2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

注目商品

お気に入りBlog2


Amazon


« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

ネタバレ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第47話「ミーア」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/09/10  放送時間:18:00~18:30
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第47回  ミーア 
 

[スタッフ]
製作         毎日放送
           サンライズ
原作         矢立肇
プロデューサー    竹田■滋(MBS)
           諸冨洋史(MBS)
           丸山博雄(MBS)
           佐藤弘幸(サンライズ)
監督         福田己津央
シリーズ構成     両澤千晶
脚本         両澤千晶
キャラクターデザイン 平井久司
美術監督       池田繁美
音楽         佐橋俊彦
音楽監督       藤野貞義
オープニング曲    「Wings of Words」
           歌/CHEMISTRY(DefSTAR Records)
エンディング曲    「君は僕に似ている」
           歌/See-Saw(ビクターエンタテインメント)
  
声の出演 シン・アスカ       鈴村健一
     アスラン・ザラ      石田彰
     ギルバート・デュランダル 池田秀一
     タリア・グラディス    小山茉美
     ルナマリア・ホーク    坂本真綾
     キラ・ヤマト       保志総一朗
     ラクス・クライン     田中理恵
     マリュー・ラミアス    三石琴乃
     ネオ・ロアノーク     子安武人
     ミーア・キャンベル    田中理恵
     コニール         笹本優子
     ノイ・カザエフスキー   早水リサ
     クリスタ・オーベルク   浅川悠
                  ほか

内容
 凶弾に倒れたミーア(田中理恵)をアークエンジェルへと運んだラクス(田中理恵)たち。キラ(保志総一朗)はミーアの持っていたポーチからメディアディスクを開いてみる。それは、彼女の日記が記されたディスクであった。そこには、元々歌手志望でラクスの大ファンだった彼女が、ラクスになるための手術を受けてからの充実した日々が、飾らない言葉で綴られていた…。

 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

         

See-Saw/君 は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M. Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライ ン×ミーアキャンベル

 

 


エクセレントモデルDX(ヒロインズDX 第 2弾)

 

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

いろいろと・・・

ここ最近、細かいものを色々と買ってみました。

★ガンダムSEED DESTINY EFコレクション3

 ハイネとラクス

 これは出来がいいですね。

 前回買ったときは、ディアッカとイザークだったような・・・。

 しかも、なんか微妙でした^^;

 

★ガンダムSEED DESTINY チョコスナック

 アスランとルナマリア(メタルカラー)

 いまいちです・・・。

 特にメタルカラー、これをわざわざ作った意味が

 あるのだろうか・・・。

 ただ単に色を塗らない手抜きともいえますが(苦笑)

 

★ガンダムSEED DESTINY GFLEX phase-4

 ストライクフリーダムとデストロイ

 微妙な感じですが、まずまずでしょうか。

 ハイネグフが欲しかったんですが、どこにもなく><

 

★DRAGON BALL Z キャラプッチ ~セル編~

 Mr.サタン・・・。

 よりにもよって・・・TT

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 


エクセレントモデルDX(ヒロインズDX 第 2弾)

 

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

ネタバレ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第46話「真実の歌」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/09/03  放送時間:18:00~18:30
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第46回 真実の歌

[スタッフ]
製作         毎日放送
           サンライズ
原作         矢立肇
プロデューサー    竹田?滋(MBS)
           諸冨洋史(MBS)
           丸山博雄(MBS)
           佐藤弘幸(サンライズ)
監督         福田己津央
シリーズ構成     両澤千晶
脚本         野村祐一
           両澤千晶
キャラクターデザイン 平井久司
美術監督       池田繁美
音楽         佐橋俊彦
音楽監督       藤野貞義
オープニング曲    「Wings of Words」
           歌/CHEMISTRY(DefSTAR Records)
エンディング曲    「君は僕に似ている」
           歌/See-Saw(ビクターエンタテインメント)

[出演者]
声の出演 シン・アスカ       鈴村健一
     アスラン・ザラ      石田彰
     ギルバート・デュランダル 池田秀一
     ルナマリア・ホーク    坂本真綾
     キラ・ヤマト       保志総一朗
     マリュー・ラミアス    三石琴乃
     ネオ・ロアノーク     子安武人
     メイリン・ホーク     折笠富美子
     アーノルド・ノイマン   千葉一伸
     ミーア・キャンベル    田中理恵
     パーネル・ジェセック   望月健一
                  ほか

内容
 レクイエムの中継コロニーは、全てザフトによって制圧された。だが、デュランダル(池田秀一)は、その処分をひとまず保留し、まずは連戦続きだったミネルバと月艦隊に休息を与える。
 一方、月の自由都市・コペルニクスに身を隠していたミーア(田中理恵)は、港にアークエンジェルが停泊していると知り、不安に陥っていた。ラクス(田中理恵)の存在を認めることは、今の彼女にとって自己の存在を否定することと同じなのだ。新たな付き人・サラは、そんな彼女をそそのかして、ある行動を画策する。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

         

See-Saw/君 は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M. Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライ ン×ミーアキャンベル

 

 


エクセレントモデルDX(ヒロインズDX 第 2弾)

 

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~GENERATION of C.E.~ part1

とりあえず、DESTINY編からやっています。

わかっていたことですが、やっぱりGジェネですね(笑)

出来は、良いと思います。

ユニウスセブンの落下までやったのですが

アスラン、イザーク、ディアッカが仲間になりました。

でも、セイバーはまだ出てきていません。

まぁ、のんびりやっていこうかと思います。

 

ちなみにスパロボは量産型エヴァまで来ました。

残り10話もないと思いますが、ここからが長いんですよね^^;

こちらものんびりやっていきます。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ガンダムSEED DESTINY第45話「変革の序曲」

レクイエムの攻撃を受けてパニック状態のプラント。

それをなんとか鎮めるように命令する議長。

月では、レクイエムの2射目を準備中。

それを阻止すべくザフト軍が集結。

 

一方、オーブでは出撃に向けてMSの整備中。

キラのタイピングの速さにメイリンが驚きます。

まぁ、スーパーコーディネーターですから(笑)

 

第1中継点攻防戦では、今週もイザーク&ディアッカが活躍。

さすがはこの二人、ナイスコンビネーションです。

 

ミネルバには司令部より月面基地への攻撃命令が。

そしてタリア艦長がシン達に作戦の説明をしている時

子供の回想シーンが登場。

・・・ホントに子供が居たんですね、タリア艦長・・・。

 

ことあるごとに今度こそ失敗は許されないと

ルナマリアをチクチク攻撃するレイ。

腹黒さ爆発です(笑)

しかも、ルナマリア一人にレクイエムのコントロール部を

攻撃させます。

あわゆくば、ルナマリアを・・・・って感じですよね?

う~ん、シンの洗脳にはルナマリアは邪魔ってことなんでしょう。

腹黒いというよりも、恐ろしいですね^^;

そういえば、今回はキスシーンはありませんでしたね(笑)

 

そして攻撃開始。

久々にミネルバの強さを見た気がします。

最近は、アークエンジェル討伐やオーブ攻撃といった

微妙なことばかりしていましたから。

あと、レジェンドのドラグーン、ついに登場しましたね。

デストロイ3機も登場。

でも、すでに雑魚MSと化しているので相手にならず・・・。

 

戦況が不利になったと見るや、またしても逃げ出そうとする

ジブリール君。

しかも、降伏したふりをしてレクイエムを撃って

逃げようとするなんて・・・ホント最低です。

しかし、待ち伏せをしていたかのようなレイに見つかり

あっけなく死亡。

まさか、あの艦で逃げ出すとは。

 

議長の「ありがとうジブリール」発言。

やはりなにかしら繋がっていたんですね。

まったく・・・なにがなんだか・・・。

 

オーブでは、アークエンジェル発進前のカガリの演説。

アークエンジェルは正式にオーブ軍第2宇宙艦隊の所属に。

うん?第1艦隊は?クサナギ??

ところで、マリューさんは艦長だから前に居るのは当然としても

キラ、ラクス、ネオはなぜ前に居るの??^^;

 

アカツキは、やはりネオ機に。

そして、カガリの左手をみると・・・・

あー!指輪がない!!

それだけの決心をしたということなのでしょう。

アスラン曰く「今はこれでいい。あせらなくていい」っと。

カガリがメイリンに「あいつ、頼むな。私は一緒にいけないから」っと。

泣かせますね~><

メイリン、髪型や服装が元に戻ってましたね(笑)

オーブ軍服じゃなくてザフト軍服なんですね。

帽子はどこから持ってきたのだろう・・・。

 

そして、アークエンジェル発進。

この時も、マリューさんはラクスに確認?してましたよね?

この部隊のTOPはラクスということですか?

さすがは、白の女王(笑)

 

一つ疑問が残ったのですが

アークエンジェルにブースター付いてました?

付いてなかったですよね?

ブースターなしで宇宙に上がれるようになったんかい・・・。

 

次回、「真実の歌」

ついにあの人が・・・・・。

 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

         

See-Saw/君 は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M. Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライ ン×ミーアキャンベル

 

 


エクセレントモデルDX(ヒロインズDX 第 2弾)

 

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

J:COM、ホント使えない・・・

ネットに繋がりませんでした・・・。

いくら台風が来ていたからとは言え

直撃していないのに繋がらなくなるなんて・・・。

親が使っているOCNのADSLは全く問題なかったのに。

もしかしたら台風の影響ではなく、機器メンテがあったみたいなので

そちらかもしれませんが、どっちにしても使えないプロバイダーです。

なんか、ホント最近ダメダメです。

高い料金を払っている意味がありません・・・。

でも、ケーブルTVの方は、魅力的です(笑)

 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

次世代DVD part2

やはりというか、なんというか、

交渉が決裂したようです。

これで、「ブルーレイ」と「HD」の両方が発売されるわけですが

消費者としては、えらい迷惑です。

「VHS」と「ベータ」の再現です。

ビデオでは、SONYが敗れたわけですが

今度はどうなるでしょう・・・。

「ブルーレイ」陣営は、「PS3」に搭載するために

強気のようですが、果たして「PS2」の時のような

効果はでるかは微妙な気がします。

僕的には、「PS3」そのものも今の段階では

う~ん・・・っと言う感じが強いです。

とは言え、いつかは買ってしまうと思いますが(笑)

「ブルーレイ」と「HD」、しばらくは様子を見ているのが

一番よさそうです。

 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

「オタ」「きもい」騒動

やってしまいましたね・・・^^;

「オタ」「きもい」─スタッフのブログ発言、企業を巻き込む騒動に

実名を公表しているブログで

さらには、働いている会社もわかる状態で

こんなことを書いてしまっては・・・しかも、ご丁寧に写真付き^^;

いくらアルバイトとはいえ、その人達を相手に

商売をしておいての発言とは思えません。

それにしても、物凄い祭りと化したものです(苦笑)

改めてネットの凄さと怖さを知った出来事でした。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

F1 トルコGP

予選では

BAR、佐藤琢磨が14位、バトンが13位。

トヨタ、トゥルーリが5位、R・シューマッハが9位。

PPは、ライコネン、2位はフィジケラ、3位はアロンソでした。

予選では、BAR勢が共にコースアウト・・・。

かなりの台数が同じコーナーで飛び出していたので

それだけ難しかったのでしょうね。

 

決勝は、優勝がライコネン。

2位がアロンソ、3位がモントーヤ。

BARは、バトンが5位、佐藤琢磨が9位。

トヨタは、トゥルーリが6位、R・シューマッハが12位でした。

最後の最後でモントーヤがコースアウトして

アロンソに抜かれてしまい、ポイントは2しか縮まらず><

残り5戦・・・奇跡はこれから・・・・・か!?

 

ところで、最強のNo2と称されるバリチェロの

来季からのBAR移籍が決まりましたね。

もし、バトンがウイリアムズに移籍しなかった場合

佐藤琢磨は非常にピンチですね^^;

でも、エンジンはホンダ・・・微妙な感じですね。

バトンが移籍すれば問題ないんでしょうが

来季からウイリアムズは、コスワースエンジン・・・。

普通に考えれば移籍はしないですよね?(苦笑)

 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ネタバレ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第45話「変革の序曲」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/08/27  放送時間:18:00~18:30
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第45回 変革の序曲

[スタッフ]
製作         毎日放送
           サンライズ
原作         矢立肇
           富野由悠季
プロデューサー    竹田■滋(MBS)
           諸冨洋史(MBS)
           丸山博雄(MBS)
           佐藤弘幸(サンライズ)
監督         福田己津央
シリーズ構成     両澤千晶
脚本         吉野弘幸
           両澤千晶
キャラクターデザイン 平井久司
美術監督       池田繁美
音楽         佐橋俊彦
音響監督       藤野 貞義
オープニング曲     「Wings of Words」」
           歌/CHEMISTRY(DefSTAR Records)
エンディング曲    「君は僕に似ている」
           歌/See-Saw(ビクターエンタテインメント)
 
[出演者]
声の出演 シン・アスカ       鈴村健一
     アスラン・ザラ      石田彰
     ギルバート・デュランダル 池田秀一
     タリア・グラディス    小山茉美
     カガリ・ユラ・アスハ   進藤尚美
     ルナマリア・ホーク    坂本真綾
     レイ・ザ・バレル     関俊彦
     ロード・ジブリール    堀秀行
     キラ・ヤマト       保志総一朗
     ラクス・クライン     田中理恵
     ネオ・ロアノーク     子安武人
     マリュー・ラミアス    三石琴乃
     イザーク・ジュール    関智一
     ディアッカ・エルスマン  笹沼晃
     アーサー・トライン    高橋広樹
     メイリン・ホーク     折笠富美子
     アービー・ウインザー   根谷美智子
                  ほか

[内容]
 レクイエムの第一中継地点に、決死の攻撃を仕掛けるザフト主力軍。そんな中、最も敵に近い位置にいたミネルバは、単身で敵基地の砲本体を攻略するよう命じられる。第2射の再チャージが完了するまでにどれだけの時間が残されているのかわからない以上、もはや一刻の猶予もない。
 月に到着したミネルバから緊急発進する、デスティニーとレジェンド。ミネルバのタンホイザーが基地を焼き、シン(鈴村健一)とレイ(関俊彦)は迎撃に現れたデストロイ3機を次々と屠る。
 一方、戦況を不利と悟ったジブリールは、レクイエムを発射させようとするのだが…。
 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 

  iconicon        iconicon
   GENERATION of C.E.icon      機動戦士ガンダムSEED DESTINY8

 icon

See-Saw/君は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M.Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル

 

 


エクセレントモデルDX(ヒロインズDX 第2弾)

 

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

ZⅡ 予告編

公式HPで予告編が公開されていますが

未だにまともに見れない方も多いかと思います。

そんな方々に朗報です。

AppleのHPでも、ZⅡの予告編が公開されています。

しかも、公式よりも画質が良いようです。

さらには重くもありません。

見れない方、もしくはまだ見たことの無い方は

一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

劇場公開記念限定版 1/144 HGUC Ζガンダム
エクストラフィニッシュVer.

 

ガンダムSEED DESTINY第44話「二人のラクス」

今週は、ラクスの演説の続きからスタート。

ラクス(本物)とミーア(偽者)の対決がみられるのかと思いきや

ミーアはラクスの登場にタジタジ。

何もできません・・・。

やはり、格の違いってやつですかね?

 

ところで、イザークとディアッカは、ミーアが本物だと

思っていたのでしょうか?

ディアッカのあの反応だとそんな感じを受けたのですが。

でも、イザークはともかく、ディアッカは前大戦時に

ラクスと一緒に戦っていたのに・・・^^;

 

そして、ラクスの演説を聞いているジブリールが

なんか喜んでいます。

自分の味方だとでも思ったのでしょうか?

本当にお馬鹿さんですね・・・。

まぁ、すぐに否定されていましたが(笑)

演説終了後、議長が妙にミーアに優しく接します。

かえって怖いですね^^;

 

ミネルバクルーも大混乱。

ルナマリアは、アスランを尾行していた時の記憶は

ちゃんとあったんですね。

もう、ルナマリアの行動はわけわかりません・・・。

頭を使えない(笑)シンがレイに説明を求めます。

待ってました!っとばかりにシンの洗脳を開始。

本物、偽者は関係ない。

正しいものが本物だっと。

議長は正しいと。

そして、アスラン生存をルナマリアに教えます。

 

ここでいきなり宇宙へ。

変なコロニーもどき(グノー)やらレクイエムやらが出てきます。

さらには、イザーク、ディアッカ率いるジュール隊も登場。

いきなり出てきたかと思ったら、よくしゃべっています。

今までの鬱憤をはらしているかのように(笑)

 

そんな中、プラント首都を狙ってレクイエム発射!

イザーク、ディアッカ達の攻撃により

照準がずれて首都直撃ならず。

しかし、プラント2基が崩壊。 

またもやでました!SEED必殺の大量虐殺。

なんていうか・・・もうなんでもありですね・・・。

ビームを曲げるって・・・^^;

 

ミネルバでは、レイ曰く

「ジブリールを逃がした俺達の責任だ」っと。

それを聞いたシンは毎度おなじみの責任転嫁。

・・・ミネルバに変なでっかい羽がついてますが(笑)

これがブースター??

ザフトの機動要塞メサイアといい、いいんですか?

こんなデザインで?^^;

 

一方、アークエンジェルでは、久々の全員会議。

いつの間に調べたのか、DESTINYプランの説明がされています。

それを聞いたネオがステラ達を思い出します。

ちゃんと覚えてたんですね><

 

そして、キラが宇宙へあがろうと。

さらには、アスランと握手。

ここでも、仲良しアピールですか?(笑)

メイリンのあのリアクションは明らかに狙ってますよね?(笑)

 

最後の議長の表情。

あれは何を意味するのか・・・。

 

次回、「変革の序曲」

イザークとディアッカは、まだ活躍しそうですね。

デストロイもまたでてくるみたいですが・・・。

さらには、シンとルナマリアがまた・・・。

 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 

  iconicon        iconicon
   GENERATION of C.E.icon      機動戦士ガンダムSEED DESTINY8

 icon

See-Saw/君は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M.Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル

 

 


エクセレントモデルDX(ヒロインズDX 第2弾)

 

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

ホリエモン出馬・・・

久々に時事ネタです。

郵政法案が参議院で否決されて

本当に衆議院を解散してしまった小泉総理。

造反した人達をとことんいじめるし、

わけのわからん女性達を候補者にするし・・・。

しまいには、ホリエモンですよ?(苦笑)

まぁ、この方は結局、自民公認ではなく

無所属で出るらしいですが。

何がしたいんですかね?堀江社長・・・。

出身地ではない選挙区から立候補するし・・・。

本当に政治に興味があるとも思えませんし・・・。

結局は話題作りですかね?

最近、影が薄かったし(笑)

まさか・・・これで当選したりなんてことは・・・・・。

 

そういえば、北の方でも、懲りない方が

頑張っているみたいですね(笑)

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ZⅡ フォウ声優変更について

ZⅡのキャストが発表されて以来(噂が流れて以来?)

いろいろなところで騒ぎになっていたようですが

TVシリーズでフォウ役だった島津冴子さんがご自身のHPで

今回の声優変更に関して語っていらっしゃいます。

フォウを愛する全ての人へ語る

正直、驚きましたし、非常に残念です。

ご本人がこれだけ詳しく語るということは

それだけ不可解な経緯であり、非常に残念

っということでしょう。

 

もうどうにもならないんですかね?

僕としては、やはりメインメンバーに関しては

当時と同じ声優さんでやって欲しいです。

オーディションで落ちてしまったり、引退されていたり、

何か事情がある場合はあきらめもつきますが

今回のような事で声優が変わってしまうのは

ほとんどの方が納得できないと思います。

今から差し替えるのが無理なら

それなりの対応をして頂きたいものです。

このままでは、新しいフォウ役のゆかなさんも

何の責任も無いのにそういう風に見られてしまうのは

かわいそうですし・・・。

御大がこのままにはしておかないことを祈るのみです。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 

iconicon
機動戦士Zガンダム-星を継ぐ者- 【初回特典付】 icon
22%OFF 送料無料

 

第3次スーパーロボット大戦α part10

ようやく、エターナル登場!ラクス登場!!

・・・なのですが、メインがラクスで、サブがバルトフェルド隊長。

普通、逆ですよね?

ラクス、指揮官能力ないし・・・。

しかも、バルトフェルド艦長ってみんな呼んでるし^^;

でも、主力の戦艦として使っていきます(笑)

 

★第41話「銀河が消滅する日」
 ぺスの選択は「話し合いを続ける」を選択。
 Jアーク登場。
 Jとバーチャロンチーム以外は
 気合50、SP半分の状態。
 一定数、敵の小隊を倒すと敵増援出現。
 6ターン目、敵増援ガオファイガー登場。

 

★第42話「超勇者黙示録」
 <前半戦>
 ジェネシックガオガイガー登場。
 ピア・デケムはジェイアーク、パルパレーパはガオガイガー
 を優先的に攻撃してくる。
 ピア・デケム・ピットを倒すとピア・デケム・ピーク
 パルパレーパ・プラスを倒すと
  パルパレーパ・プラジュナー登場。

 <後半戦>
 全員気力150、最大HPの7割の状態。
 一定の小隊数になると敵増援。
 指定のポイントにガイガイガーが到着すると
 ゴルディオンクラッシャー発動。
 う~ん、やはり凄まじい^^;

 これでガオガイガーは終了。

 

★第43話「人形達の宴」
 ジェイアークが加入。
 ゴルディオンクラッシャーは、1回の戦闘で1回のみ。
 全体攻撃とMAP兵器の2種類。

 <前半戦>
 主人公は、出撃せず。
 ヴァイクランを倒すとイベントが発生し敵撤退。

 <後半戦> 
 キャリコと主人公の一騎打ち。
 キャリコを倒すとエイス登場。
 ディス・アストラナガン撃墜。

 

★第44話「鋼の戦神」
 真・龍王機は動いてきます。
 MAP兵器に要注意!
 一定の小隊数以下になるとヴァイクラン登場。
 ヴァイクランを倒すとイベント。
 主人公登場後、通常空間へ。

 バンプレイオス登場!
 ダイゼンガー、アウセンザイター参戦。

 ヴァイクランのHPが半分以下になると全快。
 ヴァイクランを倒すとイベント。
 アヤが生きていることが判明。

 シナリオ終了後、分岐。
 イルイ保護部隊、ザフト&連合対応部隊、
 シティ7奪還部隊、ボアザン救出部隊の4つ。
 当然の事ながら地球に帰還、ザフトを選択。

 

★第45話「忍び寄る終焉」
 ザフトを全て倒すと第16使徒アルミサエル登場。
 ATフィールドありますが、弱いです。
 倒すとイベント。
 レイがロンギヌスの槍を投げる。

 ダブルゼータのフルアーマーパーツ、量産型キュベレイ、入手。
 エヴァ弐号機、零号機、武装追加。

 

★第46話「永遠を信じて」
 エターナル登場!
 バルトフェルド隊長、ダコスタ君も再登場!
 艦長がラクスで、サブがバルトフェルド隊長。
 てっきり逆だと思ってました・・・。

 ザフトを一定数まで減らすとザフト全滅。
 ドミニオン、カラミティー、レイダー、フォビドゥン、
 ストライクダガー、ハンブラビ、ゴースト登場。
 一定数倒すとイベント。
 ミーティアが登場し、キラとアスランの気合が150に。

 戦闘後、バクゥ入手。
 いまさらどうしろと・・・^^;

 

★第47話「ヒトの見た夢」
 2ターン目、ザフト登場。
 カラミティー、レイダー、フォビドゥンの
 いずれかを倒すと?イベント発生。
 ムウ、クルーゼ、イザーク、ディアッカ、キラ、
 コロニーメンデルの中に移動。
 キラ、ムウ、ディアッカの気合が150に。
 カラミティー、レイダー、フォビドゥンを
 倒すとイベント。
 ドミニオン、クルーゼ、キラ、撤退。

 

★第48話「失われた者達への鎮魂歌」
 2ターン目にイベント。
 全員の能力値が全て30減り
 4小隊が敵扱いに。
 ギルバウアーを倒すと元に戻る。

 ザンガイオーのHPを一定数以下にすると
 ど根性、気迫、熱血、不屈、必中。

 3将軍を倒すと敵増援。
 ムゲ・ゾルバドス帝王、無敵戦艦ダイ、無敵要塞デモニカ
 闇の帝王、竜魔船、ダリウス大帝。
 ムゲ・ゾルバドス帝王 HP172400(HARD) 

 

ここまでやって、サイバーが発売された為に

止まっていました。

サイバーも、一応クリアしたので

ようやく先に進めます。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon          iconicon
HG ガイアガンダム バルドフェルト機 icon  HG インフィニットジャスティスガンダム icon

 

そういえば・・・

先週末は、毎年恒例の祭典(笑)だったんですね。

今回は数年ぶりに現地に参上しませんでした。

本館を作って以来だから・・・5年ぶりくらいでしょうか?

お盆を家で過ごしましたよ^^

まぁ、行っていたと言っても何を買うわけでもなく

友人達に逢うのが目的だったんですが。

今年は、その友人達の集まりも悪く

さらには、1週間前に東京に行ってましたしね。

 

ここ数年は、お台場の花火と重なって

とんでもない状況になっていましたから・・・。

去年なんて午前中にお台場に着いたのに

いつも置いている駐車場に入れませんでしたし。

その点、冬は祭典会場以外は空いていていいんですが。

 

あと、今年は、ドラマ「電車男」の影響で

一般の方々が見学に来ていつも以上の人出になった・・・

なんてことはあったのでしょうか?

そんなことはないか(笑)

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

新世紀GPXサイバーフォーミュラ ROAD TO THE INFINITY 2 レポート Part4

とりあえず、グランプリモードをクリアしました^^

まだ半分くらいのマシンしか出ていません・・・。

第16回は司馬君、第17回は加賀さん、

第18回は司馬君でやりました。

 

第16回は、AOIの抜けた穴に司馬君(SUGO)が入ってくるとは

思いませんでした。

当然のごとく、使いましたがね(笑)

一番のライバルは、やはりハヤトでしょうか。

でも、そんなには苦労はしませんでした。

 

第17回は、本編どおり、ハヤトVS加賀さんの一騎打ちですね。

今回は、オーガの操作性がいいです。

前回のジャジャ馬っぷりが嘘のようです。

あと、加賀さんEDが必見です。

本編未収録・・・でもないんですが、セリフは初かと。

一度は見る価値があると思います。

こういう思わせっぷりが、色々な噂が一人歩きする原因でしょうね(笑)

 

第18回は、CPUが明らかに速いです!

それにガンガンぶつけてきます^^;

イグザードが出てからは新条がメチャ速いです。

司馬君を使っていない場合は、司馬君も速くなると思われます。

ハヤトのν-ASURADA2は、それほどでもありませんでした。

あと、セラも何気に速かったです。

グーデリアンのみずすまし(笑)は、相変わらず邪魔です。

 

総評ですが、ゲームバランスがイマイチだったと思います。

もうちょっと、きちんと作り込んで欲しかったですかね。

あと各大会のEDの映像や最後のEDなどは一度クリアしたら

いつでも見れるようにして欲しかった・・・。

とはいえ、ストーリーパートが入ったことや

幻の第18回大会がプレイできたことは凄く良かったと思います。

サイバーファンなら絶対に買いだと思います。

レースゲームとしてみてはいけません(笑)

 

今更なんですが・・・司馬君の声って石田さんだったんですね・・・。

EDのキャスト見るまで忘れてましたよ・・・。

どうりで、どこかで聞いた声だったわけだ(笑)

 

P.S  感想や何かを発見した!などなどありましたら
      遠慮なくコメントお願いします。
      ※ピットインキャンペーンの答えだけは
         書き込まないようにお願い致します。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon
美郷あき /UNLIMTED FIRE

 

こんな記事を発見

何気なく、Yahooに行ってみたら

ニュースのトピックの中にこんな記事を発見。

YahooのTOPページにあったので驚いてしまいました(笑)

初登場オリコン4位が物凄い事のように書かれていますが

前作も結構売れていたと思うのですがね^^;

9月22日に発売される「焔の扉」も売れそうですね~。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

See-Saw/君は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M.Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル

 

ガンダムSEED DESTINY第43話「反撃の声」

今日のアバンは久々に前回のおさらいから・・・。

そんな余裕あるんですか?(苦笑)

 

アスラン出撃。

マードックさん、マリューさんはびっくり。

ラクスは彼の思うとおりにっと。

 

ドム3機とムラサメ隊(おそらくカガリ隊)大活躍!

なんか異様に強いです。

 

そして先週から続いているアークエンジェルVSミネルバ。

ネオのスカイグラスパー、ナイス援護!っと思ったら被弾^^;

アークエンジェルに緊急着艦のところで昔の記憶が・・・。

 

キラはシンと交戦中。

そこへレジェンド参戦。

さすがにデスティニー、レジェンドを相手では

キラ&ストライクフリーダムでも厳しい様子。

でも、シャイニングフィンガーは見事にかわしてカウンター。

まぁ、余裕で戦われても困るんですが(笑)

キラがピンチになったところにジャスティス登場!

アスランがシンを必死に説得。

あれ?なんか普通に通信してますが???

ザフト製だから普通に通信できるんですかね?

でも、セイバーとフリーダムできませんでしたよね?^^;

 

変なところでユウナ登場。

っと思ったら、あっさりと死亡・・・。

えぐいシーン出ていないので生きている可能性もありますが(苦笑)

 

一方、アークエンジェルは、ミネルバの隙をついて潜行。

海中から次々とザフト艦を沈めて行きます。

そしてついにはザフト旗艦を撃沈。

 

シンVSアスランでは、パニクったシンが種割れ。

相変わらずです・・・。

そして毎度おなじみの必殺技1「串刺し攻撃」をしようとしますが・・・

ここでアスランも種割れ!(ついに来ました!DESTINYでは初!)

見事に返り討ちにあいます。

シンは思いっきりショックをうけている様子。

さすがです!迷いのなくなったアスランは強い。

 

オーブからジブリールのシャトルが発進。

タリア艦長、ルナマリアに発進を命じますが

今からで、しかも変形合体してからで間に合うんかい!(笑)

ムラサメ隊も何も出来ず、案の定、逃げられます。

 

そして旗艦撃墜に伴い、指揮権を引き継いだミネルバの

タリア艦長が撤退命令を。

こちらもさすがです。よくわかっていらっしゃる^^

が・・・、アーサーは期待通りの反応をしてくれます(笑)

 

ザフト撤退後、アスランが力尽き、キラが救出。

メットを脱がすと・・・血まみれです><

これが噂にあった流血アスランですか。

 

議長とタリア艦長の通信。

ここでもまた、アーサーが良いリアクションをしてます(笑)

議長は、ものすご~く撤退に不満そうですが、

タリア艦長の方が正論なので何も言えず。

 

アークエンジェルでは、マリューさんにネオが

「ここに居させてくれ」っと。

これで、味方フラグ&ムウ復活フラグが立ったっと

いうことでしょうか?

 

そしてカガリの声明。

ひさびさにイザーク&ディアッカも姿だけ登場。

声明の最中、ミーア(偽者ラクス)が登場。

なんか、イザーク&ディアッカが驚いていますが

この二人もミーアは本物だと思っているのでしょうか??

そんな中、本物ラクスも登場!

いとも簡単に電波ジャックできるんですね(笑)

ラクスの登場にみんなが驚いています。

そりゃ~そうでしょうね。

見た目が同じ人間が同時に出てきたんですから。

それにしても議長が異様に驚いています。

宇宙でエターナルを撃墜できず、

その時に出てきたストライクフリーダムがオーブに登場。

この時点でオーブに居ても不思議ではないと思うのですが・・・。

あ・・・これがキラが言っていたカモフラージュですか・・・?

 

今回は、色々と新しい音楽が多かったですね。

次回予告も「焔の扉」に変わってましたし。

あと脚本も久々に3人でした。

 

次回、「二人のラクス」

予告を見る限り、イザーク&ディアッカが活躍しそうな予感。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 

 

See-Saw/君は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M.Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル

 

icon

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

ネタバレ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第44話「二人のラクス」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/08/20  放送時間:18:00~18:30
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第44回 二人のラクス

[スタッフ]
製作         毎日放送
           サンライズ
原作         矢立肇
           富野由悠季
プロデューサー    竹田■滋(MBS)
           諸冨洋史(MBS)
           丸山博雄(MBS)
           佐藤弘幸(サンライズ)
監督         福田己津央
シリーズ構成     両澤千晶
脚本         吉野弘幸
           両澤千晶
キャラクターデザイン 平井久司
美術監督       池田繁美
音楽         佐橋俊彦
音響監督       藤野 貞義
オープニング曲     「Wings of Words」」
           歌/CHEMISTRY(DefSTAR Records)
エンディング曲    「君は僕に似ている」
           歌/See-Saw(ビクターエンタテインメント)

[出演者]
声の出演 シン・アスカ       鈴村健一
     アスラン・ザラ      石田彰
     ギルバート・デュランダル 池田秀一
     タリア・グラディス    小山茉美
     カガリ・ユラ・アスハ   進藤尚美
     ルナマリア・ホーク    坂本真綾
     レイ・ザ・バレル     関俊彦
     ロード・ジブリール    堀秀行
     キラ・ヤマト       保志総一朗
     ラクス・クライン     田中理恵
     ネオ・ロアノーク     子安武人
     マリュー・ラミアス    三石琴乃
     イザーク・ジュール    関智一
     ディアッカ・エルスマン  笹沼晃
     アーサー・トライン    高橋広樹
     メイリン・ホーク     折笠富美子
     アービー・ウインザー   根谷美智子
                  ほか

内容
 ラクス(田中理恵)は、全世界のメディアを通じて「デュランダルの言動を支持しない」と明言。対するミーアは、本物のラクスが出現したことに激しく動揺する。デュランダルはそんな彼女に優しい言葉をかけると、ひとまず身を隠すよう指示して送り出す。
 衝撃的な放送は、ミネルバ内にも波紋を広げていた。混乱するシン(鈴村健一)らに対し、レイ(関俊彦)は「本物が正しいとは限らない」と告げると、フリーダムやアスラン(石田晃)のことに話題を移す。それを聞いたルナマリア(坂本真綾)は、メイリン(折笠富美子)も無事生存している可能性があると知り動揺を隠せない。そんな中、艦隊司令部からの通達で、ミネルバは急遽月へと向かうことに。
 その頃、月の地球連合軍ダイダロス基地では、ジブリールが逆転のある切り札を起動していた…。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 

新世紀GPXサイバーフォーミュラ ROAD TO THE INFINITY 2 レポート Part3

第14回・15回大会終了しました。

徐々にCPUが速くなっているような気がします。

14回は、グーデリアン、15回はフィルでやりました。

 

14回は、ハイネル又はグーデリアンでやれば問題なく

チャンピオンになれると思います。

ただ、シュティールは独特な感じがあります。

あくまでも私的見解ですが。

あと、加賀さん(CPU)も結構速かったです。

 

15回・・・フィルザードが圧倒的です^^;

最初は、当然のことながらハヤトでやったんですが

フィルザードに敗北・・・><

ちょっとでも、ミスってしまうと遥かかなたへ・・・。

ν-ASURADA登場シーンを見たいが為に2度手間に・・・TT

フィルザードでやれば、確実に勝てます(笑)

 

あえて今までは書かなかったんですが・・・

ZEROの領域(処理落ち)の頻度が増えてきました^^;

変形するマシンが増えてきたからでしょうね。

あのぐらいでも、処理落ちするものなのでしょうか?

三國無双とかに比べたら全然だと思うんですがね。

 

P.S  感想や何かを発見した!などなどありましたら
      遠慮なくコメントお願いします。
      ※ピットインキャンペーンの答えだけは
         書き込まないようにお願い致します。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon
美郷あき /UNLIMTED FIRE

新世紀GPXサイバーフォーミュラ ROAD TO THE INFINITY 2 レポート Part2

第12回、13回大会終了しました。

グーデリアンが非常に邪魔です(笑)

11回・12回は、ハヤト、13回は、加賀さんでやりました。

とりあえず一回目は、勝つことを最優先でやっています。

早く18回大会やりたいですし。

 

アスラーダは、やりなれていない方には

あまりおすすめできません。

明らかに他のマシンよりも操作性が厳しいです。

あと難易度ですが、こちらもよほどやりなれた方以外は

ノーマルをおすすめします。

正直、ハードは物凄いです^^;

 

本編で実際に優勝したドライバーを使うと

比較的楽にすすめることができるかと思います。

 

P.S  感想や何かを発見した!などなどありましたら
      遠慮なくコメントお願いします。
      ※ピットインキャンペーンの答えだけは
         書き込まないようにお願い致します。

  


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

新世紀GPXサイバーフォーミュラ ROAD TO THE INFINITY 2 レポート Part1

ついに発売されました!

エクストラムービー、単なるDVDの宣伝やん^^;

第一印象としては、前作より全然良いと思います。

ところどころでストーリーパートがあるのが、

やはり良いですね。

とりあえず、11回大会は終了しました。

感想としては・・・シューマッハが速くない・・・。

なぜか、グーデリアンが速かった(笑)

CPU、容赦なく車をぶつけてきます^^;

あとコーナーで時たま、コース外にぶっとんでいきます(笑)

今のところ、ピットの必要性がわかりません・・・。

ED?で流れるムービーは、本編を編集したものではなく

本編で流れたEDをそのままの方が良かった気がします。

とりあえずは、早く18回大会ができるように頑張りたいと思います。

 

結局、スパロボのクリアは間に合わず・・・。

並行して頑張ろうと思います。

 

P.S  感想や何かを発見した!などなどありましたら
      遠慮なくコメントお願いします。
      ※ピットインキャンペーンの答えだけは
         書き込まないようにお願い致します。

  


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

劇場版ZガンダムⅡ 公式サイトオープン

劇場版 機動戦士Zガンダム-恋人たち-

公式サイトがオープンしました。

予告編も見ることが出来ます。

ただ、めちゃ重いです。

未だにまともに見れません><

あと、EDがGacktの「mind forest」に正式に決まったようです。

シングルでは出ない模様・・・。

ハガレンのラルクと同じ方式ですか・・・^^;

 

上映館数ですが、前回と同じく85館のようです。

結局、増やさないんですね・・・、松竹さん、サンライズさん・・・。

なにはともあれ、公開が楽しみです^^

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

ロボットアニメヒロインズDX

第一弾の「ルナマリア」が大変なことになった

ヒロインズDXですが、早くも第二弾が出るようです。

ヒロインズのはずだったのに今回は「アスラン」も出ます(笑)

なので、タイトルも微妙に変わって

エクセレントモデルになっています。

10月に発売の第二弾ですが、予約が始まったばかりにも関わらず

早くも楽天では、アスラン以外は売り切れ状態になっています。

本当に人気爆発なのか、転売屋さんなのか・・・^^;

ただ、今後は(すでに?)ルナマリアよりもメイリンの方が

人気がでそうですが・・・果たして。

 

↑記事を書いている、今現在は、まだ在庫があるようです。↑

 

   

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

↑こちらも、まだ在庫があるようです。↑

 

TOEO クローズドβ当選!

気がついたら始まっていた

「テイルズ オブ エターニア オンライン」のクローズドβ。

はずれたのか・・・っと思っていたら

今日、当選メールが来ていました。

どうやら、2次に当選したようです。

まだ始めたばかりですが、グラフィックなど

なかなか良い感じです^^

信Onも厳しくなってきたので

β終了までは、テイルズをがんばってみましょうかね^^

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

第3次スーパーロボット大戦α part9

主人公機が新しくなり、良い感じです。

αナンバーズは太陽系から追放されてしまいます。

しばらくは、イデオンとガオガイガーのストーリーが

メインになります。

 

★第36話「激突!勇者VS勇者!」
 Qパーツ強奪事件が発生。
 オービットベースが襲われ、パピオン死亡。
 犯人は護。フュージョンして、スターガオガイガーになる。
 敵増援後、スターガオガイガー、ガオファイガー、
 ゴルディマーグ、離脱。
 敵を一定数倒すと第5使徒ラミエル登場。
 全ての敵を倒すと次は凱と護の一騎打ち。
 倒すとイベント発生し、スターガオガイガー撃墜。

 

★第37話「果て無き旅路の始まり」
 分かれていた部隊が合流します。
 大部隊です・・・小隊編成が大変です><
 
 一定数倒すと敵増援、ディバリウム。
 ディバリウムはMAP兵器持ちなので注意。
 MAP兵器の範囲は、その武器を選択肢△を押すと
 見ることができます。
 ガンバスター、シズラー黒、エルトリウム登場。
 味方気合UP。
 その後、ブンドル、ケルナグール、カットナル登場。
 ディバリウムを倒すとゲートに飛ばされて分岐。
 時間かけて作った小隊が無駄に><

 

★第38話「運命の炎の中で」
 <前半戦>
 ギジェに攻撃するとイデオンに向かってMAP兵器を撃ってくる。
 その際にイデオンの近くにいる味方機も
 巻き込まれてしまうので注意。

 <後半戦>
 ソロシップが動けず、イデオンも敵増援が来るまで使えない。
 初期配置の敵を全て倒すと増援。
 ダラム倒すとイデオンガンイベント発生。
 モエラ死亡。

 

★第39話「果てに待つもの」
 ゲッタードラゴン強制出撃。
 毎ターン、EN10ずつ減少。
 3ターン目、ゴラーゴレム出現。
 一定数敵を倒すとイデオン出撃イベント。
 出撃と同時に敵がMAP兵器をイデオンに撃ってくる。
 射線上の味方機もダメージを受けてしまうので注意。
 その後、ドラゴンから真・ゲッターへの乗り換えイベント。
 真・ゲッター武装追加。
 
 
★第40話「勇者王、最後の刻!」
 <前半戦>
 ガオガイガーチーム以外、気合80、SP半分の状態。
 毎ターン、気合が10ずつ減って行く。

 <後半戦>
 ガオファイガーのみの出撃。
 初期配置の敵が全滅後、
 別れていたバルト7と大空魔竜登場。
 パルパレーパとの一騎打ちイベント。
 ガオファイガー敗北。

 

第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ OPテーマ GONG / JAM Project

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

 

ネタバレ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第43話「反撃の声」

ネタバレです。

以下、反転してあります。

ネタバレを好まない方はご注意を^^;

 

放送日:2005/08/13  放送時間:18:00~18:30

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第43回 反撃の声

[スタッフ]
製作         毎日放送
           サンライズ
原作         矢立肇
           富野由悠季
プロデューサー    竹田■滋(MBS)
           諸冨洋史(MBS)
           丸山博雄(MBS)
           佐藤弘幸(サンライズ)
監督         福田己津央
シリーズ構成     両澤千晶
脚本         大野木寛
           高橋ナツコ
           両澤千晶
キャラクターデザイン 平井久司
美術監督       池田繁美
音楽         佐橋俊彦
音響監督       藤野 貞義
オープニング曲     「Wings of Words」」
           歌/CHEMISTRY(DefSTAR Records)
エンディング曲    「君は僕に似ている」
           歌/See-Saw(ビクターエンタテイメント)
 

[出演者]
声の出演 シン・アスカ       鈴村健一
     アスラン・ザラ      石田彰
     ギルバート・デュランダル 池田秀一
     タリア・グラディス    小山茉美
     カガリ・ユラ・アスハ   進藤尚美
     ルナマリア・ホーク    坂本真綾
     レイ・ザ・バレル     関俊彦
     ロード・ジブリール    堀秀行
     キラ・ヤマト       保志総一朗
     ラクス・クライン     田中理恵
     ネオ・ロアノーク     子安武人
     マリュー・ラミアス    三石琴乃
     ミリアリア・ハウ     豊口めぐみ
     アーノルド・ノイマン   千葉一伸
     チャンドラ二世      鳥海勝美
     コジロー・マードック   中嶋聡彦
     アーサー・トライン    高橋広樹
     メイリン・ホーク     折笠富美子
     バート・ハイム      野島健児
     マリク・ヤードバーズ   諏訪部順一
                  ほか

内容
 デスティニーとレジェンドの息の合った連携に、苦戦を強いられるキラ(保志総一朗)。そこへ、インフィニットジャスティスを駆ってアスラン(石田彰)が乱入、「お前がオーブを攻めてはいけない…」とシン(鈴村健一)を説得する。混乱してジャスティスに襲い掛かるシンだが、手負いながらも気迫に勝るアスランは、彼のデスティニーを圧倒していく…。
 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon          iconicon
HG ガイアガンダム バルドフェルト機 icon  HG インフィニットジャスティスガンダム icon

 

ガンダムSEED DESTINY第42話「自由と正義と」

テンポというか、展開が速かったです。

残り8話もこんな感じなのでしょうか?

 

マリューさんがネオ(ムウ)にスカイグラスパーをあげちゃいます。

なんであれ、捕虜にあげちゃっていいものでしょうか?^^;

アスランは、メイリンにアークエンジェルを降りろっと。

メイリン曰く、「置いていかないでください。」

これで、またメイリンファンが増えるんでしょうね(笑)

アスランとメイリンがCICの席に座り、アークエンジェル出撃。

 

一方、カガリVSシン。

カガリ的には、あのデスティニーが出て来たしまった以上は

自分が相手にするしかないと思ったんでしょうね。

実際、今の状況では、カガリ以外が相手に出来るとは

思えませんし。

それにしても、アカツキ凄すぎです!

デスティニーのランチャーすら跳ね返しています。

ビームが効かないとわかるとシン君の必殺技、

串刺し攻撃に出ます。

カガリのピンチにムラサメ隊の援護が・・・。

でも、悲しいかな・・・次々に落とされていきます><

・・・アスランよ、一番最初にカガリの心配をしなさいよ・・・ホント。

そして、アカツキも盾と左腕を失って大ピンチに。

そんな時、上空から何かがやってきます。

そうです!彼です!(笑)

TM君の曲に乗り、いつものごとくかっこよく登場!

でも、今回は、インフィニットジャスティスと手を繋いでいますが(笑)

本当にラクスが乗っていますよ、

ピンクのパイロットスーツを着て・・・。

インフィニットジャスティスはそのままアークエンジェルへ。

キラは、カガリにここは任せて国防本部へっと。

 

アークエンジェルVSミネルバの一騎打ち。

マリューさんVSタリア艦長。

アマギVSアーサー。

副長としての能力はアマギが上回っているかもしれませんが

キャラ的には、アーサーの圧勝ですかね?(笑)

 

また何かが上空から・・・今度はポットのようです。

中からはドム3機が。

こちらもようやくの登場です。

さすがにドムは単独での大気圏突入はできなかったようです。

それにしてもドム3人衆、ガラが悪い^^;

しかも、「ラクス様の為に!」なんて言っちゃってます。

さらにはなにやら光って三位一体攻撃。

名前が「ジェットストリームアタック!」そのままやんけ!!(笑)

 

キラVSシン。

キラがシンを圧倒している感じです。

必殺技2の「一刀両断」も真剣白刃取りされてしまいます。

さらには、クスフィアス3レール砲もデスティニーに直撃。

やはり、キラ&ストライクフリーダムが最強ということでしょうか?

 

その頃、ミネルバでは、レイがMS隊を仕切っています。

タリア艦長、好き勝手にやられています・・・。 

 

オーブ国防本部では、カガリがユウナを殴っています。

久々にでました。カガリの鉄拳制裁!(笑)

 

アークエンジェルでは、ラクスと再会しても未だに

ウジウジ状態のアスラン。

しまいには、ラクスにまで毒を吐きます^^;

しかし、ラクスに通用するはずもなく

説教され・・・もとい諭されます。

アークエンジェルがミネルバのミサイルを防ぎきれなかったその時、

スカイグラスパーの援護が。

ネオ(ムウ)曰く「ミネルバって艦、嫌いでね。」

そりゃ~そうでしょう、何度となく邪魔されてますしね。

さらには「俺は不可能を可能にする男だからな!」

って言っちゃいます・・・ムウさん復活は近い??

 

再度、ミネルバでは、シンがレイと共に再出撃。

ここで久々の腹黒レイが出てきます。

ルナマリアに対して「今のシンには、お前は邪魔だ!」っと。

ひどい言われようです。

かわいそすぎる扱いです・・・。

 

デスティニーとレジェンドを迎え撃つキラ。

アークエンジェルでは、ようやく決心したアスランが出撃。

これで、ラクス、キラ、カガリに続いてアスランも覚悟を

決めた感じでしょうか。

次回以降の活躍を期待します^^

 

次回、「反撃の声」。

キラ・アスランVSシン・レイ。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

iconicon
See-Saw/君は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M.Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル

 

  iconicon        iconicon
   GENERATION of C.E.icon      機動戦士ガンダムSEED DESTINY8

 icon

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

新世紀GPXサイバーフォーミュラ ROAD TO THE INFINITY 2 情報Part6

ついに・・・ようやく・・・やっと、公式サイトがオープンしました。

発売まで1週間を切ってのオープン。

売る気があるのでしょうか・・・?

それとも放っておいても勝手にFANサイトが盛り上がるので

何もしなかったのか・・・。

 

で、HPを見て思ったこと。

★「同タイトルの公式設定では無く、新シリーズが発表された場合、
  事前告知無くこれらの各種設定は変更される可能性が
   あります。」

 これってゲームの新作ということなのか

 アニメでの新シリーズということなのか・・・どうなんでしょう?

 

★「CPUマシンは「特殊ターン」「ピットイン」を行いません。」

 プレイヤーだけ、ピットインですか・・・。

 まぁ、それでも、勝てるでしょうけど・・・なんだかな~っと

 言った感じです^^;

 

★「2段ブーストは自動的に点火します。」

 なぜ!?前作で操作できていたものを

 あえてなくす必要がどこにあるのでしょう?

 

★「今回、新コースは用意されておりません。」

 やっぱりですか・・・。

 きっとないだろうとは思っていましたが・・・

 せめて1つだけでも新しいコースを作って欲しかった><

 

多々問題もあるようですが(苦笑)、

なんといっても18回大会ができる!

っというのが、サイバーファンにとっては重要なわけで。

ある意味、これがこのゲームの全てです!(笑)

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログを探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

<テーマソング>   美郷あき /UNLIMTED FIRE

 

iconicon
新世紀GPXサイバーフォーミュラ Road to The INFINITY2
10%OFF 送料無料 icon特典(アートワークス)付き

 

花火大会

今日は、東京の某所の花火大会に行ってきます。

帰ってくるのはきっと深夜~未明にかけてなので(笑)

DESTINY第42話の感想は日曜日以降になります。

今週は祭りに参加できないかな・・・。

ちなみにみなさんご存知かとは思いますが

放送時間が異なりますのでご注意を!

詳しくはこちらで。

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログを探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon          iconicon
HG ガイアガンダム バルドフェルト機 icon  HG インフィニットジャスティスガンダム icon

 

新世紀GPXサイバーフォーミュラ ROAD TO THE INFINITY 2 情報Part5

今週発売のファミ通とファミ通PS2にそれぞれ記事が載っています。

ファミ通は、レビュー、結果は6・5・6・5。

とってもびみょ~(笑)

ファミ通PS2は新作紹介で1/2ページ(P203)。

イグザードのSSあり。

あと伝統のサングラス(笑)をかけている加賀さんの姿も。

 

前回、お知らせがあった久行宏和氏描き下ろしの

ファミ通キャンギャルポスタープレゼントですが・・・

てっきり、特集記事と一緒に載るのかと思いきや

とっても小さいスペースでした・・・特にファミ通・・・。

探すのに苦労しました^^;

ちなみにファミ通はP214、ファミ通PS2はP39です。

 

あとファミ通PS2に過去の作品の販売実績が載っていました。

PS 新たなる挑戦者           1999/3/18      18359本

PS2 Road To The INFINITY   2003/12/18    35406本

・・・単純に販売数だけでみるとサイバーファンは約35000人ですか。

サイバーということを考えると多いのか?少ないのか?(笑)

 

いよいよ来週発売!!

それまでにスパロボをクリアできるのか!?(苦笑)

よろしければ、本館もご覧ください^^ 

 

  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログを探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

<テーマソング>   美郷あき /UNLIMTED FIRE

 

iconicon
新世紀GPXサイバーフォーミュラ Road to The INFINITY2
10%OFF 送料無料 icon特典(アートワークス)付き

 

第3次スーパーロボット大戦α part8

αナンバーズが反逆者扱いになります。

過去の作品でもティターンズにやられたような・・・。

主人公機もパワーアップします。

なんと、あのアストラナガンです。

そして、いよいよフリーダム登場です。

まじで強いです^^

確認までに・・・ストライクの改造は、

フリーダム、ジャスティス、ルージュ、バスターに引き継がれます。

なので、ストライクが撃墜される30話までに

出来るだけ改造をしておきましょう!

 

★第30話「終わらない閃光」

 ウズミ様、エリカ・シモンズ女史登場。
 ついにあのシーンの舞台が来ました。
 アスラン撃墜⇒キラとアスランのイベント
 ⇒ニコルがキラを攻撃⇒トールがスカイグラスパーで発進
 ⇒キラがニコル撃墜⇒ニコル死亡
 ⇒イザーク&ディアッカ、根性、熱血、気迫、
 ⇒鉄壁、不屈、必中がかかる
 ⇒アスラン、ど根性、鉄壁、気迫、種われ、機体性能UP
 ⇒トール撃墜⇒トール死亡⇒キラ種われ

 再度、アスラン撃墜⇒イージス自爆⇒イージス・ストライク共に消滅

 戦闘後、バスター捕獲。
 オーブ3人娘登場。

 万丈登場。なんかマルキオさんとお知り合いのようです。

 

★第31話「青き清浄なる世界のために」

 オペレーション・スピットブレイク発動。
 前半戦終了後、ナタル、ムウ、フレイがアークエンジェルを離脱。
 後半戦開始と同時にアークエンジェル参戦。
 初期配置の敵を一定数倒すとムウとクルーゼのイベント発生。
 第2陣と共にデュエル登場。
 同時にムウも現れ、サイクロプスが仕掛けられている事が判明。
 撤退が決まったところにMD部隊出現。
 アークエンジェルがゴーストの直撃を受けそうになるところに
 フリーダム(キラ)登場!
 音楽は、Realize。
 フリーダム、めっちゃ強いです^^
 その後、ダイターン3、ブラックウイング参戦。
 岡長官、死亡。

 

★第32話「守護神の巫女」

 最初は、ダイゼンガーとアウセンザイターのみ。
 3ターン目、味方登場。
 地獄大元帥又はフローラを倒すとムゲ、ゴラーゴレム出現。

 

★第33話「暁への脱出」

 シナプス大佐(アルビオン)がブルーコスモス側に。
 3ターン目、アークエンジェル、ランチャーストライク、
 ストライクルージュ、アストレイ登場。
 敵、レイダー、フォビドゥン、カラミティー登場。
 レイダーのHPを50%以下?にするとディアッカ、アスラン登場。
 敵増援、ヤザン、ラムサス、ダンケル登場。
 ムゲ、地底帝国登場。
 イゴール長官死亡後、ファイナルダンクーガ登場。
 9ターンで強制終了。 
 ウズミ死亡。

 

★第34話「虚かな魂の捕囚」

 真・龍王機との戦い。
 一定数HP減らすまでは、毎ターン、集中と鉄壁をかける。
 攻撃はしてこない。
 一定数減らすとHP全回復、気合150。
 ゴラー・ゴレム隊登場。
 真・龍王機を倒すとイベント発生。
 キャリコ、スペクトラが現れ、主人公を連れ去ってしまう。
 その後、敵撤退。

 

★第35話「THE GUN OF DIS」

 アルマナを連れて脱走。
 バランの音楽が面白いです。
 2ターン目、味方増援。
 キャリコ撤退。
 ルリアまたはバラン倒すとキャリコ再出現。
 謎の機体(元ベルグバウ)登場。
 倒すとイベント発生。
 ディス・アストラナガン誕生。
 以後、主人後機に。

 

第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ OPテーマ GONG / JAM Project

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

君は僕に似ている / See-Saw

See-Saw 買ってきました^^

←初回限定生産プレミアムパッケージ
  の画像です。

キラがセンターですよ!(笑)

う~ん、やっぱり良いですね~。

See-Sawをオリコン1位にしようキャンペーンを

あちこちのBlogで見かけますが、果たしてどうなるか・・・。

ライバルが強いですからね^^;

それにビクターだし・・・入荷数が絶対的に少ないですから・・・。

でも、初回限定生産を20万枚出したということは

確実にそれだけは売れるということですから

もしかしたらもしかするかも・・・。

前作もかなり売れましたし。

 

ケミストリーも買ったんですが、

通常版を買えば良かったな~っと今は思っています^^;

熱烈なケミストリーFANでもないので、

OPの曲が入っていれば問題なかったんですよね。

限定版にキラ、通常版にラクスのカードが入ってるって・・・

ソニーミュージックの露骨な考えが表れてますよね><

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

iconicon
See-Saw/君は僕に似ている icon
CHEMISTRY/Wings of Words
T.M.Revolution/vestige-ヴェスティージ- icon
FictionJunction YUUKA / 『 焔の扉 』(ほのおのとびら)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
SUIT CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル

 

  iconicon        iconicon
   GENERATION of C.E.icon      機動戦士ガンダムSEED DESTINY8

 icon

★大人気シリーズ「シードヒロインズ」第6弾予約受付開始★

楽天にてガンダム特集開催中

 

第3次スーパーロボット大戦α part7

SEED系をメインに使おうと思っている方、

SEEDが好きな方(笑)にお知らせです。

第31話までに可能な限り、ストライクを改造しましょう!

ストライクの改造は、フリーダム、ジャスティス、ルージュ、バスターに

引き継がれます。

ジャスティスはフリーダムとも連動しているようです。

もしかすると今後、仲間になるであろうデュエルにも

連動しているかもしれません。

僕は、少なくともフリーダムには引き継がれるだろうと予想し

EN、運動性、武器をフル改造しておきました^^

おかげで、SEED系はめっちゃ強いです。

あとオーブの3人娘まで出るとは思いませんでした。

精神コマンドはなかなかいいのですが、なんせアストレイが^^;

とりあえず、2人はスカイグラスパーに乗せ換えています。

ちなみにスカイグラスパーには、スラクターモジュールを付けて

宇宙をSにしています。

 

第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ OPテーマ GONG / JAM Project

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

第3次スーパーロボット大戦α part6

余談ですが、スカイグラスパーって補給機能があるんですよね。

ストライクの換装ができるからってことなのでしょうか。

初めて見た時は意外でした^^;

ただ、運動性も高く、コストも0.5なので使い勝手はいいです。

 

★第25話「選ばれし者、選びし者」

 エペソ艦隊との決戦。

 ヘルモードに一定のダメージを与えると

 ズフィールド・エヴァットが登場。

 移動後も使用可能なMAP兵器を持っているので要注意です。

 

★第26話「かりそめの旅人」

 バーチャロン、宇宙怪獣が登場。

 バーチャロン達のテンションについていけません(笑)

 イベント的な要素が強いのですぐに終わります。

 戦闘終了後、原種によって時空の狭間に閉じ込められます。

 

★第27話「勇者ある者達の誓い」

 前半戦

 初期配置の敵を倒すと増援。

 全て倒すとJが現れ、脱出に成功。

 後半戦
 開始時、凱とJ以外の全員のSP及び機体性能が半減。
 4ターン開始時にイベント発生。
 獅子王博士死亡。
 全員、気合300及びSP回復。全ユニット全回復。
 敵全滅後、Zマスター登場。
 難易度ハードでHP201600。
 MAP兵器を持っていますが、最初は使えないので
 一気に攻撃して倒してしまえば問題なし。

 

★第28話「いつか星の海へ」

 命が機界新種に・・・。
 ギャレオン以外が攻撃すると離脱してしまう。
 凱と命のラブラブシーン(笑)の後にイルイ登場。
 帝国監察軍の狙いはイルイと判明。
 帝国監察軍&キャリコ出現。
 主人公=アイン・パルシェムと判明。
 出現後2ターン目にキャリコとの一騎打ちイベント発生。
 キャリコ&スペクトラに捕獲される寸前で、ヴィレッタ登場。
 さらにレーツェル、ゼンガー、リュウセイ登場。
 リュウセイは念動力を失っています。
 戦闘終了後、ヴィレッタからイルイや帝国監察軍について説明。

 

★第29話「押された烙印」

 艦の修理のためにオーブへ向かう途中、ザフトが襲ってくる。
 毎度おなじみの4機のG。
 3ターン目、敵増援。
 あわせて、ラーカイラム、ガオファイガー、光竜、闇竜、登場。
 アスラン撃墜後、カガリが追撃するイベントあり。
 戦闘終了後、ブルーコスモスとして三輪長官登場。
 このおっさん、まだ居たんですね^^;

 この後のインターミッションで地球と火星の分岐があります。
 僕は、当然のことながらSEEDルートの地球を選びました。

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

F1 ハンガリーGP

予選結果は、BAR、佐藤琢磨が10位、バトンが8位。

トヨタ、トゥルーリが3位、R・シューマッハが5位。

PPは、M・シューマッハ、ライコネンが4位、アロンソが6位でした。

久しぶりにシューマッハ(兄)がPPゲット。

復活!と言ったところでしょうか?

アンチフェラーリ&シューマッハ(兄)としては、どうでもいいんですが(笑)

トヨタは相変わらずいい感じです。

マクラーレンもトラブルなし^^

 

決勝は、優勝がライコネン。

2位がM・シューマッハ、3位がR・シューマッハ。

佐藤琢磨8位、バトン5位、トゥルーリ4位、アロンソ11位でした。

佐藤琢磨は今期初入賞!

いや~、ここまでが長かった^^;

R・シューマッハは移籍後初の表彰台。

マクラーレンは、トラブルさえ出なければやはり速いですね。

まぁ、モントーヤはトラブルが出てリタイヤでしたが^^;

ライコネンが優勝し、ポイントリーダーのアロンソがノーポイント。

これでポイント差は26!

残り6戦、奇跡はこれからだ!(笑)

 

 


  ←よろしければ「クリック」お願いします。
人気のブログ を探すならコチラ、人気blogランキングへ

 

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

Google

関連サイト

検索エンジン関連

ゲーム





お気に入りBlog


アクセスランキング


  • ブログランキング・にほんブログ村へ



  • 人気ブログランキングに
    参加しています。
    よろしければ、「クリック」
    お願い致します。



  • アクセス解析

テスト稼動中

無料ブログはココログ

いろいろなリンク


  • サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ

  • 楽天で探す
    楽天市場


  • バンダイナムコゲームス ララビットマーケット


    話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!






  • セブンネットショッピング



    HMVジャパン

TEST


  • ジオターゲティング












  • 楽天ブックス


    マカフィー・ストア


    マウスコンピューター/G-Tune


    アウトドア&スポーツ ナチュラム


    電報サービス VERY CARD


    日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ


    NEC Direct(NECダイレクト)