状況の中、佐藤琢磨は5位!

日本勢、頑張りました!!

 

そして、三度降り出した雨の為にTOP4は

下位に沈み、これまた面白い展開に。

この展開はもしかするともしかするかもしれません。

明日の決勝が物凄く楽しみです!

・・・が、僕は明日から広島に行く為に

リアルタイムで見れません><

まぁ、同じような理由でここ数年間

みれていないんですがね。

 

ところで、フジテレビはホント運が強いですね。

今年は、初めての日本GP生放送。

ところが、去年活躍した佐藤琢磨は今年は不振、

チャンピオンは前戦のブラジルGPで決定、

そしてとどめは、佐藤琢磨がBARのシートを失う・・・

これだけの要素が揃えば盛り上がりに欠けるところのはずが、

日本GP直前に来季からのホンダ単独参戦が決定、

佐藤琢磨が新チーム、しかもホンダエンジンのシートを

獲得することが濃厚など、話題満載。

そのうえ、今日の予選の結果。

盛り上がるな!っと言う方が無理ですよね。

フジテレビ、恐るべし!(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

舞-乙HiME 第1話「ユメノ☆アリカ」

一言、面白かったです。

まだ一話が終わっただけなのでなんとも言えませんが

前作よりは話が分かりやすそうな気がします。

シズルがめっちゃかっこよかったです。

それに強い!っていうか強すぎ?瞬殺してました。

 

なんか、久行さんの画がどんどん幼くなっているような気が

するのは気のせいですか?(笑)

もし、サイバーの続編があったとして作画が久行さんになると

とても恐ろしいことになりそうな気が・・・^^;

あ、サイバーといえば、レナがでていませんでした?

あれは、完全にレナですよね?

ははは・・・・。

 

OPもなんかサイバーっぽい作りだったような・・・。

どう思いました?みなさん?^^

 

とりあえず、舞-乙HiMEは最後まで見ると思われます。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

B000A3RMYE 舞-HiME ファンディスク
矢立肇 中原麻衣 千葉紗子

バンダイビジュアル 2005-09-23
売り上げランキング : 38
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

舞-HiME ファンディスク
『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」
ネットラジオ『舞-乙HiME アリカ & ニナの乙女ちっくレディオ』
テーマソング 「半熟ヒロイン☆」

舞-HIME Project フィギュアシリーズ 第一弾 アリカ・ユメミヤ
カードダスマスターズ 「舞-HiME」×「舞-乙HiME」 BOX

 

白線流し ~夢見る頃を過ぎても

連ドラ時代から欠かさずに毎回みています。

ちょうど始まった頃、主人公達とほとんど同年代だったので

感情移入ができたのかもしれません。

あれから10年。

ついに完結です。

10年ですよ?10年。

凄いですよね、時の流れって(笑)

主題歌もいいですよね^^

さて、今回の話ですが

なかなかいい出来だったと思います。

少なくとも前回のスペシャル版よりは良かったです。

ただ、結局、原さん演じる美里は何の病気だったのでしょう?

どこかで語られてました?見逃したかな??

他にも所々、描写が足りなかったような気がします。

完結編ならば、フジお得意の2夜連続の形をとってほしかった・・・。

あともう一回やって完結の方がすっきりすると思うのは

僕だけでしょうか?

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

逃げたな・・・

ちょっとした騒ぎになったイーエストイズ

DESTINYのDVD最終巻情報だったのですが

気がついたらHPから消えていました。

こんなコメントに変わっています。

「掲載特典の内容につきましては、特典提供会社の

 都合により、予告無く変更される場合がございます。」

 

これってメーカーの要請(圧力?/笑)ですかね?

・・・発表して1週間も経っていないのに・・・。

あんだけの騒ぎになるとは思っていなかったのでしょう。

ネットをなめたらあかんぜよ!(笑)

出来なかった事を考えて逃げたな!

サンライズ!バンダイ!夫妻!(笑)

 

こんな様子だと特典映像があったとしても

また5分とかですかね^^;

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13

 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

         

機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
See-Saw/君 は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M. Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライ ン×ミーアキャンベル

 

      iconicon               iconicon            
エターナル コーティングバージョン icon    ブレイズザクファントム ディアッカ専用機 icon

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

アニメ新番組

今クールも凄まじい数の新アニメが始まりました。

最近、ホントに凄いですよね。

まぁ、数が多いだけに外れも多いのですが^^;

 

「エンジェルハート」、「IGPX」、「舞-乙HiME」、「BLOOD+」

は見ようかと思っています。

 

ただ、この中で「IGPX」だけは半信半疑です。

なのになぜ見ようと思ったのか!

それは・・・サイバーっぽいから!(笑)

なんでそう思うのかは謎なんですが・・・^^;

(マシンもキャラも全然違いますし)

でも、僕の知る限りのサイバーを知っている人は

皆、同意見のようです。

 

まぁ、どれも最後までみるかどうかは実際に始まって

見てみない事にはなんともいえませんがね・・・。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ホンダ、ついに単独チームでF1参戦!!

ホンダがF1チーム「BARホンダ」の持ち株会社の

株式を100%取得し、2006年シーズンを

単独のチームで参戦することを発表しました!

ホンダファンとしては、待ってましたー!

って感じなんですが・・・

だったらなんで、佐藤琢磨を・・・

っと思っていたのですが、こんな記事も発見!

 

どの自動車メーカーにも属していない

11番目のチームが来年からのF1参戦に向けて

準備中であるとし、ホンダとしてエンジン供給の準備が

あることを明らかにした。

この新チームについての詳細なコメントはなかったが

新チームの参入については「バーニー・エクレストンも好意的」

だという。

ホンダエンジンを搭載する第2チームが誕生すれば

現在レースドライバーとしてのシートを失っている

佐藤琢磨が、そのチームに収まる可能性は大きい。

 

おぉ~、マジですか!!(喜)

日曜日にやっていたフジの特番の中で

ホンダの人が言っていたのは、

このことだったんでしょうかね。

でも、F1界は、一寸先はなんとやら・・・ですから^^;

 

追記. 新チームから佐藤琢磨はオファーを

     受けているとの事です。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

今後について・・・

ついに「DESTINY」も終了しました。

当Blogも開設以来、気がつけば

「DESTINY」がメインになっていました。

当初はそんなつもりはなかったんですが^^;

 

でも、週末の「DESTINY祭り(笑)」に

参加した事で来て下さる人も増え、

お知り合いになったBlogも増えました。

「DESTINY」関連の記事を書くのも当たり前になっていました。

なので、終わってしまって、少し寂しい感じもします(笑)

感想などの記事を書かれていた他のBlogはどうされるのでしょう?

「DESTINY」以外の記事も扱われているBlogは問題ないでしょうが

「DESTINY」オンリーのBlogは終了してしまうのでしょうか?

それとも、名前や内容を変えて存続するのでしょうか?

 

ちなみに当Blogに関しては、

そもそもが本館の日記として始め

メインも新世紀GPXサイバーフォーミュラなので

このまま存続の方向です。

 

ただ、今までは「DESTINY」が放映している間は

可能な限り、毎日、記事を書いていこうと

なぜか気合が入っていたのですが(笑)

その「DESTINY」も終了したので

今後は、以前の気ままな日記Blogに戻るかと

思われます。

こんなBlogですが、今後ともよろしくお願いします。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

アキバ ヨドバシに行って来ました

ついに・・・というか、ようやく・・・というか、

話題のアキバ ヨドバシに行って来ました。

第一印象、無駄に(笑)広い!でかい!在庫が多い!!

凄かったです。

ガンプラの在庫数も、とてつもなかったです。

土地がら?ってやつですかね?

 

USB2.0のボードやUSBハブ、DVD-Rメディアなどを

買ってきました。

これでようやくMyPCもUSB2.0になりました!(笑)

 

久々にアキバに行ったのですが、

なんとなく感じが変わった気がしました。

駅や駅前が特に変化が激しいような・・・。

やはり、つくばエクスプレスやヨドバシの

影響が大きいということでしょうか?

 

でも、少し歩けば、メイドさんがいたり

ライブをやっていたり、その周りの人達がはじけていたり

やっぱり、アキバでしたが(笑)

 

今後、あの街はどうなっていくのでしょう・・・。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

「DESTINY」から「BLOOD+」へ 当日編

アキバヨドバシ、アキバ電気街を散策しつつ

会場の東京国際フォーラムAホールに着いたのは

16:30すぎ。

開場時間くらいに行けばいいだろうと思っていたのですが

舐めてました・・・^^;

入り口は長蛇の列・・・。

あれ?でも、よくよくみるとチケットの引き換え場はガラガラ。

チケットを交換、2階席でした。

で、席は指定なんだから並ぶことも無いか、と連れと

話していると係員の人が「チケットをお持ちの方はこちらへどうぞ~」っと。

ん?並ばないでいいの?

だったら、この列は何?(笑)

結局、並ばずに入場できました^^

入り口でお土産?(特製の袋とたくさんのチラシ)をもらいました。

中に入ってみるとメインのスクリーンの両サイドにある

サブのスクリーンでゲームなどの宣伝が流れていました。

ただの宣伝なのになぜか盛り上がっている女性陣・・・。

 

席についてみると2階席の真ん中付近のスクリーンの

真正面でした。

交換したタイミングがよかったようです。

とても見やすかったです^^

 

 

17:30開演

まずは、第1話~第49話までのダイジェストが流れる。

タイトルが表示されたり、いくつもの画面が出たり工夫がされてました。

なかなかいい感じでした。

それが終った瞬間、会場に居た小さな男の子が

「ねぇ?これで終わり?」っと発言。

会場内がシーンっとなっていたので周りは笑いの渦に。

素晴らしい間での発言でした(笑)

 

そしていよいよ本編。

最終回なのにOPあるんですね・・・^^;

(本編の感想は前の日記をご覧ください。)

で、本編終了・・・。

会場内は特に反応もなく、シーン・・・。

あの終わり方では反応できなかったのでしょうか?

そんな中、さきほどの男の子がまたもや

「終わり?」っと発言。

当然、周りは笑いの渦。(今度のは失笑に近かったかも^^;)

 

余韻に浸る間もなく(笑)、「BLOOD+」第1話の上映開始。

感想はネタバレになってしますので今回は書きませんが

画も音楽も良い感じです^^

 

上映終了後、スクリーンには「ドロク」の文字が!?

「土曜夜6時」でドロクらしい・・・^^;

会場内は大爆笑。

そんな中、本日の司会のTBSアナウンサー向井さん登場。

ここでも、なぜか笑いが・・・なぜ?(笑)

 

BLOOD声優陣も登場。

小夜役の喜多村英梨さん、カイ役の吉野裕行さん、

ルイス役の長嶝高士さん、香里役の門脇舞さん、

アルジャーノ役の諏訪部順一さん。

観客の反応は、諏訪部さんが一番でしたね。

生アフレコ(15分)の後、トークショー。

生アフレコは、プロの声優さんの凄さを見ました。

そして、諏訪部さんの面白さを知りました(笑)

トークショーでは、男性陣が面白かったです。

小杉さんは、ガンダムネタあり、赤い羽根募金ネタあり、

さらには、だいぶ話が長くなり、会場からもまだ続くの?

みたいな感じの笑いもあり(笑)

オオトリは、諏訪部さんが務め、ここでも笑いをとってました。

 

BLOOD声優陣のトークショーが終わった後に

司会の向井アナが「実は、素敵なゲストに来て頂いています!」っと。

まぁ、誰かしら、シークレットゲストはいるだろうと思っていたのですが

なんと!アスラン・ザラ役の石田彰さんでした。

これには驚きました。

もっと驚いたのは、会場の女性陣の歓声?悲鳴?黄色い声?(笑)

ホント、凄まじかったです^^;

これが噂に聞いていたやつなんですね・・・(@@)

はっきり言って、BLOOD声優陣をくってました・・・。

小夜役の喜多村英梨さんに花束を渡し、一言。

「今日みたいな生アフレコは僕には出来ない。」

「ガンダムはとにかく重かったので、

 これでやっと終わったと思う反面、

 もう半年続いても良かったかもしれない・・・・・・

 いやでもあの重みはもういいや(笑)」

っというような内容でした。

DESTINYに関して何か言いたげなそんな感じを受けました(笑)

 

その後、EDを歌う元ちとせさんビデオレターと

OPテーマ「青空のナミダ」のプロモビデオ上映があり

高橋瞳さんのライブに突入。

DESTINY、BLOODの主題歌など5曲。

小さな体なのに声量もあり、上手かったです。

ただ、約1名?空気を読めない痛い人が居て

高橋さんも苦笑いしてました・・・^^;

 

最後にプレス関係者による撮影会。

まぁ、2階席だったので関係ありませんでしたが・・・。

で、帰ろうとロビーあたりまで来た時になにやら

表で起きているらしく声があがっていて周りの人が走り出し・・・。

声優さんでも顔を出したのか?っと思っていたら

なんのことはない、DESTINYのコンプリートベストと

BLOODの広告のトラックが会場の前にいただけでした。

うーん・・・パワーの違いを感じました(苦笑)

 

あと会場でなにやらグッズを販売していたようですが

あまりの人だったので見ることも無く。

プログラムでもあったなら買いたかったですがね。

 

今回、初めてイベント&ライブに参加したわけですが

なかなか楽しめました。

声優さんにはあまり興味がない僕ですが、

今回、プロの声優さんのアフレコを見れたのは

貴重な経験だったと思います。

ネット上では、今回のイベントは色々と言われていましたが

参加して正解でした^^

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13 icon

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ガンダムSEED DESTINY 第50話「最後の力」

ついに迎えた最終回。

なにはともあれ、監督をはじめ、スタッフの方々

1年間お疲れ様でした。

良くも悪くも、これだけ話題になった作品は

最近ではあまりないのではないでしょうか?

 

さて肝心の最終話ですが

冒頭のメサイアからザクがたくさん出撃してくる中に

ミーア用のピンクのザクが出てきていませんでしたか?(笑)

 

「メサイアは自分とエターナルにまかせて

アスランとアークエンジェルはレイクエムを」と言うキラ。

「この艦よりもオーブです!」というラクス。

「エターナルを援護する!ザフトの艦だ!あれは!」というイザーク。

かっこいいじゃないですか!

でも、イザークとディアッカはその後、ほとんど出番なし。

ひどい扱いです・・・。

 

そして・・・

キラvsレイ、ルナマリアvsアスラン、シンvsアスラン

アークエンジェルvsミネルバ、ムウvs雑魚多数(笑)に突入。

 

キラvsレイ

ニュータイプ反応乱発しすぎじゃありませんか?^^;

しかもテレパシーなのかホントに話しているのか、

よくわからない会話が・・・・。

「俺はラウ・ル・クルーゼだ!」と言われて混乱するキラは

最初こそ苦戦しますが、その後は圧倒。

しかも、レイを説得しています。

ホント、成長しましたね・・・キラ君。

それにしてもレジェンドは簡単にやられすぎですね。

あれだけビームに貫かれて爆発しないって

どういう構造ですか?^^;

 

ルナマリアvsアスラン

えー・・・女の嫉妬ですか?(苦笑)

あれはなんで私を選んでくれなかったの!

って事ですか?

まあ、なんにせよ、ルナマリアがアスランに敵うはずもなく・・・。

 

シンvsアスラン

こちらもアスランが圧倒。

それでもシンに分からせようと倒してしまわずに

頑張るアスラン。

そこにルナマリアが乱入。

いっちゃってる(笑)シンはルナマリアにまで攻撃を・・・。

おいたがすぎたシンに終には、アスランもキレて

ディスティニーをボコボコに。

やっぱり、吹っ切れたアスランは強し!

 

アークエンジェルvsミネルバ

こちらもついに決着。

アークエンジェルの必殺曲芸操舵(笑)によって

ミネルバをかわし、バリアントで決定的なダメージを。

そしてジャスティスがとどめを。

・・・本来なら主人公の母艦のはずなのに・・・。

 

ムウvs雑魚多数

ドラグーン(ファンネル)で圧倒。

ムウ曰く「数がいたってなー!」だそうです。

 

そんなこんなであちこちで決着がつく中

メサイアがまたもネオ・ジェネシスを発射。

イザークからの助言によりなんとか回避。

くらったのは、ザコとザフト軍のみっという皮肉な結果に。

 

そしてギリギリのところでアスランとムウが

レクイエムを撃破。

驚く議長・・・なんで「ばかな!」っという発言がでるのか

わかりかねます・・・。

 

今回も出てしまいました、ララァ化。

DESTINYでは、ステラでした。

ホント、いい加減にしてください・・・。

 

ラストシーン、議長vsキラの直接対決。

このシーンって必要だったのでしょうか?

もしやるのであれば、ラクスとアスランも居た方が

良かったような気がするんですが。

なんかすっきりしません。

 

そして議長の魂は自分が連れていくというタリアさん。

レイの「おかあさん」っていうセリフ・・・。

議長とタリア艦長との関係、レイとタリア艦長の関係、

タリア艦長の子供などあまりにも描写が無さ過ぎて

このへんは正直分かりません。

でも、最後のレイの姿が本当の姿で

もしかしたらレイの母体はタリア艦長だったのかな?

なんて思います。(まぁ、勝手な推測ですがね。)

こういう最後ならシンではなくレイが

主人公の方がまだ良かったかも。

 

DESTINYでも最後は、キラ、ラクスを筆頭とした

アークエンジェル・エターナルサイドがヒーローでしたね。

最後の最後のシーンが物語っていたように。

 

で・・・見終わって一言。

これって終わってないですよね?^^;

結局、シンはほったらかしだし・・・。

ただ単に戦闘が終わっただけで・・・。

あ、そのためのDVD最終巻でのスペシャルエピソード?(笑)

 

あと、びっくりするほど生き残りましたね。

ルナマリア、よく頑張った!^^

ドム3人衆、君達はなんのために出てきたんだい?(爆)

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13 icon

 

※これでDESTINYの感想もおそらく最後になると思います。

 たくさんのBlog様からTBを頂きました。

 またこちらからもたくさんのBlog様にTBさせて頂きました。

 本当にありがとうございました。

 ちなみに「BLOOD+」の感想も可能な限り書いていくつもりです。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

         

機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
See-Saw/君 は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M. Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライ ン×ミーアキャンベル

 

      iconicon               iconicon            
エターナル コーティングバージョン icon    ブレイズザクファントム ディアッカ専用機 icon

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

「DESTINY」から「BLOOD+」へ 帰宅編

ただいま帰ってきました。

久々の電車での東京遠征だったので疲れました^^;

でも、渋滞がないので、その分は楽ですが。

イベントの詳しいレポートは後ほどとして

率直な感想を一言。

面白かったです!

無料であそこまでの内容なら言うことないのでは

ないでしょうか?

肝心のDESTINY最終話の感想は

こちらも数時間のうちにUPします。

なにぶん、今現在、最終話の内容が

明確ではないので(笑)

それというのも最終話の後に

余韻(笑)に浸る間もなく「BLOOD+」の第一話。

その後、「BLOOD+」声優陣によるトーク。

シークレットゲスト(石田彰さんでした。これには驚きました。)

の登場。

高橋瞳さんのスペシャルライブとあったもので。

↓会場はこんな感じ(なにぶん撮影禁止なので携帯でこっそりと/笑)

 

タイマーの変更をし忘れたと思っていたレコーダーも

無事に録画されていたので(笑)

見直し次第、記事を書きます。

きっと長くなります^^;

ではでは・・・。

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13 icon

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

「DESTINY」から「BLOOD+」へ 出発編

アキバヨドバシをメインにアキバを散策しつつ(笑)

リレーイベントに行ってきます。

さてさて、どうなることか・・・。

 

最終回の感想は、今日の夜ないしは明日に

なると思います。

UPするのは遅くなってしまいますが

最後までお付き合い願えればと思いますm(__)m

では、いってきます^^

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13 icon

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon
エクセレントモデル RAHDX 機動戦士ガンダム SEED DESTINY2 icon

 

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

Google

関連サイト

検索エンジン関連

ゲーム





お気に入りBlog


アクセスランキング


  • ブログランキング・にほんブログ村へ



  • 人気ブログランキングに
    参加しています。
    よろしければ、「クリック」
    お願い致します。



  • アクセス解析

テスト稼動中

無料ブログはココログ

いろいろなリンク


  • サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ

  • 楽天で探す
    楽天市場


  • バンダイナムコゲームス ララビットマーケット


    話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!






  • セブンネットショッピング



    HMVジャパン

TEST


  • ジオターゲティング












  • 楽天ブックス


    マカフィー・ストア


    マウスコンピューター/G-Tune


    アウトドア&スポーツ ナチュラム


    電報サービス VERY CARD


    日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ


    NEC Direct(NECダイレクト)